道の駅長野市大岡特産センター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
長野市大岡特産センター
道の駅長野市大岡特産センター
登録路線 国道19号
登録回 第1回 (20002)
登録日 1993年4月22日
開駅日 不明
営業時間 9:30 - 18:30(5 - 10月)
9:30 - 17:30(11 - 4月)
所在地 381-2704
長野県長野市
大岡甲5275番地1
座標
外部リンク
国土交通省案内ページ
全国道の駅連絡会ページ
 
テンプレート プロジェクト道の駅

道の駅長野市大岡特産センター(みちのえき ながのしおおおかとくさんセンター)は、長野県長野市にある国道19号道の駅である。

オープン当初の名称は道の駅大岡村であったが、大岡村が長野市へ編入したことに伴い、現在の名称に変更した。

施設[編集]

  • 駐車場
    • 普通車:69台
    • 大型車:10台
    • 身障者用:2台
  • トイレ
    • 男:大 5器(2器)、小 9器(5器)
    • 女:8器(5器)
    • 身障者用:1器(1器)
    ※()内は、24時間利用可能
  • 公衆電話
  • 大岡村特産センター

休館日[編集]

  • 12月31日 - 1月1日

アクセス[編集]

周辺[編集]

関連項目[編集]