近藤芳樹 (作曲家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
近藤芳樹
別名 RAY RAYON
生誕 (1984-02-17) 1984年2月17日(35歳)
出身地 日本の旗 日本東京都江東区
ジャンル J-POP、TV音楽、劇伴ゲーム音楽
職業 作曲家編曲家
担当楽器 鍵盤プログラミングギターベース
事務所 フリーランス

近藤 芳樹(こんどう よしき、1984年2月17日 - )は、日本作曲家編曲家

来歴[編集]

東京都出身。3歳からピアノを始める。その他にもギター、ベース、ドラムなど、様々な楽器でバンド活動に励む。

秋田出身のバンドメンバーと共にYAMAHA主催のTEENS’ MUSIC FESTIVALで秋田県大会に出場し優勝。その後、東北大会へ進み、ZEPP仙台で演奏をする(担当楽器はギター)。

音楽学校アムバックスで作編曲、音楽理論、DTM、ミキシングを学び、卒業後、ジャニーズの編曲やつんく関連の編曲などでアレンジャーとしてのキャリアを重ねる。その後、劇伴、TV番組、ゲーム、CMなど作曲家としての幅も広げる。

世界観やストーリーとのマッチングによる相乗効果を目指した劇伴の制作スタイルを得意とする。また、アメリカやヨーロッパなど海外のオーケストラを起用した作編曲も積極的に行う。

主な楽曲提供[編集]

TV音楽 テーマソング、番組内BGM(楽曲提供)[編集]

テレビ朝日系列全国ネット[編集]

BS朝日[編集]

  • いま世界は」【メインキャスター】:木佐彩子
    • オープニングテーマ「未知なる明日へ」(作曲・編曲) 
  • 「わかるわかるTV」【出演者】:小林麻耶・東京03
    • オープニングテーマ、エンディング(作曲・編曲)

AbemaTV(テレビ朝日、サイバーエージェントによるインターネットテレビ局)[編集]

日本テレビ[編集]

  • 『NTVM Music Library』(日本テレビの番組音楽用のBGMライブラリー、VAPから発売のCDにも収録)

CM音楽(楽曲提供)[編集]

J-POP(編曲)[編集]

(西田エリ自身が主演し、私立恵比寿中学の小林歌穂らが共演の映画「灰色のカラス」のテーマソング) 

キッズ・ファミリーミュージック(編曲)[編集]

  • スーパー☆フード・ソング (キングレコード
    • 「ママの魔法♡おべんとビックリ箱」(歌:鈴木佐江子、ひまわりキッズ)(編曲)

J-POP(作曲)[編集]

コンシューマーゲーム(楽曲提供)[編集]

ソーシャルゲーム(楽曲提供)[編集]

映画劇伴(楽曲提供)[編集]

  • 「呪糸(zhou si)」劇伴(共同)
    • (中国公開映画、北京国際映画祭2013 出展作品)
  • 「海を越えた愛(邦題)」劇伴(共同)
    • (中国公開映画、2016東京・中国映画週間 出展作品)
  • 「警備員の一日」 劇伴
    • 出演:神永圭佑/黒羽麻璃央/小笠原健

アニメ劇伴(楽曲提供)[編集]

  • 「鉄鴎~ARMORED GULL」劇伴

アニメ音楽[編集]

舞台劇伴(楽曲提供)[編集]

  • ケイファクトリープロデュース
    • 「四十雀ノコイ」 劇伴
      【出演】山崎直樹、黒田アーサー、井之上隆志、小野剛民、
      吉井怜、名和利志子、板東 工

譜面アレンジ[編集]

  • ワンランク上のピアノソロ(デプロ出版)
    • 小田和正 「こんな日だったね」 ピアノソロ譜面用の編曲、譜面作成
    • SMAP 「セロリ」、「朝日を見に行こうよ」、「たいせつ」、「どんないいこと」 ピアノソロ譜面用の編曲、譜面作成