道の駅どんぐりの里いなぶ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
どんぐりの里いなぶ
Roadside Station Dongurinosato ac (2).jpg
所在地 441-2522
愛知県豊田市
武節町針原4-1
座標
登録路線 国道153号
登録回 第14回 (23006)
登録日 1998年4月17日
開駅日 不明
営業時間 10:00 - 17:00
外部リンク
国土交通省案内ページ
全国道の駅連絡会ページ
公式ウェブサイト
テンプレート プロジェクト道の駅

道の駅どんぐりの里いなぶ(みちのえき どんぐりのさと いなぶ)は、愛知県豊田市武節町針原にある国道153号飯田街道)の道の駅である。日帰り入浴施設を併設する。

沿革[編集]

  • 1998年平成10年)4月17日 - 道の駅に登録される。
  • 2015年(平成27年)1月30日 - 「体験観光の総合窓口、移住促進」を理由として、重点「道の駅」に選定される[1]

施設[編集]

施設内に稲武温泉「どんぐりの湯」がある。

Hot springs 001.svg 稲武温泉
Roadside Station Dongurinosato ac (1).jpg
温泉情報
所在地 愛知県豊田市武節町針原4-1
泉質 冷鉱泉
液性の分類 弱アルカリ性
浸透圧の分類 低拡張性
外部リンク どんぐりの湯
テンプレートを表示
  • 駐車場
    • 普通車:106台
    • 大型車:12台
    • 身障者用:3台
  • トイレ(いずれも24時間利用可能)
    • 男:大 3器、小 6器
    • 女:8器
    • 身障者用:1器
  • 公衆電話
  • 情報・観光案内コーナー(冬季は暖房が稼働しており、深夜の休憩に適する)
  • レストラン
  • 特産品販売所「どんぐり横丁」(平日10:00 - 17:00、土・休日9:00 - 18:00 12月 - 3月は木曜休み それ以外は毎日営業)
  • 稲武温泉「どんぐりの湯」(平日10:00 - 21:00、土・休日9:30 - 21:00)平成23年10月1日リニューアルオープン

※ 米の粉が入ったパンや、稲武町特産である「朝紫」という古代米を混ぜて炊いた山菜おこわなどが人気の商品。ほかにも五平餅や手作りアイスクリーム、近隣の特産品などが取り扱われている。

管理団体[編集]

  • 豊田市

休館日[編集]

  • 「どんぐりの湯」と併設のレストラン「どんぐり亭」毎週木曜日(祝日の場合は翌日)
  • 「どんぐり横丁」12月 - 3月は木曜休み それ以外は毎日営業

アクセス[編集]

国道153号飯田街道)と国道257号が交わる「稲武町」交差点から約500m西に向かった場所にある。

周辺[編集]

  • 豊田市役所稲武支所
  • 豊田市稲武交流館
  • 豊田市立稲武中学校
  • 豊田市立稲武小学校
  • 瑞龍寺 - しだれ桜は愛知県指定天然記念物。
  • 稲橋八幡神社
  • 押川大滝
  • 稲武夏焼温泉 - トンネルを隔てて旅館あり。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 地域活性化の拠点を形成する重点「道の駅」を選定しました”. 国土交通省 (2015年1月30日). 2015年12月21日閲覧。
  2. ^ 「足助」までは名鉄豊田線 豊田市駅名鉄名古屋本線 東岡崎駅より名鉄バスが利用可能
  3. ^ 「稲武・足助線」はmanacatoicaなどのICカードが使用可能だが、「快速いなぶ」はICカードが使用不可である。

関連項目[編集]