道の駅藤川宿

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
藤川宿
道の駅 藤川宿
所在地 444-3523
愛知県岡崎市
藤川町字東沖田44番地
座標
登録路線 国道1号
登録回 第38回 (23015)
登録日 2012年9月14日
開駅日 2012年12月9日
営業時間 09:00 - 18:00
24時間営業(ミニストップ)
外部リンク
国土交通省案内ページ
全国道の駅連絡会ページ
公式ウェブサイト
テンプレート プロジェクト道の駅

道の駅藤川宿(みちのえき ふじかわしゅく)は、愛知県岡崎市藤川町東沖田にある国道1号道の駅である。

概要[編集]

愛知県内では15番目、国道1号では初の道の駅となっている。2012年12月9日13時30分に開駅[1]

国土交通省中部地方整備局 名古屋国道事務所と岡崎市により防災拠点機能をもつ休憩施設として事業化された。東名高速道路 音羽蒲郡IC - 岡崎IC間の中間の位置にあり、東名高速道路の通行止や渋滞時などの迂回利用など、ドライバーの休憩施設としての役割だけではなく、停電下でも72時間の発電容量を持つ非常発電機・防災トイレ・災害情報を知らせる情報提供用モニターが設けられていることで、大規模災害時には国道1号を活用し物資の輸送や集積を行う防災拠点としての役割も果たす[1]

施設[編集]

駐車場[編集]

  • 第1(正面)駐車場
    • 小型車 : 78台
    • 大型車 : 21台
    • 身体障害者用駐車場 : 3台
    • セミトレーラー : 3台
    • オートバイ : 8台
    • EV(電気自動車)急速充電スタンド:1台(有料)
  • 第2駐車場
    • 小型車 : 93台

トイレ[編集]

    • 大 : 5器
    • 小 : 10器
  • 女 : 14器
  • 身体障害者用 : 1器

防災設備[編集]

  • 情報提供用モニター : 3基(昼間 施設内用 2基、夜間 外用 1基)
  • 防災トイレ : 6器
  • カートリッジ式小便器 : 4台
  • 非常発電機 : 1基

通信設備[編集]

店舗[編集]

  • 農林産物直売施設(9:00-18:00)
  • 軽食コーナー(9:00-18:00)
  • 土産・日用品売場「ミニストップ」(24時間営業)
  • 自動販売機(ソフトドリンクのみ):6台(manaca「交通系9種のIC」対応機、電子マネー対応機あり)

案内所・イベント会場[編集]

  • 休憩室兼観光展示スペース「きらり岡崎コーナー」(9:00-18:00)
  • 観光案内所(9:00-18:00)
  • 屋外イベントスペース(9:00-18:00)[1]

管理者[編集]

休館日[編集]

  • 年中無休

アクセス[編集]

周辺[編集]

脚註[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 岡崎・国道1号線に県内初「道の駅 藤川宿」-観光・防災拠点の役目も(岡崎経済新聞(みんなの経済新聞ネットワーク参加)2012年12月09日配信(配信日に閲覧))

参考文献[編集]

関連項目[編集]