踊る一寸法師 (アルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
踊る一寸法師
人間椅子スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ヘヴィメタル
ハードロック
ドゥームメタル
ストーナーロック
時間
レーベル フライハイト
プロデュース HIDEKI TAMURA
人間椅子 アルバム 年表
ペテン師と空気男〜人間椅子傑作選〜
1994年
踊る一寸法師
(1995年)
無限の住人
1996年
テンプレートを表示

踊る一寸法師』(おどるいっすんぼうし)は、人間椅子の5枚目のアルバム

解説[編集]

アルバム・タイトルは江戸川乱歩の同名小説『踊る一寸法師』から。

アルバム・ジャケットに写るフィギュアは、『黄金の夜明け』でもアートワークを担当し、以前から交流のある漫画家大越孝太郎が製作したものである。

特筆すべき点として、全編津軽弁の歌詞で構成され、歌詞カードにも津軽弁のまま記載されている作品「どだればち」(標準語の対訳は後にリリースされるベスト盤『押絵と旅する男〜人間椅子傑作選 第2集〜』に記載)や、ギャンブル好きの鈴木が手がけ、後にシリーズ化した、いわゆるギャンブルシリーズの1作目「ダイナマイト」など、コンセプトに縛られることなく制作された作品が多い。

ちなみにこの作品は、以前まで所属していたレーベルメルダックとの契約が解消、活躍の場をインディーズへと移した時の作品であるため、販売元はインディーズ・レーベルであるフライハイトからのリリースとなっている。 廃盤後、長らくオークションで高額取引きされる入手の難しいアルバムとされていたが、2018年10月24日よりiTunesAmazonなどの音楽配信サイトにてダウンロード販売が開始された。

本作からドラムスに土屋巌がメンバーとして加入している。

収録曲[編集]

全編曲: 人間椅子
#タイトル作詞作曲時間
1.「モスラ」和嶋慎治鈴木研一
2.暗い日曜日和嶋慎治和嶋慎治
3.「どだればち」和嶋慎治和嶋慎治、鈴木研一
4.「ギリギリ・ハイウェイ」和嶋慎治和嶋慎治
5.「エイズルコトナキシロモノ」鈴木研一鈴木研一
6.羽根物人生」和嶋慎治鈴木研一
7.「三十歳」和嶋慎治、鈴木研一、土屋巌鈴木研一
8.「時間を止めた男」和嶋慎治和嶋慎治
9.ダイナマイト鈴木研一鈴木研一
10.「踊る一寸法師」鈴木研一鈴木研一

演奏者[編集]