道の駅七ヶ宿

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
七ヶ宿
ダム湖のほとり、憩いの場
道の駅七ヶ宿
登録路線 国道113号
登録回 第1回 (04001)
登録日 1993年4月22日
開駅日 1992年9月
営業時間 9:00 - 17:00
所在地 989-0535
宮城県刈田郡七ヶ宿町
字上野地内
座標
外部リンク
国土交通省案内ページ
全国道の駅連絡会ページ
 
テンプレート プロジェクト道の駅
旧道の駅七ヶ宿

道の駅七ヶ宿(みちのえき しちかしゅく)は、宮城県刈田郡七ヶ宿町にある国道113号道の駅である。愛称はダム湖のほとり、憩いの場

施設の老朽化などもあり、約4㎞移転して、2014年(平成26年)4月23日に2代目の「道の駅七ケ宿」が開業した[1]。旧施設は現在の施設の南東にあった。

施設[編集]

アクセス[編集]

周辺[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e 豊田英夫(2014年4月23日). “道の駅「七ケ宿」:ダム公園に移転 新築し完成式”. 毎日新聞 (毎日新聞社)

関連項目[編集]