道の駅飛騨金山ぬく森の里温泉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
飛騨金山ぬく森の里温泉
道の駅飛騨金山ぬく森の里温泉
登録路線 国道256号
登録回 第12回 (21014)
登録日 1997年4月11日
開駅日 不明
営業時間 7:00 - 21:00
所在地 509-1622
岐阜県下呂市
金山町金山911-1
座標
外部リンク
国土交通省案内ページ
全国道の駅連絡会ページ
公式ウェブサイト
 
テンプレート プロジェクト道の駅

道の駅飛騨金山ぬく森の里温泉(みちのえき ひだかなやまぬくもりのさとおんせん)は、岐阜県下呂市にある国道256号道の駅である。2016年3月に国道256号の経路変更にともない、岐阜県道86号金山明宝線の沿線上に存在することになった。

沿革[編集]

  • 1997年(平成9年)4月11日 - 道の駅に登録される。
  • 2016年(平成28年)
    • 1月27日 - 国土交通省により平成27年度重点「道の駅」に選定される[1]
    • 3月25日 - 下呂市金山町金山 - 郡上市和良町方須・和良IC間が国道256号の指定を解除され、岐阜県道86号金山明宝線の単独区間となり[2]、登録路線の国道256号からは直接接続されなくなった。

主な施設[編集]

休館日[編集]

  • 第3木曜日

周辺[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “平成27年度重点「道の駅」の選定について 〜地方創生の核となる「道の駅」の優れた取組を応援します。〜” (プレスリリース), 国土交通省, (2016年1月27日), http://www.mlit.go.jp/report/press/road01_hh_000614.html 
  2. ^ 岐阜県公報第2734号(平成28年3月25日) (pdf)”. 岐阜県庁 (2016年3月25日). 2016年5月1日閲覧。

関連項目[編集]