超能力研究部の3人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
超能力研究部の3人
監督 山下敦弘
脚本 いまおかしんじ
向井康介
原作 大橋裕之『シティライツ』
出演者 秋元真夏
生田絵梨花
橋本奈々未
碓井将大
葉山奨之
音楽 きだしゅんすけ
主題歌 乃木坂46
君の名は希望
撮影 四宮秀俊
編集 菊井貴繁
製作会社 マッチポイント
配給 BS-TBS
公開 日本の旗 2014年12月6日
上映時間 1時間59分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

超能力研究部の3人』(ちょうのうりょくけんきゅうぶのさんにん)は、2014年12月6日公開の日本の映画。主演は、乃木坂46秋元真夏生田絵梨花橋本奈々未(当時)。監督は山下敦弘大橋裕之の漫画『シティライツ』を原作としたフィクション部分と、その映画撮影のメイキング映像が1つになった作品だが、メイキングパートは、フェイクドキュメンタリー(ドキュメンタリー風に撮影したフィクション)である[1]

キャスト[編集]

超能力研究部の3人

フェイクドキュメンタリー

  • 秋元真夏 - 秋元真夏[2]
  • 生田絵梨花 - 生田絵梨花[2]
  • 橋本奈々未 - 橋本奈々未[2]
  • 碓井将太 - 碓井将太[3]
  • 葉山奨之 - 葉山奨之[3]
  • 安藤輪子 - 安藤輪子[2]
  • メイキング監督 - 森岡龍[3]
  • 現場マネージャー・菊池 - 佐藤みゆき[3]
  • 統括マネージャー・舟木 - 山本剛史[3]
  • 山下敦弘監督 - 山下敦弘[2]

スタッフ[編集]

製作[編集]

乃木坂46の5作目のシングル「君の名は希望」のMV撮影時のオーディションが、本映画の製作のきっかけとなっており[4]、「君の名は希望」が本作の主題歌として使われている[5]。オーディション課程では、池松壮亮松浦祐也が芝居の相手として参加した[6]

評価[編集]

ジャパンタイムズ』のマーク・シリング英語版は「アイドルとしての輝きを削ぐことなく、メンバー3人が生身の人間として描かれている」と指摘した上で「乃木坂46のファンは本作を愛するだろう」と述べて、本作に5つ星満点の3つ星を与えた[7]

関連書籍[編集]

  • 映画 超能力研究部の3人 公式ブック(2014年12月5日、講談社[3]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “「乃木坂46」秋元真夏と橋本奈々未、ケンカシーンは「仲良すぎて難しかった」”. 映画.com. (2014年12月6日). http://eiga.com/news/20141206/14/ 2014年12月12日閲覧。 
  2. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab Cast&Staff”. 映画『超能力研究部の3人』公式サイト. BS-TBS (2014年). 2015年7月12日閲覧。
  3. ^ a b c d e f 乃木坂46、2014「超能力研究部の3人」製作委員会 『映画 超能力研究部の3人 公式ブック』 モーニング編集部、講談社〈講談社 Mook〉、2014年12月5日。ISBN 978-4-06-389865-1。
  4. ^ “乃木坂46・秋元、生田、橋本…山下敦弘監督が選抜した3人の主演映画公開決定!”. エイガ・ドット・コム. (2014年8月16日). http://eiga.com/news/20140816/3/ 2014年12月12日閲覧。 
  5. ^ “乃木坂46×山下敦弘監督「超能力研究部の3人」予告完成 「君の名は希望」が主題歌”. エイガ・ドット・コム. (2014年10月21日). http://eiga.com/news/20141021/11/ 2014年12月12日閲覧。 
  6. ^ Production note”. 映画『超能力研究部の3人』公式サイト. BS-TBS (2014年). 2014年12月12日閲覧。
  7. ^ Schilling, Mark (2014年12月3日). “Girls in the Psychic Club: Idols attempt ESP in odd sci-fi mockumentary”. The Japan Times. 2014年12月28日閲覧。