越川信一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
越川 信一
こしかわ しんいち
生年月日 (1961-11-19) 1961年11月19日(57歳)
出生地 日本の旗 千葉県銚子市
出身校 慶應義塾大学経済学部
前職 銚子市議会議員
所属政党 無所属

Flag of Choshi, Chiba.svg 第18・19代 千葉県銚子市長
当選回数 2回
在任期間 2013年5月17日 - 現職

当選回数 2回
在任期間 2007年5月1日 - 2013年2月22日[1]
テンプレートを表示

越川 信一(こしかわ しんいち、1961年11月19日 - )は、日本政治家千葉県銚子市長(2期)。元銚子市議会議員(2期)。

来歴[編集]

千葉県銚子市生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。1985年4月、日本リース入社。1987年8月、大衆日報社に転職[2]

2007年銚子市議会議員選挙に出馬し、初当選。市議を2期務める[2]

2013年1月、野平匡邦銚子市長の銚子市立病院の経営方針や議会内外での言動を批判し、銚子市長選挙への出馬を表明[3]。同年4月21日の市長選で野平を僅差で破り、初当選した[4][5]。同年5月17日、市長就任[6]

※当日有権者数:56,771人 最終投票率:47.76%(前回比:ポイント)

候補者名年齢所属党派新旧別得票数得票率推薦・支持
越川信一51無所属13,717票51.33%
野平匡邦65無所属13,007票48.67%

2017年4月23日の市長選で、千葉科学大学水産学部誘致などを主張した元市長の野平、元市議の椎名亮太らを破り、再選[7]

※当日有権者数:54,388人 最終投票率:52.57%(前回比:+4.81ポイント)

候補者名年齢所属党派新旧別得票数得票率推薦・支持
越川信一55無所属16,932票59.61%
野平匡邦69無所属8,478票29.85%
椎名亮太32無所属2,995票10.54%

脚注[編集]

[ヘルプ]


先代:
野平匡邦
Flag of Choshi, Chiba.svg 千葉県銚子市長
第18・19代:2013年 -
次代:
(現職)