道の駅おおすみ弥五郎伝説の里

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
おおすみ弥五郎伝説の里
RoadsideStation OsumiYagoro.jpg
登録路線 国道269号
登録回 第18回 (46013)
登録日 2002年8月13日
開駅日 2002年10月
営業時間 9:00 - 19:00
所在地 899-8102
鹿児島県曽於市
大隅町岩川6134番地1
座標
外部リンク
国土交通省案内ページ
全国道の駅連絡会ページ
公式ウェブサイト
 
テンプレート プロジェクト道の駅

道の駅おおすみ弥五郎伝説の里(みちのえき おおすみやごろうでんせつのさと)は、鹿児島県曽於市大隅町岩川にある国道269号道の駅である。

弥五郎伝説とは曽於市大隅町岩川に伝わる伝説の巨人「弥五郎どん」のこと。

施設[編集]

弥五郎銅像
(2008年1月)
  • 駐車場
    • 普通車:327台
    • 大型車:10台
    • 身障者用:4台
  • トイレ
    • 男:大 7器(4器)、小 15器(9器)
    • 女:20器(9器)
    • 身障者用:4器(2器)
    ※()内は、24時間利用可能
  • 公衆電話
  • 公衆FAX
  • レストラン「弥五郎亭」(11:00 - 19:00)
  • 物産館「やごろう農土家市」
  • 日帰温泉施設「弥五郎の湯」(9:00 - 20:00)
  • 博物館「弥五郎まつり館」(9:00 - 17:00)
  • 物産館(9:00 - 19:00)
  • 弥五郎銅像:身長15メートル、重量39トンの弥五郎どんの像

休館日[編集]

  • 1月1日
  • 毎週月曜日(物産館、レストラン以外の施設)

アクセス[編集]

周辺[編集]

注釈・出典[編集]

関連項目[編集]