週刊デジタリアン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
週刊デジタリアン
ジャンル 情報トーク番組
放送方式 録音
放送期間 2009年4月4日 - 2011年4月3日
放送時間 土曜日24:30 - 25:00(TBSラジオ)
放送局 TBSラジオ
ネットワーク JRN
パーソナリティ 福岡俊弘、豊田綾乃
提供 アスキー・メディアワークス(TBSラジオのみ。提供クレジットは『週刊アスキー』)
テンプレートを表示

週刊デジタリアン』(しゅうかんでじたりあん)とは、2009年4月4日から2011年4月3日まで毎週土曜日深夜に、TBSラジオで放送された、パソコン雑誌週刊アスキー」とタイアップした情報トーク番組である。全国各地のJRN系ラジオ局数局に異なる日時でネットされた。

週刊アスキーのラジオ版』をコンセプトに、パソコンインターネット業界の最新情報とそれに関する人物とのトークを中心としている。また、公開収録を主に秋葉原にて積極的に行っている。番組収録の模様は、TBSラジオでの放送から一週間以内に発売される『週刊アスキー』最新号の誌上で紹介された。

最終回は編成の都合上一部ネット局では未放送。

本項では、前身番組である『デジタル怪傑頭巾 デジ虫』についてもあわせて解説する。

パーソナリティ[編集]

  • 福岡俊弘(週刊アスキー総編集長)
  • 豊田綾乃TBSアナウンサー)

番組コーナー[編集]

  • 週アスヘッドライン
  • ゲストコーナー
  • F岡'Sコラム

ネット局[編集]

  • TBSラジオ(制作局)
  • YBS山梨放送 毎週土曜 18:00 - 18:30(2010年4月から)
開始から2010年3月までは、土曜22:30 - 23:00
  • RSK 山陽放送 毎週火曜 23:30 - 24:00
  • RKC 高知放送 毎週日曜 23:00 - 23:30
  • ABC 朝日放送 毎週日曜 23:30 - 24:00(2010年4月11日から)→日曜 25:00 - 25:30(2010年7月から)
  • BSS 山陰放送 毎週日曜 23:30 - 24:00(2010年4月4日から)
  • RCC 中国放送 毎週日曜 21:00 - 21:30(2010年4月11日から)
  • OBS 大分放送 毎週日曜 23:30 - 24:00(2010年4月11日から)
  • wbs 和歌山放送 毎週土曜 24:30 - 25:00(2010年10月9日から)
  • MBS 毎日放送(開始から2009年10月29日まで、毎週木曜26:30 - 27:00)
  • KNB 北日本放送(開始から2009年10月25日まで、毎週日曜22:00 - 22:30)


番組スポンサー[編集]

TBSラジオ 土曜24:30 - 25:00
前番組 番組名 次番組
コサキンDEワァオ!
(24:00 - 25:00)
週刊デジタリアン


デジタル怪傑頭巾 デジ虫[編集]

デジタル怪傑頭巾 デジ虫
愛称 デジ虫
ジャンル 情報トーク番組
放送期間 1998年4月 - 2001年9月
放送時間 土曜日27:30 - 28:00
放送局 TBSラジオ
ネットワーク JRN
パーソナリティ 福岡俊弘、駒田健吾海保知里
提供 アスキー(当時の「週刊アスキー」発行元)
特記事項:
1.2000年3月まで、『スピーク・スピリッツ』枠(27:00 - 28:00)の前半として放送。
2.出演者は、終了時のもの。
テンプレートを表示

デジタル怪傑頭巾 デジ虫』(でじたるかいけつずきん でじむし)とは、1998年4月から2001年9月まで、TBSラジオで放送されていた情報トーク番組である。通称『デジ虫』。『週刊デジタリアン』と同じく『週刊アスキー』とTBSラジオとのコラボレーションが展開されていた。

また、JRN系列各局でもネットされていた。

放送日時[編集]

  • 毎週土曜27:00 - 28:00
    各局共通。番組開始から2000年3月までは『スピーク・スピリッツ』(27:00 - 29:00)の第1部として放送。

出演者[編集]

レギュラーパーソナリティ[編集]

  • 福岡俊弘
  • 進藤晶子(当時TBSアナウンサー。1998年4月 - 2001年3月)
  • 志賀大士(当時TBSアナウンサー。1998年4月 - 1999年7月)
  • 駒田健吾(TBSアナウンサー。1999年9月 - 2001年9月)
  • 海保知里(当時TBSアナウンサー。2001年4月 - 9月。ほかに進藤の代役として2000年2月にも出演)

主な準レギュラー・代役・常連ゲストなど[編集]

  • 宮川賢(1998年秋ごろから月1回出演)
  • 小倉弘子(TBSアナウンサー。1998年6月から7月にかけて進藤の代役として出演など)
  • 上記以外のTBSアナウンサー(鈴木順外山惠理豊田綾乃久保田智子ほか)
  • 週刊アスキーの編集部員(同誌で「アカザー」と呼ばれていた人物など)

放送されていたコーナー[編集]

  • デジタルヘッドラインニュース
  • デジタル・ナウ
  • 大物に聞け! - デジタル分野で大物と呼ばれる人物とのトークコーナー
  • 自作パソコンへの道 - 番組では「マサコ2号」(→「マサコ2号・改」)というオリジナルなパソコンが存在していた
  • 電子メール虎の穴 - 番組唯一のネタコーナー
  • デジタル用語の宿題(仮題) - 途中から番組に参加した駒田健吾が、あるデジタル関連の用語について、次回の収録までにその意味を調べオープニングで発表するというミニ企画。正式なタイトルは不明

ネット局[編集]

公開番組収録を行ったイベントなど[編集]

  • Windows World Expo Tokyo 98(幕張メッセ・1998年7月4日深夜放送分)
  • 吉祥寺PARCO内「Stidio BEAT」(当時・1998年12月12日深夜放送分)
  • 東京ゲームショウ'99春(幕張メッセ・1999年3月20日深夜放送分)
  • AKIBAX'99インターネットショー秋葉原(JR秋葉原駅前広場・1999年7月24日深夜放送分)

ほか

TBSラジオ 土曜27:00 - 28:00
前番組 番組名 次番組
スピーク・スピリッツ
(27:00 - 29:00)
デジタル怪傑頭巾 デジ虫
(1998年4月 - 2001年9月)
(2000年3月までは、「スピーク・スピリッツ」
〔27:00 - 29:00〕の1部として放送)
ロック魂
(26:00 - 28:00)