道の駅たるみずはまびら

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
たるみずはまびら
たるたるぱあく
登録路線 国道220号
登録回 第49回
登録日 2018年4月25日
開駅日 2018年11月23日[1][2]
所在地 891-2115
鹿児島県垂水市
浜平2036-6
座標
外部リンク

全国道の駅連絡会ページ
 
テンプレート プロジェクト道の駅

道の駅たるみずはまびら(みちのえき たるみずはまびら)は、鹿児島県垂水市にある国道220号道の駅である。

愛称は「たるたるぱあく[3]

施設[編集]

※ 一部の施設はオープン当初は利用できなかったが、2019年3月29日より利用可能になった[4]

周辺[編集]

  • 垂水中央運動公園

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『道の駅「たるみずはまびら」』が11月23日(金)にオープン 〜鹿児島県内の「道の駅」が22駅に〜 (PDF)”. 国土交通省九州地方整備局 大隅河川国道事務所・垂水市 (2018年10月9日). 2018年11月23日閲覧。
  2. ^ 垂水市にオープン 道の駅「たるみずはまびら」”. gooニュース (2018年11月23日). 2018年11月23日閲覧。
  3. ^ 「新たな拠点」の愛称が決定しました!”. 垂水市 (2018年9月19日). 2018年11月23日閲覧。
  4. ^ 『道の駅「たるみずはまびら」』の情報提供室が完成 〜県内初!24時間利用可能な『授乳室』を整備!〜 (PDF)”. 国土交通省九州地方整備局 大隅河川国道事務所 (2019年3月19日). 2019年3月29日閲覧。

関連項目[編集]