道の駅さるふつ公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
さるふつ公園
道の駅さるふつ公園
登録路線 国道238号
登録回 第14回 (01054)
登録日 1998年4月17日
開駅日 1998年4月17日
営業時間 8:30 - 17:30
(4-6月、9-10月)
8:30 - 18:30(7-8月)
所在地 098-6222
北海道宗谷郡猿払村
浜鬼志別214-7
座標
外部リンク
国土交通省案内ページ
全国道の駅連絡会ページ
 
テンプレート プロジェクト道の駅

道の駅さるふつ公園(みちのえき さるふつこうえん)は、北海道宗谷郡猿払村にある国道238号道の駅である。

稚内市道の駅わっかないが道の駅に登録される前までは、日本最北端の道の駅であった。

主な施設[編集]

道の駅管理棟
  • 駐車場
    • 普通車:112台
    • 大型車:28台
    • 身障者用:5台
  • トイレ(いずれも24時間利用可能)
    • 男:大 3器、小 8器
    • 女:12器
    • 身障者用:2器
  • 公衆電話:2台
  • 観光案内所
  • 売店(道の駅管理棟横)※営業時間は 10:00 - 20:00
  • レストラン「風雪」
  • ホテルさるふつ
    • 売店 ※営業時間は、8:00 - 18:00
    • レストラン ※営業時間は 11:00 - 14:00、17:00 - 20:00
  • 公衆浴場「憩いの湯」(旧さるふつ温泉

休館日[編集]

  • 年末年始
  • 毎週火曜日 (道の駅管理棟横売店、冬季定休日有り)

アクセス[編集]

周辺[編集]

インディギルカ号遭難者慰霊碑

関連項目[編集]