赤毛 (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
赤毛
監督 岡本喜八
脚本 岡本喜八
廣澤栄
製作 三船敏郎
西川善男
ナレーター 中谷一郎
出演者 三船敏郎
寺田農
高橋悦史
音楽 佐藤勝
撮影 斎藤孝雄
編集 阿良木佳弘
製作会社 三船プロダクション
配給 東宝
公開 日本の旗 1969年10月10日
上映時間 116分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

赤毛』(あかげ)は、1969年日本で公開された映画

ストーリー[編集]

幕末・王政復古の世。江戸に進撃する官軍の先駆「赤報隊」。沢渡宿で圧制を敷く駒虎一家を倒し女郎たちを解放する。先頭に立ったのは沢渡宿出身の権三だった。さらには代官屋敷から年貢を取り返し百姓も解放して意気揚々だったが…。赤報隊と官軍の戦いを通じて、維新の裏にある犠牲と矛盾を捉えた問題作。常に権力側に犠牲を強いられる民衆の抑圧されたエネルギーが“ええじゃないか”に爆発するラストシーンは圧巻。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]