足利赤十字病院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 足利赤十字病院
Ashikaga Red Cross Hospital.JPG
情報
正式名称 日本赤十字社 足利赤十字病院
英語名称 Japanese Red Cross Ashikaga Hospital
標榜診療科 内科、神経精神科、神経内科、呼吸器内科、循環器内科、小児科、外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、呼吸器外科、心臓血管外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉・頭頸部外科、麻酔科、歯科口腔外科、放射線診断科、放射線治療科、リハビリテーション科、緩和ケア内科、救急科
許可病床数

555床
一般病床:500床
精神病床:40床


結核病床:15床
職員数 約1200
開設者 日本赤十字社栃木県支部長 福田富一(栃木県知事
管理者 小松本 悟(院長)
開設年月日 1949年(昭和24年)7月1日
所在地
326-0843
栃木県足利市五十部町284-1
位置 北緯36度20分24.8秒
東経139度25分13.8秒
二次医療圏 両毛
PJ 医療機関
テンプレートを表示
赤十字の標章

足利赤十字病院(あしかがせきじゅうじびょういん)は、栃木県足利市にある医療機関である。日本赤十字社栃木県支部設置の病院である。慶應義塾大学病院の関連病院である。

沿革[編集]

  • 1949年(昭和24年)7月1日 足利赤十字病院、発足。当時の住所は足利市本城3丁目2100番地。
  • 1996年(平成8年)11月 救命救急センターが3次救急医療の指定を受ける。
  • 2011年(平成23年)6月30日 移転のため、旧病院が閉院。
  • 2011年(平成23年)7月1日 現在の住所に新病院が開院。
  • 2015年(平成27年)2月7日 JCI(Joint Commission International) 認証を取得。
  • 2017年(平成29年)JIH(Japan International Hospitals)に認定される。

診療科[編集]

  • 内科
  • 神経精神科
  • 神経内科
  • 腎臓内科
  • 呼吸器内科
  • 消化器内科
  • 循環器内科
  • 小児科
  • 外科
  • 整形外科
  • 形成外科
  • 脳神経外科
  • 呼吸器外科
  • 心臓血管外科
  • 皮膚科
  • 泌尿器科
  • 産婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉・頭頸部外科
  • 麻酔科
  • 歯科口腔外科
  • 放射線診断科
  • 放射線治療科
  • リハビリテーション科
  • 緩和ケア内科
  • 救急科

医療機関の指定等[編集]

  • 栃木県広域救急医療システム二次救急医療病院指定(昭和54年3月指定)
  • エイズ診療拠点病院(平成8年2月指定)
  • 救命救急センター(平成8年11月指定)
  • 災害拠点病院栃木県地域災害医療センター(平成8年11月指定)
  • 地域周産期母子医療センター(平成9年7月指定)
  • 栃木県脳卒中地域拠点医療機関(平成15年12月指定)
  • 臨床研修指定病院(平成8年4月指定)
  • 歯科臨床研修指定病院(平成17年4月指定)

交通アクセス[編集]

電車
バス(あしバスアッシー)
  • 東武伊勢崎線・足利市駅から約15分

関連項目[編集]

実習病院指定
  • 足利市医師会附属准看護師学校実習施設(昭和27年11月~)
  • 足利短期大学看護科実習施設(平成8年4月~)
  • 桐生大学医療保健学部看護学科実習施設(平成20年7月~)

脚注[編集]