走れ☆バンドマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
走れ☆バンドマン
C-C-B の スタジオアルバム
リリース 1988年5月25日
1994年10月26日(Plus)
2015年1月21日SHM-CD
ジャンル J-POP
レーベル ポリドール
C-C-B 年表
石はやっぱりカタイ
1987年
走れ☆バンドマン
1988年
信じていれば
1988年
テンプレートを表示

走れ☆バンドマン 』(はしれ バンドマン)は、1988年5月25日にリリースされたC-C-Bの8枚目のアルバムである。

解説[編集]

  • 表題曲「走れ☆バンドマン」はインストゥルメンタル曲。(作詞はコーラス部分のみ)この楽曲には田口智治の熱望により、森園勝敏が参加。米川英之とのツインギターが実現している[1]。また、当時渡辺英樹と共に大阪のラジオ番組で共演していた岡けん太・ゆう太が、C-C-Bが売れる以前と売れた後の近所の噂話をネタとした漫才も曲中に収録している。
  • アルバムジャケットには車を修理している4人の後姿が採用されている。なお、このとき使用された車は渡辺英樹が当時所有していたフォルクスワーゲン・タイプ3(ノッチバック)である。
  • 「Happy Song」は脱退した関口誠人へのはなむけの意を込めたという曲。田口智治がバッキングボーカルとしてフィーチャーされる。
  • 2015年1月21日、ユニバーサルミュージックよりSHM-CDで再発売された(本アルバムを含むC-C-Bのオリジナルアルバム9作品が同時リリース)[1]

収録曲[編集]

  1. Cyber-Commander
    作詞・松本隆/作曲・編曲・田口智治/ブラス・ストリングス編曲・大谷和夫
  2. さらわれて
    作詞・渡辺英樹/作曲・渡辺英樹・田口智治/編曲・田口智治
  3. プリマドンナ
    作詞・松本隆/作曲・笠浩二/編曲・米川英之
  4. マニュアル・ワールド
    作詞・渡辺英樹/作曲・編曲・米川英之
  5. 走れ☆バンドマン
    作詞・渡辺英樹/作曲・編曲 米川英之・田口智治
  6. Velvet Touch
    作詞・松本隆/作曲・編曲・米川英之
  7. Happy Song
    作詞・渡辺英樹/作曲・笠浩二/編曲・田口智治
  8. 嫌われたい
    作詞・作曲・渡辺英樹/編曲・米川英之
  9. WALKIN'(バンドマンMix)
    作詞・作曲・編曲・渡辺英樹
  10. Only For You, Only For Me.
    作詞・松本隆/作曲・編曲・米川英之

Plus版[編集]

1994年10月26日に再発されたPlus版はボーナストラックとして以下の曲を収録している。
  1. 恋文 (ラブレター)
  2. WALKIN'
  3. 抱きしめたい
  4. Inner Mind

脚注[編集]

  1. ^ 1988年当時、C-C-Bのチーフマネージャーを担っていた人物は、以前、森園が所属していた四人囃子ロードマネージャーをしていたことがある。