道の駅八王子滝山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
八王子滝山
道の駅八王子滝山
登録路線 東京都道169号
登録回 第21回 (13001)
登録日 2005年8月10日
開駅日 2007年4月1日
営業時間 9:00 - 21:00
所在地 192-0011
東京都八王子市
滝山町1-592-2
座標
外部リンク
国土交通省案内ページ
全国道の駅連絡会ページ
公式ウェブサイト
 
テンプレート プロジェクト道の駅

道の駅八王子滝山(みちのえき はちおうじたきやま)は、東京都八王子市滝山町にある東京都道169号淵上日野線新滝山街道)の道の駅である。

2007年平成19年)4月1日開駅。東京都内では初で、2019年時点、都内唯一の「道の駅」である[1][2]

仮称は「はちおうじ」であったが、八王子市が名称を募集した結果、283通の中から「八王子滝山」が選ばれた。

施設・概要[編集]

施設の管理・運営は指定管理者が行う。初代駅長は、交通評論家の芥川麻実子芥川也寸志の長女、芥川龍之介の孫)。2019年時点の駅長は田中朋夫。観光客だけでなく飲食品を買い求める地元消費者が多く、年間で約88万人が訪れる[2]

  • 第一駐車場(普通車55台、大型車5台、身障者用2台、自転車45台、バイク28台)
  • 第二駐車場(普通車22台、大型車5台)
  • トイレ (男子(大)3・(小)7、女子8、身障者用1)
  • 授乳室
  • 情報発信コーナー
  • 地域交流ホール
  • 農産物直売所「ファーム滝山」
  • 地域物産販売コーナー
  • おそうざい「はちまきや」
    • 「おやき」が評判になっているが、手作り生産のため生産数が少なく、午前中で売り切れとなることがある。
  • アイスジェラート「ミルクアイスMO-MO」(八王子産牛乳を使用)
  • フードコート「八農菜」
    • 地元八王子の野菜にこだわった3つの専門店がある。刻み玉ねぎが入った「八王子ラーメン」を食べられる。
  • カフェショップ「Café La Gita (カフェ・ラ・ジータ)」
  • 会議室

アクセス[編集]

バス路線[編集]

  • 京王八王子駅八王子駅から西東京バス【ひ01】戸吹(ひよどり山トンネル経由)、【ひ06】拝島駅、【ひ07】秋川駅(ひよどり山トンネル経由)、【ひ08】戸吹スポーツ公園入口行きで約9分、「道の駅八王子滝山入口」下車徒歩約3分。
  • 秋川駅から西東京バス【ひ07】JR・京王八王子駅行きで約35分、「道の駅八王子滝山入口」下車徒歩約3分。
  • 西八王子駅からはちバス北部コース東海大学八王子病院行きで約33分、「道の駅八王子滝山入口」下車徒歩約3分。
  • 拝島駅から西東京バス【ひ06】JR・京王八王子駅行きで約15分、「道の駅八王子滝山入口」下車徒歩約3分。本数が極めて少ない。

周辺[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 関東「道の駅」国土交通省関東地方整備局
  2. ^ a b 【ご当地ランキング】道の駅八王子滝山(東京都八王子市)地元の農産物 菓子や飲み物に『日経MJ』2019年7月1日(観光・インバウンド面)。

関連項目[編集]