道の駅賤母

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
賤母
道の駅賤母
登録路線 国道19号
登録回 第6回 (21045)
登録日 1994年8月4日
開駅日 不明
営業時間 8:30 - 18:00
8:30 - 16:30(水曜日)
所在地 508-0501
岐阜県中津川市
山口1-14
座標
外部リンク
国土交通省案内ページ
全国道の駅連絡会ページ
公式ウェブサイト
 
テンプレート プロジェクト道の駅

道の駅賤母(みちのえき しずも)は、岐阜県中津川市にある国道19号道の駅である。

沿革[編集]

  • 1994年(平成6年)8月4日 - 長野県木曽郡山口村の道の駅に登録される。
  • 2005年(平成17年)2月13日 - 山口村の中津川市への越県編入合併により、長野県から岐阜県の所属となり、登録番号も20007から21045に変更になった。従来の登録番号は以後欠番になっている。
  • 2015年(平成27年)1月30日 - 重点道の駅候補に選定された[1]

施設[編集]

  • 駐車場
    • 普通車:35台
    • 大型車:20台
    • 身障者用駐車場:1台
  • トイレ
    • 男:大 2器(2器) 小 10器(4器)
    • 女:12器(9器)
    • 身障者用:1器(1器)
    ※()内は24時間使用可能
  • 公衆電話
  • 休憩室
  • 情報コーナー
  • 特産物販売所(売店)(8:30 - 18:00、水曜は16:30まで)
  • レストラン(9:30 - 17:00、土・日・祝祭日は18:00まで)
  • 軽食コーナー(9:30 - 18:00、水曜は15:30まで)

管理団体[編集]

  • 中津川市

休館日[編集]

  • 年末年始
  • 毎週水曜日(レストランのみ)

アクセス[編集]

周辺[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 地域活性化の拠点を形成する重点「道の駅」を選定しました”. 国土交通省 (2015年1月30日). 2015年12月25日閲覧。

関連項目[編集]