輝きYELL!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
輝きYELL!
ジャンル ミニドキュメンタリー番組
出演者 全員ゲスト
ナレーター 伊藤綾子(#1 - #151)
川田裕美(#152 - #253)
エンディングやさしい気持ちで
製作
制作 日本テレビ
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
公式サイト
第77回まで
放送期間 2013年10月5日 - 2015年3月28日
放送時間 土曜 22:54 - 23:00
放送分 6分
回数 77
第78回以降
放送期間 2015年4月4日 - 2018年9月29日
放送時間 土曜 21:54 - 22:00
放送分 6分
回数 176

輝きYELL!』(かがやきエール)は、2013年10月5日から2018年9月29日まで日本テレビで放送されていたミニドキュメンタリー番組である。ライオンの一社提供。全253回。

概要[編集]

各界の著名人を1人もしくは1組ゲストに招き、彼らがこれまで人から掛けられて励みになった言葉と、それによって前向きになれた瞬間のエピソードを紹介してもらっていたミニ番組。エピソードの紹介は、ゲスト自らの一人芝居によって行われた。

ナレーションは、第151回(2016年9月24日放送分)までは伊藤綾子が、第152回(2016年10月1日放送分)からは川田裕美が担当。エンディングテーマはSuperflyの「やさしい気持ちで」。

放送時間[編集]

いずれも日本標準時

  • 土曜 22:54 - 23:00 (2013年10月5日 - 2015年3月28日)
  • 土曜 21:54 - 22:00 (2015年4月4日 - 2018年9月29日)

直前の時間帯に放送の『嵐にしやがれ』や『土曜ドラマ』が拡大版を放送する日には、その影響で放送時間がずれることがあった。また、放送時間のずれによって別のミニ番組とセットになる日には、3分枠での放送になることがあった。最終回も1時間遅れかつ3分枠で放送された。

出演者[編集]

スタッフ[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 2015年10月に番組公式サイトのバックナンバーから削除され、以後欠番扱いとなっている。
日本テレビ 土曜 22:54 - 23:00
前番組 番組名 次番組
Knock
(2013年4月6日 - 2013年9月21日)
輝きYELL!
(2013年10月5日 - 2015年3月28日)
キラきら時間
(2015年4月11日 - 2016年3月26日)
日本テレビ 土曜 21:54 - 22:00
コルクを抜く瞬間
(2014年4月5日 - 2015年3月28日)
輝きYELL!
(2015年4月4日 - 2018年9月29日)
ラグビー2019〜英雄たちの原点〜
(2018年10月13日 - )