赤岡功

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

赤岡 功(あかおか いさお、1942年6月24日 - )は、日本経営学者。京都大学名誉教授経済学博士(京都大学)。兵庫県伊丹市出身。

略歴[編集]

  • 1961年昭和36年)3月 - 兵庫県立伊丹高等学校卒業
  • 1965年(昭和40年)3月 - 神戸商科大学商経学部経済学科卒業
  • 1967年(昭和42年)3月 - 京都大学大学院経済学研究科修士課程修了
  • 1967年(昭和42年)10月 - 京都大学大学院経済学研究科博士課程中退
  • 1967年(昭和42年)11月 - 京都大学経済学部助手
  • 1970年(昭和45年)1月 - 京都大学経済学部講師
  • 1973年(昭和48年)1月 - 京都大学経済学部助教授
  • 1986年(昭和61年)1月23日 - 経済学博士(京都大学)論文の題は「作業組織再編成の新理論 : 社会・技術システム論の発展と作業組織の再編成 」[1]
  • 1986年(昭和61年)7月 - 京都大学経済学部教授
  • 1997年平成9年)4月 - 京都大学大学院経済学研究科教授
  • 1999年(平成11年)4月 - 京都大学大学院経済学研究科長・経済学部長
  • 1999年(平成11年)8月 - 京都大学副学長
  • 2005年(平成17年)3月31日 - 京都大学退職
  • 2005年(平成17年)4月1日 - 京都大学名誉教授
  • 2005年(平成17年)4月 - 県立広島大学学長
  • 2005年(平成17年)4月 - 県立広島大学理事長兼学長(2013年3月まで)
  • 2007年(平成19年)6月 - マツダ株式会社監査役(2017年6月まで)
  • 2014年(平成26年)4月 - 星城大学学長
  • 2018年(平成30年)11月 - 瑞宝重光章を受章。

学会・社会的活動[編集]

  • 組織学会理事(1993年 - )
  • 日本経営工学会評議員(1993年 - )
  • 日本労務学会常任理事(1993年 - )
  • 国際ビジネス研究学会理事(1993年 - )
  • 日本経営学会理事
  • アジア経営学会評議員
  • 財団法人マツダ財団評議員
  • 企業家研究フォーラム理事
  • 特定非営利活動法人日本教育カウンセラー協会顧問

脚注[編集]

  1. ^ 博士論文書誌データベース