足高 (つくばみらい市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本 > 関東地方 > 茨城県 > つくばみらい市 > 足高 (つくばみらい市)
足高
—  大字  —
足高の位置(茨城県内)
足高
足高
足高の位置
座標: 北緯35度57分15.54秒 東経140度5分11.61秒 / 北緯35.9543167度 東経140.0865583度 / 35.9543167; 140.0865583
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Ibaraki Prefecture.svg 茨城県
市町村 Flag of Tsukubamirai Ibaraki.JPG つくばみらい市
人口 (2017年(平成29年)8月1日現在)[1]
 - 計 285人
等時帯 日本標準時 (UTC+9)
郵便番号 300-2315
市外局番 0297[2]
ナンバープレート つくば

足高(あだか)は、茨城県つくばみらい市にある地名。郵便番号は300-2315。  

概要[編集]

つくばみらい市の東部に位置する。地域内は古くより存在する住宅や樹林、農地が中心となっている地域である。また、地域は3つに分裂しており、住宅やつくばみらい市立東小学校があり、中心となる台地部と、東栗山を挟んで東、城中(じょうちゅう)を挟んで南にある、それぞれ農地を中心とした低地部で構成される。また、東の低地部の中央には茨城県道210号谷田部藤代線が通っている。

それぞれ、東は東栗山・龍ケ崎市庄兵衛新田町、北は神生(かんのう)、西は伊丹・神住新田、南は取手市浜田と接している。東の飛地の北から東にかけては牛久沼に接しており、茨城県道210号谷田部藤代線を進み、牛久沼の細見橋を越えた先はつくば市茎崎地域へと続いている。牛久沼は龍ケ崎市域であるが、龍ケ崎市に行くには取手市を通過せずには行くことができない。

世帯数と人口[編集]

2017年(平成29年)8月1日現在の世帯数と人口は以下の通りである[1]

大字 世帯数 人口
足高 103世帯 285人

交通[編集]

JR常磐線藤代駅首都圏新都市鉄道つくばエクスプレスみどりの駅をつなぐ路線バスと、つくばみらい市コミュニティバスみらい号」が地域内を走っている。

路線バス

地域内には「城中」停留所がある。

系統 主要経由地 行先 運行会社
城中藤代紫水高・小貝橋 藤代駅 関鉄
城中・自由ケ丘団地(運行により終点の便が有)・梅ケ丘団地・つくば工科高 みどりの駅
コミュニティバス

地域内には「城中倉庫前」と「東小学校前」の2つの停留所がある。

系統 主要経由地 行先 運行会社
南(右) きらくやまふれあいの丘・伊奈庁舎守谷駅東口・高波 循環みらい平駅 関鉄
南(左) きらくやまふれあいの丘・ワープステーション江戸板橋小学校前・高波

備考

  • 循環は循環路線
  • 南(右)は、つくばみらい市コミュニティバスの系統。南は南ルート、(右)は右回りを意味する。

足高を始めとした東地域はつくばみらい市の他の地域とは異なり、つくばエクスプレスの駅や常磐線取手駅が最寄り駅ではなく、藤代駅もしくは佐貫駅が最寄駅となる。

小・中学校の学区[編集]

市立小・中学校に通う場合、学区は以下の通りとなる。

番地 小学校 中学校
全域 つくばみらい市立東小学校 つくばみらい市立伊奈東中学校

施設[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 市の人口 - 町丁字別人口”. つくばみらい市 (2017年8月4日). 2017年8月22日閲覧。
  2. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2017年5月29日閲覧。

関連項目[編集]