道の駅あわくらんど

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
あわくらんど
自然の中を走るエコロジーロード
道の駅 あわくらんど
登録路線 国道373号
登録回 第6回 (33003)
登録日 1994年8月4日
開駅日 1994年8月10日
営業時間 9:00 - 19:00
(7月 - 9月を除く平日)
9:00 - 20:00
(土曜・休日および7月 - 9月)
所在地 707-0503
岡山県英田郡西粟倉村
影石418
座標
外部リンク
国土交通省案内ページ
全国道の駅連絡会ページ
 
テンプレート プロジェクト道の駅

道の駅あわくらんど(みちのえき あわくらんど)は、岡山県英田郡西粟倉村にある国道373号道の駅である。

2015年1月に重点道の駅候補に選定された[1]

あわくら温泉に近く、国道373号からバイパス志戸坂峠道路」が分岐する西粟倉ICに隣接し、現道、バイパスのどちらからでも利用しやすい。

施設[編集]

休館日[編集]

  • 1月1日

アクセス[編集]

[編集]

E29 鳥取自動車道
(2) 大原IC/BS - 西粟倉BS - (3) 西粟倉IC/道の駅あわくらんど - 坂根交差点 - 駒帰交差点 - 福原PA/BS(PAは上り線側のみ) - (4) 智頭南IC(佐用方面出入口のみ)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 地域活性化の拠点を形成する重点「道の駅」を選定しました”. 国土交通省 (2015年1月30日). 2015年12月25日閲覧。

関連項目[編集]