輝城みつる

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

輝城 みつる(きじょう みつる、6月9日 - )は、元宝塚歌劇団月組男役

茨城県水戸市[1]県立水戸第二高校出身[1]。身長168cm[1]。愛称は「ジョー」[1]

略歴[編集]

  • 2005年4月、宝塚音楽学校入学。第93期生
  • 2007年3月、宝塚歌劇団入団。 星組宝塚大劇場公演『さくら/シークレット・ハンター』で初舞台。その後、月組に配属。
  • 2010年7月から1年間、TAKARAZUKA SKY STAGEの第9期スカイ・フェアリーズを務める。
  • 2015年7月から、TAKARAZUKA SKY STAGEの第3期スカイ・ナビゲーターズを務める。
  • 2017年10月8日、『ALL FOR ONE〜ダルタニアンと太陽王〜』で宝塚歌劇団を退団。

宝塚時代の主な舞台出演[編集]

[2]

  • 2007年3月-4月: 『さくら/シークレット・ハンター』
  • 2007年8月-11月: 『MAHOROBA/マジシャンの憂鬱』
  • 2008年1月: 宝塚バウホール公演『ホフマン物語』ナターナエル、エリオット
  • 2008年3月-7月: 『ME AND MY GIRL
  • 2008年8月: 博多座公演『ME AND MY GIRL』
  • 2008年11月-2009年2月: 『夢の浮橋/Apasionado!!(アパショナード)』新人公演:小君(本役:千海華蘭
  • 2009年5月-8月: 『エリザベート -愛と死の輪舞-』エーアンの歌手/新人公演:ラウシャー(本役:綾月せり
  • 2009年10月-12月: 『ラスト プレイ/Heat on Beat!(ヒート オン ビート)』
  • 2010年2月: 中日劇場公演『紫子(ゆかりこ)/Heat on Beat!(ヒート オン ビート)』三原三郎
  • 2010年4月-7月: 『THE SCARLET PIMPERNEL』新人公演:ピポー軍曹(本役:綾月せり)
  • 2010年9月-11月: 『ジプシー男爵 -Der Zigeuner Baron-/Rhapsodic Moon(ラプソディック・ムーン)』
  • 2010年12月-2011年1月: 梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ/日本青年館公演『STUDIO 54(スタジオ フィフティフォー)』ビリー・キャッスル
  • 2011年3月-5月: 『バラの国の王子/ONE』ヒレンジャク/新人公演:家臣(モンキー)(本役:桐生園加
  • 2011年7月-10月: 『アルジェの男/Dance Romanesque(ダンス ロマネスク)』新人公演:セルジュ(本役:美翔かずき
  • 2011年11月-12月: 宝塚バウホール/日本青年館公演『アリスの恋人
  • 2012年2月-4月: 『エドワード8世/Misty Station』ルイス・マウントバッテン/新人公演:ジー・トロッター(本役:光月るう
  • 2012年6月-9月: 『ロミオとジュリエット』新人公演:モンタギュー卿(本役:綾月せり)
  • 2012年10月-11月: 全国ツアー公演『愛するには短すぎる/Heat on Beat!(ヒート オン ビート)』ルイス
  • 2013年1月-3月: 『ベルサイユのばら-オスカルとアンドレ編-』衛兵隊士/新人公演:ダグー大佐(本役:光月るう)
  • 2013年5月: 梅田芸術劇場メインホール公演『ME AND MY GIRL』警官
  • 2013年7月-10月: 『ルパン -ARSÈNE LUPIN-/Fantastic Energy!』新人公演:トニー・カーベット(本役:沙央くらま
  • 2013年11月-12月: 梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ/日本青年館公演『THE MERRY WIDOW』プリチッチ
  • 2014年1月: 梅田芸術劇場メインホール公演『風と共に去りぬ』ワイティング夫人
  • 2014年3月-6月: 『宝塚をどり』『明日への指針 -センチュリー号の航海日誌-』『TAKARAZUKA 花詩集100!!』赤いケシ〈コーラス〉
  • 2014年7月-8月: 日本青年館/梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ公演『THE KINGDOM』レノックス(市長の息子)/アッシャー(アッシャー社 社長)
  • 2014年9月-12月:『PUCK(パック)』『CRYSTAL TAKARAZUKA-イメージの結晶-』ハル・アンダーソン
  • 2015年2月-3月:沙央くらまディナーショー『SORRISO』
  • 2015年4月-7月:『1789 -バスティーユの恋人たち-』税務役人
  • 2015年8月-9月:宝塚バウホール公演『A-EN(エイエン)』(ARTHUR VERSION)ジョー
  • 2015年11月-2016年2月:『舞音-MANON-』『GOLDEN JAZZ』政府の役人
  • 2016年4月:第8回「マグノリア・コンサート・ドゥ・タカラヅカ」
  • 2016年6月-9月:『NOBUNAGA〈信長〉-下天の夢-』『Forever LOVE!!』佐々成政
  • 2016年10月-11月: 梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ/文京シビックホール公演『アーサー王伝説』パーシヴァル
  • 2017年1月-3月:『グランドホテル/カルーセル輪舞曲(ロンド)』地階の労働者
  • 2017年5月:博多座公演『長崎しぐれ坂』『カルーセル輪舞曲(ロンド)』乙名
  • 2017年7月-10月:『ALL FOR ONE〜ダルタニアンと太陽王〜』シモン ※退団公演

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 『宝塚おとめ 2013年度版』阪急コミュニケーションズ、2013年、58頁。ISBN 978-4-484-13506-9。
  2. ^ 公演バックナンバー 舞台歴に関しては、公式サイトを参照・引用

参考文献[編集]

  • 『宝塚おとめ』阪急コミュニケーションズ