週刊文珍

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
週刊文珍
ジャンル ワイドショーバラエティ番組
放送時間 日曜 9:30 - 10:00(30分)
放送期間 1989年4月2日 - 1989年9月24日
放送国 日本の旗 日本
制作局 日本テレビ
出演者 桂文珍
福澤朗
他ゲスト1人(組)
テンプレートを表示

週刊文珍』(しゅうかんぶんちん)は、1989年4月2日から同年9月24日まで日本テレビ系列局で放送されていた、日本テレビ製作のワイドショー形式のバラエティ番組である。放送時間は毎週日曜 9:30 - 10:00 (日本標準時)、スタジオからの生放送

司会[編集]

  • 桂文珍 - 編集長兼ホストとして出演。
  • 福澤朗(当時日本テレビアナウンサー) - ニュースコーナーのキャスターとして出演。

内容[編集]

一週間のニュース
番組前半のコーナー。前身の『独占!TV会見』から続くコーナーで、後継の『THE・サンデー』『TheサンデーNEXT』『シューイチ』でも使用。このコーナーでは福澤が進行を担当していた。
ゲストトーク
番組後半のコーナー。司会の文珍が1人または1組のゲストとともに、放送日前週の気になったニュースに対して厳しい意見を出していた。ゲストのエピソードも紹介していた。

番組の流れ[編集]

  1. オープニング - 「本日創刊」ないしは「本日発売・週刊文珍」というクレジットだった。
  2. 司会の文珍による挨拶とゲスト紹介
  3. 架空雑誌「週刊文珍」表紙撮影 - 番組は「映像で見る週刊誌」と謳っていたため。
  4. 提供・CM1
  5. 一週間のニュース
  6. CM2
  7. ゲストトーク・エンディング
  8. CM3・提供
  9. 来週のゲスト紹介 - 最終回では、文珍が「一部の地域を除いて、THE・サンデーへ引越しとなります」と語っていた。
日本テレビ系列 日曜9:30枠
前番組 番組名 次番組
独占!TV会見
(1989年1月15日 - 1989年3月26日)
週刊文珍
(1989年4月2日 - 1989年9月24日)
あすの世界と日本
(1989年10月1日 - 1990年3月25日)
【日曜9:00枠から移動】