近衛八郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

近衛 八郎(このえ はちろう、1913年(大正2年)11月16日 - 1995年(平成7年))は昭和期の歌手作曲家。本名は、釜田 俊雄。妻は、戦前キングレコードで活躍したミッキー松山こと松山映子(1912年‐2006年)。

経歴[編集]

新潟県佐渡市出身。武蔵野音楽学校卒業。1936年(昭和11年)キングレコードからデビュー。「ああ我が戦友」や「男なら (軍歌)」などがヒット。

戦後は鎌多俊与の名で作曲家として活躍。1956年(昭和31年)、三橋美智也の「哀愁列車」が大ヒットとなった。その他、若原一郎「風の吹きよで」、春日八郎「玄海船乗り」、「居酒屋」、三橋美智也「俺ら炭鉱夫」などを作曲した。

関連項目[編集]