選抜高等学校野球大会 (宮崎県勢)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

選抜高等学校野球大会における宮崎県勢の成績について記す。

大会結果[編集]

大会 出場校 試合結果 成績
1962年(第34回 高鍋(初出場) 1回戦 ● 2 - 3 PL学園 初戦敗退
1963年(第35回 日南(初出場) 1回戦 ● 2 - 3 北海 初戦敗退
1964年(第36回 日南(2年連続2回目) 1回戦 ● 1 - 3 尾道商 初戦敗退
1965年(第37回 高鍋(4年ぶり2回目) 1回戦 ● 2 - 5 向陽 初戦敗退
1966年(第38回 宮崎商(初出場) 1回戦 ● 1 - 5 大宮 初戦敗退
高鍋(2年連続3回目) 1回戦 ○ 6 - 1 徳島商 2回戦
2回戦 ● 5 - 6 中京商
1969年(第41回 宮崎商(3年ぶり2回目) 1回戦 ● 0 - 5 銚子商 初戦敗退
1981年(第53回 延岡工(初出場) 1回戦 ○ 8 - 1 東海大四 2回戦
2回戦 ● 1 - 6 印旛
1982年(第54回 延岡商(初出場) 1回戦 ● 2 - 5 高知商 初戦敗退
1984年(第56回 都城(初出場) 1回戦 ○ 4 - 2 和歌山工(延長10回) ベスト4
2回戦 ○ 3 - 1 私神港
準々決勝 ○ 3 - 2 愛工大名電
準決勝 ● 0 - 1x PL学園(延長11回)
1987年(第59回 日向学院(初出場) 1回戦 ○ 12 - 6 伊香 2回戦
2回戦 ● 0 - 4 八戸工大一
1995年(第67回 日南学園(初出場) 1回戦 ○ 8 - 5 市岡(延長10回) ベスト8
2回戦 ○ 6 - 2 熊本工
準々決勝 ● 1 - 4 関西
1996年(第68回 鵬翔(初出場) 1回戦 ● 0 - 3 智弁和歌山 初戦敗退
1997年(第69回 日南学園(2年ぶり2回目) 1回戦 ○ 3 - 2 宇和島東 2回戦
2回戦 ● 1 - 2 平安
1998年(第70回 高鍋(32年ぶり4回目) 2回戦 ○ 4 - 2 関西学院 ベスト8
3回戦 ○ 4 - 3 広島商
準々決勝 ● 3 - 4x 日大藤沢(延長10回)
1999年(第71回 日南学園(2年ぶり3回目) 1回戦 ○ 3 - 1 峰山(延長12回) ベスト8
2回戦 ○ 3 - 0 静岡
準々決勝 ● 5 - 8 今治西
2002年(第74回 延岡工(21年ぶり2回目) 1回戦 ○ 5 - 4 秋田経法大付 2回戦
2回戦 ● 0 - 7 浦和学院
2003年(第75回 延岡学園(初出場) 2回戦 ● 5 - 8 中京大中京 初戦敗退
2004年(第76回 日南学園(5年ぶり4回目) 1回戦 ● 2 - 3 甲府工 初戦敗退
2006年(第78回 延岡学園(3年ぶり2回目) 1回戦 ● 9 - 12 今治北 初戦敗退
2007年(第79回 都城泉ヶ丘[1](初出場) 1回戦 ○ 2 - 0 桐生第一 2回戦
2回戦 ● 1 - 4 大垣日大
2010年(第82回 宮崎工(初出場) 1回戦 ○ 4 - 0 前橋工 2回戦
2回戦 ● 0 - 1x 広陵
2012年(第84回 宮崎西(初出場) 1回戦 ● 0 - 8 愛工大名電 初戦敗退
2016年(第88回 日南学園(12年ぶり5回目) 1回戦 ● 2 - 3x 明石商 初戦敗退
2018年(第90回 富島(初出場) 2回戦 ● 2 - 11 星稜 初戦敗退
延岡学園(12年ぶり3回目) 2回戦 ● 5 - 9 国学院栃木 初戦敗退
2019年(第91回 日章学園(初出場) 1回戦 ● 2 - 8 習志野 初戦敗退

学校別成績[編集]

前身校時代も含む

校名 出場 通算成績 初出場年 最高成績
日南学園 5回 5勝5敗 1995年 ベスト8
高鍋 4回 3勝4敗 1962年 ベスト8
延岡学園 3回 0勝3敗 2003年 初戦敗退
延岡工 2回 2勝2敗 1981年 2回戦
日南 2回 0勝2敗 1963年 初戦敗退
宮崎商 2回 0勝2敗 1966年 初戦敗退
都城 1回 3勝1敗 1984年 ベスト4
日向学園 1回 1勝1敗 1987年 2回戦
都城泉ヶ丘 1回 1勝1敗 2007年 2回戦
宮崎工 1回 1勝1敗 2010年 2回戦
延岡商 1回 0勝1敗 1982年 初戦敗退
鵬翔 1回 0勝1敗 1996年 初戦敗退
宮崎西 1回 0勝1敗 2012年 初戦敗退
富島 1回 0勝1敗 2018年 初戦敗退
日章学園 1回 0勝1敗 2019年 初戦敗退
通算:16勝27敗(勝率.372) ベスト4:1回

脚注[編集]

  1. ^ 21世紀枠選出

関連項目[編集]