逆井駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:東口・西口(最新の駅名看板・駅全景)の画像提供をお願いします。2019年12月
逆井駅
Sakasai-station-east-rotary.jpg
東口駅前ロータリー(2007年9月20日
さかさい
Sakasai
TD 26 増尾 (0.9km)
(2.2km) 高柳 TD 28
所在地 千葉県柏市逆井848
駅番号 TD27
所属事業者 東武鉄道
所属路線 野田線
(東武アーバンパークライン)
キロ程 48.0km(大宮起点)
電報略号 サイ
駅構造 地上駅橋上駅
ホーム 2面2線
乗降人員
-統計年度-
14,406人/日
-2017年-
開業年月日 1933年昭和8年)7月29日
テンプレートを表示
東口(2016年4月24日)
西口(2007年9月20日)

逆井駅(さかさいえき)は、千葉県柏市逆井にある、東武鉄道野田線(東武アーバンパークライン)のである。駅番号TD 27

歴史[編集]

  • 1933年昭和8年)7月29日 - 総武鉄道逆井停留所として開業。
  • 1949年(昭和24年) - 風早村土村の陳情により駅に昇格。
  • 1985年(昭和60年) - 複線化に伴い現在の橋上駅舎が完成。
  • 2007年平成19年) - エレベーターと多機能トイレが新設される。
  • 2010年(平成22年)1月18日 - 逆井駅東口発、かしわコミュニティバス運行開始。
  • 2013年(平成25年)3月31日 - かしわコミュニティバス廃止。
  • 2019年令和元年)11月17日 - 当駅 - 高柳駅間、2.2キロメートル(km)複線化。

駅構造[編集]

駅ホーム(2016年8月11日)

かつては単式ホーム1面1線のみの地上駅であったが、1985年昭和60年)に複線化された際に相対式ホーム2面2線となり、橋上駅舎が新設された。当駅と六実駅の間は船橋駅 - 柏駅間では唯一の単線区間であったが、2019年令和元年)11月17日に当駅と高柳駅間の複線化が完了し、同年12月15日に高柳駅と六実駅間の複線化は2020年3月の急行運転ダイヤ改正前に完了した[1]

2006年度(平成18年度)に駅改良工事を実施し、2007年(平成19年)3月30日よりエレベーターおよび多機能トイレの使用が開始され、同年4月1日より東口の駅前広場が利用可能になった。

2010年(平成22年)度に駅構内の案内板はピクトグラムを用いたデザインに一新された。ホームにあった吊下式駅名標路線図は撤去され、駅名標・路線図・所要時間と一体型になった自立式案内板が設置された。発車標は設置されていない。

のりば[編集]

番線 路線 方向 行先
1 TD 東武アーバンパークライン 下り 六実新鎌ヶ谷船橋方面
2 上り 春日部大宮方面

利用状況[編集]

2018年度の1日平均乗降人員14,481人である[2]

近年の1日乗降・乗車人員の推移は以下の通り。

年度別1日平均乗降・乗車人員[3]
年度 1日平均
乗降人員[4]
1日平均
乗車人員[5]
1993年(平成05年) 15,821 7,931
1994年(平成06年) 16,055 8,064
1995年(平成07年) 16,119 8,090
1996年(平成08年) 15,768 7,933
1997年(平成09年) 15,452 7,780
1998年(平成10年) 15,070 7,571
1999年(平成11年) 14,915 7,488
2000年(平成12年) 14,734 7,417
2001年(平成13年) 14,478 7,254
2002年(平成14年) 14,041 7,033
2003年(平成15年) 13,755 6,888
2004年(平成16年) 13,580 6,801
2005年(平成17年) 13,693 6,797
2006年(平成18年) 13,958 6,905
2007年(平成19年) 14,110 7,037
2008年(平成20年) 14,211 7,111
2009年(平成21年) 14,096 7,068
2010年(平成22年) 14,094 7,077
2011年(平成23年) 13,864 6,939
2012年(平成24年) 13,962 6,982
2013年(平成25年) 14,222 7,115
2014年(平成26年) 14,040 7,027
2015年(平成27年) 14,411 7,219
2016年(平成28年) 14,358 7,212
2017年(平成29年) 14,406 7,239
2018年(平成30年) 14,481

駅周辺[編集]

東口[編集]

駅前ロータリーが整備されており、駅周辺には逆井商店街が広がる。北東に進むと国道16号千葉県道8号船橋我孫子線が走り、特に国道沿いは大型商業施設(ロードサイド店舗)が林立する。

西口[編集]

駅前には住宅地が広がり、南西に進むと千葉県道51号市川柏線千葉県道280号白井流山線が走る。

バス路線[編集]

東口と駅西側にかしわジャンボタクシーの停留所がある。かつてはかしわコミュニティバスが当駅東口を拠点とし、旧沼南町域方面へと向かっていたが、平成24年度末(2013年(平成25年)3月)で廃止された。その代替として、乗合タクシー形式の「カシワニクル」が2013年(平成25年)1月より運行を開始しており、当駅が唯一の鉄道駅での指定発着所として指定されている。

乗り場 系統 主要経由地 行先 運行事業者
逆井駅東口、逆井駅前 南増尾コース リフレッシュプラザ柏・南増尾7丁目・逆井南郵便局・逆井駅東口 南部老人福祉センター かしわ乗合ジャンボタクシー
逆井コース リフレッシュプラザ柏・柏陵高校入口・逆井南郵便局・逆井駅東口 南部老人福祉センター
逆井駅東口 沼南コース 南部老人福祉センター・大津ケ丘・藤ヶ谷・高柳駅 沼南庁舎バス乗継場

隣の駅[編集]

東武鉄道
TD 東武アーバンパークライン
急行
通過
普通
増尾駅 (TD 26) - 逆井駅 (TD 27) - 高柳駅 (TD 28)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

関連項目[編集]