遠山向人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
遠山向人
Kouto Toyama
Toyama kouto.jpg
名古屋ダイヤモンドドルフィンズ
役職 AHC
--
--
基本情報
本名 遠山向人
ラテン文字 Kouto Toyama
日本語 遠山向人
誕生日 (1983-01-19) 1983年1月19日(34歳)
日本の旗 日本
出身地 北海道旭川市
ドラフト  
指導者経歴
2010-2012
2012-2013
2013-2014
2014-2017
宮崎シャイニングサンズ
琉球ゴールデンキングス
バンビシャス奈良
滋賀レイクスターズ

遠山 向人(とおやま こうと、1983年1月19日 - )は、北海道旭川市出身のプロバスケットボールコーチである。

経歴[編集]

旭川工業高校卒業。札幌大学では4年連続でインカレに出場を果たし、4年次には全日本学生選抜北海道選抜の主将も務める。さらに北海道学生バスケットボール連盟強化委員長も兼任した。

卒業後の2005年、オーエスジーバスケットボール部マネージャーとして入社。

2008年にbjリーグへ転籍し、「浜松・東三河フェニックス」となると、アシスタントコーチに就任。2009-10シーズンにはbjリーグ初優勝。

2010年、新規参入球団・宮崎シャイニングサンズの初代ヘッドコーチに就任。bjリーグHCとしては最年少の27歳で就任となる。2011-12シーズンまでの2シーズン指揮を執り、成績は2シーズンともウェスタン8位だった。

2012年6月、琉球ゴールデンキングスヘッドコーチに就任。2012-13シーズン、ウェスタンカンファレンスで1位となったが、プレイオフ・カンファレンスセミファイナルで敗れて退団。

2013年6月、新規参入チームのバンビシャス奈良の初代ヘッドコーチに就任。2013-14シーズンはウェスタン9位。

2014年6月、滋賀レイクスターズと2015-16シーズンまでの2年契約を結び、ヘッドコーチに就任[1]

2017年オフ滋賀と契約満了、名古屋ダイヤモンドドルフィンズアソシエイトヘッドコーチ就任[2]

脚注[編集]

関連項目[編集]