近海郵船物流

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
近海郵船物流株式会社
Kinkai Yusen Logistics Co., Ltd.
Funnel mark of Kinkai Yusen.jpg
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
135-8072
東京都江東区有明三丁目4番10号 TFTビル西館7階
設立 2003年10月1日
業種 海運業
事業内容 内航、近海の海上運送業、貨物利用運送事業、倉庫業
主要株主 日本郵船株式会社 (100%)
主要子会社 近海郵船北海道
外部リンク http://www.kyk.co.jp/
特記事項:1923年創業。上記データは公式サイトより(2012年9月20日閲覧)。
テンプレートを表示
RO-RO船「しゅり」 - 大阪南港

近海郵船物流株式会社(きんかいゆうせんぶつりゅう)は、日本の海運会社。貨物専用フェリーなど運航している。日本郵船の完全子会社である。

本項では、前身の(旧)近海郵船時代より一括して記述する。

目次

概要

1923年4月、日本郵船の近海内航部門を分離して(旧)近海郵船を設立。のち、第二次世界大戦前後に日本郵船との合併や新会社の設立を繰り返した。その後は(新)近海郵船が設立され営業を行ってきたが、2003年に定期航路事業などを新たに設立した近海郵船物流に営業譲渡した。

北海道から沖縄まで、日本国内で比較的長距離の航路を開設し、それぞれRO-RO船を運航している。なお、過去には前身の近海郵船が、貨客フェリー東京港 - 釧路港間に運航していた。

沿革

  • 1923年4月 - (旧)近海郵船株式会社を設立。
  • 1939年 - 日本郵船と合併。
  • 1943年6月 - 郵船近海機船株式会社を設立。
  • 1949年7月 - 郵船近海機船株式会社を解散し、(新)近海郵船株式会社を設立。
  • 1969年4月 - 日本郵船の内航全部および近海の事業を継承。
  • 1970年4月 - 初のRORO船北斗丸を新造し、大阪〜苫小牧航路に就航。
  • 1972年4月 - 東京〜釧路間の定期旅客(カーフェリー)航路開設。
  • 1997年4月 - 東京〜釧路航路を、東京〜十勝〜釧路間の三角航路へ変更。
  • 1999年11月 - 東京〜十勝〜釧路間の旅客営業を廃止し、代替にRORO貨物船を投入。
  • 2003年 - 10月 - 近海郵船物流株式会社を設立。同年12月、定期航路事業などを近海郵船より営業譲渡。
  • 2013年4月(予定) - 商号を近海郵船株式会社に変更。

航路

旅客

1999年11月で旅客営業を廃止した。

十勝港を利用した三角航路は十勝港での取扱量が少なく、採算がとれず結果的に航路廃止を早めるきっかけになったと言われる[要出典]

貨物

船舶

運航中の船舶

船体の塗装はオレンジ色に白線ライン、船体側面中央には白字で「近海郵船」と書かれているものが多い。

  • つるが(元・ほくと3)
  • ほくと
  • とかち
  • まりも(元・ろーろーまりも)
  • ましう(元・ろーろーさろま)
  • しゅり
  • 王郵丸
  • しゃとるえーす

過去に運航していた船舶

  • まりも
  • ましう
  • さろま
  • サブリナ
  • ブルーゼファー

主な関連企業

  • 近海郵船北海道(本社:釧路市

今日は何の日(10月24日

もっと見る