道の駅丹後王国「食のみやこ」

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
丹後王国「食のみやこ」
道の駅丹後王国「食のみやこ」 写真は旧名称時代のもの。
所在地 627-0133
京都府京丹後市
弥栄町鳥取123
座標
登録路線 京都府道53号
登録回 第19回 (26011)
登録日 2003年8月8日
開駅日 1998年4月
営業時間 9:00 - 21:00
(1月 - 3月中旬の平日は17:00まで)
外部リンク
国土交通省案内ページ
全国道の駅連絡会ページ
公式ウェブサイト
テンプレート プロジェクト道の駅

道の駅丹後王国「食のみやこ」(みちのえき たんごおうこく しょくのみやこ)は、京都府京丹後市弥栄町鳥取にある京都府道53号網野岩滝線道の駅である。

元々、京都府が主体となって開業したテーマパークであったが、集客に苦心していたため、その対応策の一つとして道の駅機能を後から付加したものである。[要出典]

沿革[編集]

  • 2003年(平成15年)8月8日 - 道の駅に登録される。
  • 2015年(平成27年)
    • 1月30日 - 重点道の駅候補に選定される[1]
    • 4月19日 - 再オープンに合わせて、旧駅名の「丹後あじわいの郷」(たんごあじわいのさと)から改称された[2][3]
  • 2016年(平成28年)1月27日 - 国土交通省により平成27年度重点「道の駅」に選定される[4]

施設[編集]

  • 駐車場
    • 普通車 534台
    • 大型車 21台
    • 身障者用 5台
  • トイレ
    • 大・小6
    • 6
    • 身障者用 1
  • 公衆電話
  • 情報・観光案内
  • レストラン(9:30 - 20:00(1月 - 3月中旬の平日は16:30まで)。店舗により異なるのでHPを参照)
  • 売店 - 地域の農産物を販売(9:00 - 18:00(1月 - 3月中旬の平日は17:00まで)。店舗により異なるのでHPを参照)
  • EV充電器

管理団体[編集]

  • 京都府

休館日[編集]

  • 火曜日(春・夏休み・GW・年末年始などは営業)

アクセス[編集]

  • 京都府道53号網野岩滝線
  • 京都丹後鉄道宮津線(宮豊線)・峰山駅からタクシーで約13分。
  • 京都丹後鉄道宮津線(宮豊線)・網野駅から丹後海陸交通バス(丹海バス)Y1系統「丹後王国「食のみやこ」・弥栄病院前」行きで、丹後王国「食のみやこ」下車。
  • 京都丹後鉄道宮津線(宮豊線)・峰山駅下車で、丹海バス 間人(たいざ)方面行き利用の場合は、「弥栄病院前」または「網野橋」にて、丹海バスのY2系統 「網野駅・久美浜駅経由・久美浜温泉 湯元館(旧・平田口)」行き・Y1系統「弥栄あしぎぬ温泉経由・弥栄病院前」行きに乗り換え、丹後王国「食のみやこ」下車すぐ。ただし、いずれの便も本数が少ない。
    • 丹海バスは、Y1系統・Y2系統とも2019年3月改正より土日祝運休となっている。
  • 2015年7月17日より2018年3月まで、網野駅・峰山駅から無料シャトルバス定期便が運行されていた[5]。土日祝運行、平日は予約運行だった。現在は、予約による送迎対応となっている[6]

周辺[編集]

  • フルーツ王国やさか
  • 遠所遺跡
  • 弥栄あしぎぬ温泉

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]