辰巳琢郎の家物語〜リモデル★きらり

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
辰巳琢郎の家物語
〜リモデル★きらり〜
ジャンル 住宅情報番組
出演者 辰巳琢郎ほか
製作
制作 BS朝日
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
番組公式サイト
番組開始から
放送期間 2008年10月4日 - 2011年9月24日
放送時間 土曜12:00 - 12:30
放送分 30分
2011年10月から
放送期間 2011年10月1日 - 2015年9月19日
放送時間 土曜17:00 - 17:30
放送分 30分
2018年10月から
放送期間 2018年10月6日 -
放送時間 土曜12:00 - 12:30
放送分 30分

辰巳琢郎の家物語~リモデル★きらり(たつみたくろうのいえものがたり りもでる・きらり)は、BS朝日で放送される住宅情報番組俳優辰巳琢郎冠番組2008年10月4日2015年9月19日に放送。2018年10月6日に放送再開。

内容[編集]

  • 辰巳がリフォームした住宅を訪れ、その建物を詳しく観察しながら、家族やその建物を設計した建築家などに話を聞くというもの。「渡辺篤史の建もの探訪」(BS朝日では本番組の終了直後に放送)と似た形式であるが、こちらは取材対象をリフォーム済みの住宅に絞っており、出演希望住宅(家族)の募集も行っていない。
  • 辰巳は「辰巳琢郎のリフォーム夢家族」(テレビ東京、2000年10月〜2004年3月)でも、当番組と同内容のスタイルで、リフォーム住宅を訪ねて住宅内部を見ながら、そこに住む家族に話を聞く。という番組に出演していた。時間帯を移動しての後続番組「辰巳琢郎の夢リフォーム」(テレビ東京、2004年4月〜9月)にも引き続き出演したが、辰巳は番組途中で降板し、田中律子に引き継がれている。
  • 毎年8月に開催される「全国高等学校野球選手権大会」の中継放送時は休止となるが、新作放送分を別の日の時間帯で放送することもある。また、年に数回ほど過去放送分の再放送が行われることもある。

放送時間[編集]

放送リスト[編集]

※日付はBS朝日での初回放送日。

2008年[編集]

  • 人が集う憩いの家(10月4日)
  • 四季の変化を楽しむ家(10月18日)
  • 親子で趣味を楽しむ家(11月1日)
  • 子供の笑顔が溢れる家(11月15日)
  • 収納が楽な家(11月29日)
  • 人を招いてもてなす家(12月13日)

2009年[編集]

  • パリを楽しむ都心の家(1月17日)
  • マンションに通り土間の家(1月24日)
  • 暖かい光がもれる和の家(2月7日)
  • 家族の思い出を継ぐ家(2月21日)
  • 第二の人生癒す木の家(3月7日)
  • 鉄の味わい楽しむ家(3月21日)
  • 子どもが喜ぶ階段の家(4月4日)
  • マンションで離れを楽しむ家(4月18日)
  • 美しいアーチがつなぐ家(5月2日)
  • 未来の子どもに贈る家(5月16日)
  • アトリエ感覚を楽しむ家(5月30日)
  • 母を見守る二世帯の家(6月13日)
  • 都心の古ビルを蘇らせた豪華な家(6月27日)
  • 趣味を楽しむ8坪の家(7月11日)
  • 古民家と蔵をつないだ美しい家(7月25日)
  • 空を感じる光ると風の家(8月29日)
  • 子どもたちの創造力を育む家(9月19日)
  • 古民家に映える大きなテーブルの家(10月24日)
  • 緑の中にライブラリーが浮かぶ家(11月21日)
  • 都会で青空とプライバシーを手にした家(12月19日)

2010年[編集]

  • 薪ストーブのある美しい家(2月6日)
  • 家族の笑顔とパンの香りが似合う家(4月3日)
  • 間取りとゆとりが広がる家(5月1日)
  • 低コストで甦った築70年の家(6月5日)
  • 気持ちのいい縁側のある家(7月3日)
  • こだわりの英国スタイルを楽しむ家(7月31日)
  • グリーンモデルで生まれ変わった家(9月4日)
  • 間取りを逆転して明るくなった家(10月2日)
  • スキップを活かして明るくなった家(11月6日)
  • 2階の中庭から都心の空を取りこむ家(11月13日)
  • 4世代がみんな元気になる家(12月4日)
  • 温泉気分を一日中味わえる家(12月11日)

2011年[編集]

  • スタイリッシュに甦った里山の家(1月8日)
  • 比叡山を望むブリッジ玄関の家(1月22日)
  • グリーンリモデル診断で健康になった小倉の家(2月5日)
  • 吹き抜けが家族をつなぐ福岡の家(2月19日)
  • 不思議なドアのある武蔵野の家(3月5日)
  • 三角天井が連なる板橋の家(3月19日)
  • 開閉できる吹き抜けが家族をいやす国立の家(4月2日)
  • 狭いながらも楽しいアイデアがいっぱい、靴職人の家(4月9日)
  • ヴィンテージ家具から発想した北鎌倉の家(5月7日)
  • ガラスの箱が三つ並ぶ巣鴨の家(5月14日)
  • マンションに自転車の部屋を作った家(6月4日)
  • スカイツリーの見える廊下を斜めにつけた家(6月11日)
  • 元は煎餅屋 ペンシルビルを再生した本郷の家(7月2日)
  • 明るく介護できる五反田の家(7月9日)
  • ワンルームに6人家族が楽しく暮らす芦花公園の家(7月30日)
  • 横須賀の海を見下ろす山小屋風の家(8月19日[1]
  • 昭和を生き抜いた白い廊下の光る家(9月3日)
  • そこかしこに居場所のある凹凸のヘンな家(9月10日)
  • 動く壁でONとOFFをスイッチする家(10月1日)
  • 三浦半島に住むあっと驚くマジシャンの家(10月22日)
  • 二人のワガママをみんな詰め込んだ隅田川の見える家(11月5日)
  • 新しい懐かしさを感じる松戸の家(11月12日)
  • 駒沢公園のそばの三枚におろしたような家(12月3日)
  • 向かい合った二部屋を一軒に仕立てた花小金井の家(12月10日)

2012年[編集]

  • 壁構造のマンションをラフに仕上げた見通し抜群の家(1月7日)
  • ウェーブした壁とDJブースのある家(1月14日)
  • 出入口がいっぱい出来た横浜の白い家(2月4日)
  • 六甲山の中腹のコシノヒロコさんの家(2月11日)
  • ヴィンテージマンションの一室を公園に見立てた家(3月3日)
  • 江戸からかみとの出会いで生まれ変わった根岸の家(3月10日)
  • グリーンリモデル診断で光熱費が半減した葛城の家(4月7日)
  • 古い建具を上手く活かしたビーチハウスのような家(5月5日)
  • 部屋の真中に白いエレベーターがある西陣の家(5月12日)
  • 大きなお風呂から坪庭を愛でる御所の隣の家(6月9日)
  • 国宝のあるお寺の蔵を住まいに変えた飛騨の家(7月7日)
  • 飛騨高山のカリスマ左官 挾土秀平さんの家(7月14日)
  • デッキ材の大きな箱が上下左右の部屋を繋ぐ家(8月14日)
  • 正面は焼き杉風 鉄骨の持ち味を活かした逗子の家(9月1日)
  • 同潤会のハイカラを今に伝える堀切菖蒲園の家(9月8日)
  • スマートな増築により農具倉庫を再生させた石岡の家(10月6日)
  • 四つのピラミッド天井を持つツーバイフォーの家(11月3日)
  • 三つの箱がしっかり支える信州飯田の明治の家(11月10日)
  • 木桶の風呂が鎮座する目黒川沿いの家(12月8日)

2013年[編集]

  • マンションの真ん中にコアを造った月島の家(1月5日)
  • スパイラルルーフが光を招き個性を奏でる鎌倉の家(1月12日)
  • ワンルームなのに仕事場兼用 ロンドン仕込みの松戸の家(2月9日)
  • 番組をみてグリーンリモデルを決断した広島の家(3月2日)
  • バブルな豪邸を低予算で改築した太田川を望む家(3月9日)
  • 昭和の面影を大切に残した池上本門寺のそばの家(4月6日)
  • 鉄骨造りの倉庫を終の栖にした猫にとっても快適な家(5月4日)
  • アパート2戸を取り込んだ図書館のような神楽坂の家(5月11日)
  • お祖父さんがリモデルを想定して建てた荻窪のRCの家(6月8日)
  • 4階建てのビルを丸ごと再生 資産価値を高めた建築家の家(7月6日)
  • 好みの異なる二人が設計トトロの森のそばの家(7月13日)
  • お嬢ちゃんが番組出演をおねだり 田園調布の別荘風の家(8月12日)
  • 元は廃墟寸前の木造アパート 下北沢のポップな家(9月17日)
  • キッチンの背後にバスルーム!南麻布のワンルームの家(9月14日)
  • 子供の為に田舎で暮らす乗馬クラブの中の家(10月12日)
  • 京都北山の木を贅沢に使った凱旋門のような家(11月2日)
  • 京町家をモダンにリモデル坪庭四つの細長い家(11月9日)
  • アンティーク家具の力でぐっと質感を高めた英国風の家(12月7日)

2014年[編集]

  • 三軒の家を一つにまとめた四世代が暮らす家(1月5日)
  • 安藤忠雄の弟子が超低予算で仕上げたカジュアルな家(1月11日)
  • 正円の壁で間切った美しい不思議な家(2月8日)
  • 階段室をオープンした軽量鉄骨の明るい家(3月1日)
  • 煙突のような吹き抜けのあるパッシブデザインの家(3月8日)
  • 十文字の耐力壁が飛び出した お寺の裏山の家(4月12日)
  • 二軒の町家を一つを持つにまとめた 金物屋の七代目の家(5月3日)
  • 古い建具を上手く活かした 物を作りたくなる家(5月10日)
  • ローコストで高級感を演出した 熱帯魚の泳ぐ家(6月7日)
  • メゾネットを屋根の形の下り壁を仕切った初台の家(7月5日)
  • 間口一間半 奥行き五間 廊下まである建築家夫婦の家(7月12日)
  • 夢見る引き出しのある37平米 上野動物園のそばの家(8月11日)
  • やもめの父が淋しくないような趣向を凝らした町田の家(9月6日)
  • 吹き抜けの装飾家が楽しい鉄骨3階建ての筑波の家(9月13日)
  • ボーターコリーのような外観 愛犬も喜ぶ下館の家(10月11日)
  • 赤瓦とステンドグラスで甦った 昭和6年生まれの家(11月14日、同日は17:30)
  • 災い転じて福となす 竜巻に直撃された栃木県茂木の家(11月15日)
  • 子育て家族の向けて設定 ショールームにもなる高輪の家(12月6日)

2015年[編集]

  • 減築で出現した玄関ポーチが世代をつなぐ 川崎の家(1月10日)
  • 熱烈な番組ファンの夢を叶えた 昭和の趣きの家(1月17日)
  • ご主人様はイギリス人 ギャラリーのような下馬の家(2月7日)
  • 職人技が甦らせた 昭和のはじめの高円寺の家(3月7日)
  • 父が建てて息子がリモデル 打ちはなしの浦和の家(3月14日)
  • ミシュラン2ツ星を持つ鮨職人の白いギリシャ風の家(前後編連続、4月11日・18日)
  • 馬蹄形のキッチンが真中にあるクリエーター夫婦の家(5月9日)
  • アパート8戸をひとつに ピカソの絵を思わせる千葉の家(6月6日)
  • 早稲田の有名な教授が設計し 教え子が甦らせた代沢の家(6月13日)
  • 東京タワーエッフェル塔に見立てた パリへの憧れに満ちた家(7月11日)
  • 小さなビルに茶屋を設けた 数学者と生花の先生の家(8月22日)
  • ご主人が惚れこんだ名建築を一新 子育て家族仕様の家(9月12日)
  • 家具でも壁でも何でも作れる 鋳物の街の家の鉄作家の家(9月19日)

脚注[編集]

  1. ^ 金曜日19:25 - 19:55枠で放送。
BS朝日 土曜12:00 - 12:30枠
前番組 番組名 次番組
しあわせロハス(再放送)
(- 2008.9.27)
※12:00 - 12:55
  • 土曜15:30 - 16:25枠に移動。
辰巳琢郎の家物語
〜リモデル★きらり〜
(2008.10.4 - 2011.9.24)
BS朝日 土曜17:00 - 17:30枠
  • 30分繰り上げて移行。
辰巳琢郎の家物語
〜リモデル★きらり〜
(2011.10.1 - 2015.9.19)
-