遺留捜査

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
遺留捜査
ジャンル 刑事ドラマ
脚本 大石哲也(S.2 - )
森下直(S.4 - )
真部千晶(S.4 - )
ほか
監督 長谷川康(S.2 - )
濱龍也(S.4 - )
兼﨑涼介(S.4 - )
ほか
出演者 上川隆也
甲本雅裕
製作
プロデューサー スタッフを参照
制作 テレビ朝日
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
第1シリーズ
出演者 貫地谷しほり
佐野史郎
波岡一喜(S.1 / S.3 / SP.1 / SP.3 / SP.4)
水野真紀(S.1 / S.2)
大杉漣(S.1 / S.2第1話)
エンディング MISIA記憶
放送期間 2011年4月13日 - 6月22日
放送時間 水曜 21:00 - 21:54
放送枠 水曜21時
放送分 54分
回数 11
公式サイト
第2シリーズ
出演者 斉藤由貴(S.2 - SP.4)
八嶋智人(S.2 - S.3第1話)
田中哲司
岡田義徳(S.2 - S.3第1話)
正名僕蔵(S.2 - SP.4)
眞島秀和(S.2 - SP.4)
三宅裕司(S.2 - SP.4)
エンディング 山下達郎愛を教えて
放送期間 2012年7月12日 - 9月6日
放送時間 木曜 21:00 - 21:54
放送枠 木曜ドラマ
放送分 54分
回数 8
公式サイト
第3シリーズ
出演者 西村雅彦(S.3 - SP.4)
エンディング 小田和正やさしい風が吹いたら
放送期間 2013年4月17日 - 6月12日
放送時間 水曜 21:00 - 21:54
放送枠 水曜21時
放送分 54分
回数 9
公式サイト
スペシャル1・3・4
(日曜エンタ)
放送期間 2013年11月10日
2014年10月19日
2015年5月17日
放送時間 日曜 21:00 - 23:10
放送枠 日曜エンターテインメント
放送分 130分
回数 3
公式サイト
スペシャル2
放送期間 2014年8月9日
放送時間 土曜 21:00 - 23:06
放送分 126分
回数 1
公式サイト
第4シリーズ
出演者 栗山千明(S.4 - )
戸田恵子(S.4 - )
永井大(S.4 - )
和泉崇司
宮﨑香蓮(S.4 - )
段田安則(S.4 - )
エンディング 小田和正「小さな風景
放送期間 2017年7月13日 - 9月14日
放送時間 木曜 20:00 - 20:54
放送枠 木曜ミステリー
放送分 54分
回数 9
公式サイト
第5シリーズ
出演者 梶原善(S.5 - )
放送期間 2018年7月12日 - 9月13日
放送時間 木曜 20:00 - 20:54
放送枠 木曜ミステリー
放送分 54分
回数 9
公式サイト
スペシャル5・6・8・9
(日曜プライム)
放送期間 2018年11月11日
2019年2月24日
2019年11月24日
2019年12月1日
放送時間 日曜 21:00 - 23:05
放送枠 日曜プライム
放送分 125分
回数 4
公式サイト
スペシャル7
放送期間 2019年10月3日
放送時間 木曜 20:00 - 21:48
放送分 108分
回数 1
公式サイト

特記事項:
「ドラマスペシャル 遺留捜査」および「日曜エンタ・ドラマスペシャル 遺留捜査」の直前(20:58 - 21:00)に「今夜のドラマスペシャル」も別途放送。
テンプレートを表示

遺留捜査』(いりゅうそうさ)は、テレビ朝日東映製作の連続刑事ドラマシリーズ。主演は上川隆也[1]

本項での「S.」は第○シリーズ、「SP.」はスペシャルを表す。

概要[編集]

S.1は、2011年4月13日から6月22日まで[2]毎週水曜日21時 - 21時54分に、「水曜21時」枠で放送された。原作はなく、脚本家によるオリジナルで、被害者の残した遺留品から紐解かれる心情の機微に重点が置かれ、同局の『相棒』の論理的解決とは違うアプローチで謎を解いていく。

S.2は、2012年7月12日から9月6日まで毎週木曜日21時 - 21時54分に、「木曜ドラマ」枠で放送された[3]。なお、S.2では遅れネット局の福井放送日本テレビ系列とのクロスネット局)でもその直後に『警視庁捜査一課9係 season7』が放送されたため、土曜日21時台と22時台に水曜21時枠刑事ドラマ出身の作品が2本連続で放送された[注 1]

S.3は、2013年4月17日から6月12日まで「水曜21時」枠に戻って放送された[4][5]。なお、舞台は変わらずに月島中央署のままである。

以後はスペシャルドラマとして不定期に放送され、同年11月10日21時 - 23時10分に『日曜エンタ・ドラマスペシャル 遺留捜査』が[注 2][6]2014年には8月9日21時 - 23時10分に『ドラマスペシャル 遺留捜査』[注 2][7]が、10月19日21時 - 23時10分に『日曜エンタ・ドラマスペシャル 遺留捜査』[注 2][8]2015年5月17日21時 - 23時10分に『日曜エンタ・ドラマスペシャル 遺留捜査』が放送された[9][注 2]

2017年7月13日から9月14日まで連続ドラマとしては4年ぶりとなるS.4が、「木曜ミステリー」枠にて放送された[10]。今シリーズでは、月島中央署から京都府警捜査一課特別捜査対策室に糸村が赴任するという設定となる[11]

2018年7月12日から9月13日まで「木曜ミステリー」枠にてS.5を放送。なお、舞台は前作に引き続き京都府警捜査一課特別捜査対策室となる。 2018年11月11日2019年2月24日にて日曜プライムでスペシャルドラマとして放送。10月3日にスペシャルドラマとして放送[12]11月24日12月1日にスペシャルドラマとして放送。

登場人物[編集]

主人公[編集]

糸村聡(いとむら さとし)〈45[13] → 46[14] → 47[15]
演 - 上川隆也[16][17][18]
経歴:警視庁刑事部捜査第1課第1強行犯捜査部門科学捜査係 主任(S.1)
→ 警視庁月島中央警察署刑事課 主任(S.2 - S.4第1話)
京都府警捜査一課特別捜査対策室(S.4 - )
階級は警部補。大学卒業後に警視庁に入る。所轄の鑑識に配属された後に加賀見享の推薦で捜査一課科学捜査係に転属する。
傷害致死で決着寸前の事件を、遺留品を元に保険金詐取目的の嘱託殺人であることを突き止めたが、組織を重んじる警察では逸脱した行動であったと判断され、月島中央署への左遷命令が下る[19]
非常にマイペースな性格で、S.2でもその性格は変わっていない[20]。遺留品に対する気持ちがかなり強いため、上司の命令を無視し単独行動を取ることもあり、同僚から煙たがられている。物語の終盤で、事件関係者に「(僕に)3分だけ時間を下さい」と頼み[21][注 3]、現場に残された遺留品を元に汲み取った、容疑者が犯行に至った細かな動機や被害者の最期の思いを伝える。ただし、鑑定の時に他の案件を請け負っているにも関わらず、自分の依頼を優先させることが多いため、死者の意を汲み取りたいのではなく自身が興味を持った物にのみ動いていると村木繁から指摘を受けている。遺留品や死者に真摯に向き合うのに対し生きている者には無神経な行為が多く、同僚への配慮が足らない迷惑な行動、時に被害者家族に対してもやや無神経な聴取で悲しませており、空気どころか態度に出している感情が読めない部分がある。S.3第8話にて、殺人事件の容疑者として浮上した三枝達也が死亡した事件の捜査で、「三枝から電話を受けていながら、その事を捜査本部に報告せず、スタンドプレーに走った結果、三枝の死を招いた」として金子管理官に処分されそうになったが、それでも事件解決の為に動き続け、遂には真相を明らかにして犯人を逮捕したことで処分は免れた。
S.4では京都府警捜査一課特別捜査対策室への異動辞令を受け、赴任前に一週間休暇を取り関西へ下見旅行に出掛けたところ、神戸港で事件に巻き込まれ、事件解決後、そのまま着任した。
SP.9ではいつも鑑定を頼んでいる村木が撃たれて意識不明に陥った事を知ると、初めて単独行動はせず神崎と共に行動し、村木の為に事件の真相を追い続けた。また、最後に村木の意識が戻った際には嬉しさのあまり涙を流すなど今まで見せなかった良き一面も見せた。
移動手段は本来地域課が使う警ら用自転車を使用[22]。好物はハチミツ。趣味は釣り。

警視庁刑事部[編集]

捜査第一課[編集]

織田みゆき(おだ みゆき)〈28[23]
演 - 貫地谷しほり[24](S.1)
第2強行犯捜査部門殺人犯捜査第1係。階級は巡査部長。
単独行動を取る糸村と聞き込み先で度々遭遇し、その行動に眉をひそめながらも、糸村が見つけてくる物証や証言には一目置いている。
曽根武雄(そね たけお)〈55[25]
演 - 佐野史郎(S.1)
第2強行犯捜査部門殺人犯捜査第1係係長。階級は警部。
宮下晴彦(みやした はるひこ)
演 - 螢雪次朗(S.1 / SP.3[26] / SP.4)
第2強行犯捜査部門殺人犯捜査第1係主任。階級は警部補。
野口洋(のぐち ひろし)
演 - 山崎潤[27](S.1 / S.2最終話)
原本(はらもと)
演 - 原元太仁[28](S.1)
佐井(さい)
演 - 崔哲浩[29](S.1)
加賀見享(かがみ とおる)〈59[30]
演 - 大杉漣(S.1 / S.2第1話)
経歴:警視庁刑事部捜査第一課課長(S.1)
→ 定年退職(S.2第1話)
課長。階級は警視正。鑑識課長上がり。
糸村の遺留品に対する気持ちが強い性格を見込み、捜査第1課に抜擢する。
18年前に弁護士だった江藤隆義が何者かに殺された事件を斎田修山崎善行と一緒に捜査していた。後に斎田の転落死をきっかけに糸村の調査で事件の真相が解明される事になり、江藤奈津子に謝罪する。
S.2では警察を定年退職し、持病がある月島中央署交通課勤務の娘・が誘拐されてしまう。
金子丈弥(かねこ たけや)
演 - 小木茂光(S.3第1話・第2話・第8話・最終話 / SP.1 / SP.3 / SP.4)
管理官。階級は警視。
三枝達也を自殺として処理し、さらに糸村をスケープゴートにしようとしたが、結局は糸村が犯人を捕まえて事件を解決させたことで失敗に終わり、代わりに糸村に協力した森田を月島中央署へ左遷させた。

捜査第一課科学捜査係[編集]

大石鉄夫(おおいし てつお)
演 - 浅見小四郎(S.1)
第1強行犯捜査部門科学捜査係係長。階級は警部。

鑑識[編集]

富樫謙三(とがし けんぞう)
演 - 伊藤正之(S.1)
鑑識課班長。
堂本治(どうもと おさむ)
演 - 妹尾正文(S.1)
鑑識課員。
大窪(おおくぼ)
演 - 大久保運[31](S.1)
鑑識課員。
堀内義人(ほりうち よしと)
演 - 小川隆市(S.1)
検視官。
須河(すがわ)
演 - 須川和洋[32](S.1)
鑑識課員。

他の関係者[編集]

高山義和(たかやま よしかず)
演 - 矢島健一(S.2第1話・最終話)
刑事部長。

警視庁月島中央警察署[編集]

刑事課[編集]

水沢響子(みずさわ きょうこ)〈46[33] → 47[34]
演 - 斉藤由貴[35](S.2 - SP.4)
課長。階級は警部。糸村の同期。
離婚歴があり、小学生の子供がいる。糸村の行動が理解できないと言いながらも、フォローしている。
森田宗介とは杉並東警察署時代、先輩・後輩の間柄だった。15年前に彼が厚生労働省の事務次官の息子を傷害で逮捕した際、杉並東署刑事課全員が処分されてしまったが、そのことを彼女は誇りに思っていた。
佐久間裕司(さくま ゆうじ)〈40[36] → 41[37]
演 - 八嶋智人[38][39](S.2 - S.3第1話)
経歴:警視庁月島中央警察署刑事課(S.2 - S.3第1話)
→ 警視庁捜査第1課に派遣(S.3第1話)
階級:巡査部長 → 警部補
本庁から左遷されてきた糸村が単独で捜査を始め、周囲の状況も考えず行動することに反発しているが、捜査を共にしていく内にその実力を認めていく。
S.3では警視庁捜査第1課の応援で暫く、月島中央警察署から離れることになった。
長瀬清文(ながせ きよふみ)〈46[40]
演 - 田中哲司(S.2第1話 - 第5話・最終話〈回想〉)
経歴:警視庁月島中央警察署刑事課(S.2第1話 - 第5話)
→ 殉職(S.2第5話)
階級は警部補。長瀬紗英の兄。
長瀬が担当した事件の犯罪被害者・山崎和夫に拳銃で撃たれた直後に糸村によって看病されるが殉職した[22]
二宮功一(にのみや こういち)〈30[41] → 31[42]
演 - 岡田義徳[43][44](S.2 - S.3第1話)
経歴:警視庁月島中央警察署刑事課(S.2 - S.3第1話)
→ 警視庁捜査第1課に派遣(S.3第1話)
階級:巡査 → 巡査部長
課の最年少で雑用を頼まれることが多い。
S.3では佐久間と同じく警視庁捜査第1課の応援で暫く、月島中央警察署から離れることになった。
仙堂卓巳(せんどう たくみ)〈38[45] → 39[46]
演 - 正名僕蔵[43][44](S.2 - SP.4)
階級は巡査部長。
遠山修介(とおやま しゅうすけ)〈35[47] → 36[48]
演 - 眞島秀和[43][44](S.2 - SP.4)
鑑識係。階級は巡査部長。女性たちにモテる。
横山恵一(よこやま けいいち)〈30[49] → 32[50]
演 - 波岡一喜[51](S.1 / S.3 / SP.1 / SP.3 / SP.4)
経歴:警視庁刑事部捜査第一課科学捜査係(S.1)
→ 警視庁月島中央警察署刑事課(S.3 - )
階級は巡査部長。科学捜査係から月島中央署へ異動してきた。
科学捜査係時代に糸村の部下だったことから、月島署では「糸村の保護者」という目で見られることがある。
捜査一課の織田みゆきは警察学校の同期。
森田宗介(もりた そうすけ)〈50[52]
演 - 西村雅彦[5](S.3 - SP.4)
経歴:警視庁刑事部捜査第一課(S.3)
→ 警視庁月島中央警察署刑事課(S.3最終話 - )
階級は警部補。水沢とは杉並東警察署時代、先輩・後輩の間柄だったが現在は階級の上で立場が逆転した。
15年前に彼が厚生労働省の事務次官の息子を傷害で逮捕した際、杉並東署刑事課全員が処分されてしまった。警視庁が収束宣言をした三枝達也殺害事件の捜査に協力した責任を取らされ、月島中央署へ左遷される。

署長[編集]

東孝彦(あずま たかひこ)〈58[53] → 59[54]
演 - 三宅裕司[55](S.2 - SP.4)
署長。階級は警視。月島中央警察署駅伝部監督。趣味は社交ダンス。呑気な性格で関心事は定年後の生活。
管轄内では滅多に凶悪事件が起こらないが12年ぶりに殺人事件が起き、捜査本部が設置される。
緊張感がなく、捜査員の食事にもんじゃ焼きを準備しようとした[56](S.2)。

京都府警察本部[編集]

捜査一課特別捜査対策室[編集]

神崎莉緒(かんざき りお)
演 - 栗山千明[57](S.4 - )
刑事。階級は巡査部長。主に糸村とコンビを組む。佐倉と同じ激情家。
最初は糸村の単独行動に辟易していたが、一緒に行動するうちに彼の考えを理解するようになり、同時に認めていく。
石神一志は神崎が刑事になりたての頃の所轄時代の同僚で石神から「白眼」と呼ばれている。
雨宮宏(あまみや ひろし)
演 - 永井大(S.4 - )
刑事。S.4では佐倉と、S.5では岩田とコンビを組む。
S.4で捜査一課から特別捜査対策室に引き抜かれた。
高瀬信彦(たかせ のぶひこ)
演 - 和泉崇司[58](S.4)
刑事。主に資料分析を担当する。
前職は、府警の広報センター。子どもたちに“親しみやすい警察”をPRしていたが、引っ込み思案な性格のため仕事になじむことができなかった。だが、府警のHPをイチから作り直したことで、情報解析のスキルが極めて高いことが発覚。チームに抜擢される。
岩田信之(いわた のぶゆき)
演 - 梶原善(S.5 - )
刑事。S.5で捜査一課から特別捜査対策室に引き抜かれた。特別捜査対策室と佐倉路花にライバル意識がある。
佐倉路花(さくら みちか)
演 - 戸田恵子[59](S.4 - )
階級:警部補(S.4 - SP.6) → 警部(SP.7 - )[注 4]
刑事。S.5からは警察庁に出向した桧山室長のかわりに室長代理に就任。
京都生まれの京都育ち。父は太秦で有名な大部屋俳優。“人たらし”だった父の血を受け継いだのか、人の懐にスッと入り込む術を持ち、処世術や観察力に長けている。子ども時代から金銭的に苦労してきたため、安定した仕事を求めて女性警察官になった。離婚歴がある(S.5第1話)。
科捜研の女に登場する土門薫の様に取り調べの際、苛烈な物言いで犯人を非難する程の激情家で、特に自分勝手な理由で犯罪を犯したり、弱味に漬け込んで他人を犯罪に利用する犯人に対しては容赦が無い。
桧山亘(ひやま わたる)
演 - 段田安則(S.4 / S.5第1話〈回想〉 / SP.6)
経歴:京都府警捜査一課特別捜査対策室 室長(S.4)
→ 警察庁(S.5)
室長。
物腰穏やかな性格で、また犯罪は絶対に見逃さないといった正義感を持ち、警察の威信に逆らってでも真実を追求する。また、部下の尊重を大切し、また理解するタイプであり、例え糸村の捜査が原因で同じ刑事から苦情が来ても敢えて止めずに好きにさせたり、糸村の報告さえも鵜呑みにせずに聞き入れるなど、部下思いな一面がある。民自党の副幹事長・結城圭祐と交流がある。子供の頃、姫野剛志と一緒にピアノの習っていた(SP.6)。
S.5では警察庁に出向したが、SP.6にて研修のため一時京都府警に戻る。

科学捜査研究所[編集]

滝沢綾子(たきざわ あやこ)
演 - 宮崎香蓮[60](S.4 - )
研究員。
村木繁(むらき しげる)〈47[61]
演 - 甲本雅裕[62](S.1 / S.2第1・5・最終話 / S.3 - )(高校生:平野航平[63]〈S.4第6話〉)
経歴:警視庁科学捜査研究所(S.1 - SP.4)
→ 京都府警科学捜査研究所[注 5](S.4 - )
係官。どんなに仕事が立て込んでいても関係なく平然と別の鑑定を依頼してくる糸村に辟易してはいるものの、それでも渋々引き受けたり、時にはそれに対抗した上で交換条件を出して応じている。また、水沢響子に好意を寄せている節があり、糸村と同じ内容の依頼を彼女に頼まれた場合は率先して引き受けている。
S.4では、警視庁と京都府警との人事交流により、府警の科捜研に赴任した。また、第6話では被害者が、学生時代に自分と出会い、科捜研の仕事に就く事を志すきっかけとなった人物である事を知り、事件解決の為に糸村に調査を頼んだ。
S.5では、好きな人[注 6]ができたため人事交流が終わったあとも京都への残留を希望する。
SP.9では、標的と間違えた犯人に撃たれ、意識不明の重体に陥るも、事件解決後に意識が戻り、後に科捜研に復帰した。

刑事部[編集]

氏家隆明
演 - 益岡徹(S.5第3話・最終話 / SP.5 / SP.6〈回想〉 / SP.7)
刑事部長。

その他[編集]

江藤奈津子(えとう なつこ)〈40[64]
演 - 水野真紀(S.1第1・5・10話・最終話 / S.2第3話・第4話)
日本音響研究所 所長。
18年前に弁護士だった兄・隆義が何者かに殺され、その婚約者・高見杏子が兄を殺害した容疑者として逮捕される。悲観した杏子は留置場で自殺する。この事件で警察に対して不信感を持つようになる。後に斎田修の転落死をきっかけに糸村の調査で真相が解明される。
兄の遺児である美佐と現在、暮らしている。

特別出演[編集]

榊マリコ
演 - 沢口靖子[65](S.5最終話)
京都府警科学捜査研究所の法医学研究員。S.5最終話のラストで村木に仕事の依頼で特別捜査対策室を訪れる。

ゲスト[編集]

第1シリーズ / 第2シリーズ / 第3シリーズ / スペシャル(2013年 - 2015年) / 第4シリーズ / 第5シリーズ / スペシャル(2018年 - 2019年)

第1シリーズ(2011年)[編集]

第1話「玩具のピアノと乱れた足音」
  • 相川雪江(ヴァイオリニスト) - 中山忍[66]
  • 財津陽一(作曲家) - 橋本さとし(幼少期:齋藤鳳天)
  • 入江大志(事務所社長) - 近藤芳正
  • 小河(警視庁刑事部捜査一課 刑事) - 内野智
  • 牛島(警視庁刑事部捜査一課 刑事) - 西岡秀記
  • 田辺光男(孤児施設「陽春学園」元院長) - 浜田晃
  • 溝口泰子(財津家の家政婦) - 杉野なつ美[67]
第2話「母子手帳と裂けたおみくじ」
第3話「12402歩」
第4話「紅い石」
第5話「書きかけのカード」
第6話「神棚の木片」
第7話「すべて他人のもの」
第8話「つぶれた指輪」
第9話「空のマッチ箱」
  • 笹本智子(写真家) - 馬渕英俚可
  • 桐原俊一(美大教授殺人事件重要参考人) - 笠原秀幸[85]
  • 大橋正樹(直子の夫) - 高嶋寛
  • 神崎徹(刑事) - 大鷹明良
  • 藤岡嘉一(明成美術大学写真学科 教授・智子の恩師) - 岸田真弥
  • 上野英明(刑事) - 蒲田哲
  • 福岡渉(刑事) - 斉藤祐一[86]
  • 佐倉涼子(刑事) - 山下裕子
  • 香川恭史(葛本工業 従業員) - 高橋克明
  • 加藤典子(近隣住民) - 栗田桃子
  • 大橋直子(近隣住民) - 李千鶴
  • 大橋裕美(正樹と直子の娘) - 藤井杏奈[87]
第10話「遺留品、紛失!!」、最終話「消えた遺留品」
  • 斎田登代子(修の母親) - 佐々木すみ江(最終話のみ)
  • 斎田修(山崎の元上司) - 長谷川初範
  • 田代(玉川南警察署刑事課 刑事) - 春田純一[88]
  • 所轄刑事 - 関秀人
  • 山崎悟(芳江の連れ子) - 橋爪遼
  • 山崎善行(留置管理係 巡査長) - 鶴田忍(第10話のみ)
  • 山崎芳江(山崎の妻) - 前沢保美(第10話のみ)
  • ガソリンスタンド店員 - 清水一彰(第10話のみ)
  • 安川真一 - 白石朋也(第10話のみ)
  • 佐々木(建設作業員) - 犬山ヴィーノ(第10話のみ)
  • 招願寺坊さん - 江藤漢斉(第10話のみ)
  • 江藤美佐(隆義と杏子の娘・江藤奈津子と同居) - 金澤美穂
  • 江藤隆義(江藤奈津子の兄・元弁護士・18年前死亡) - かなやす慶行[89]
  • 高見杏子(隆義の元婚約者・故人) - 岩橋道子[90](第10話のみ)
  • 大田進(寿司屋・執行猶予中の青年) - 千代将太[91](第10話のみ)
  • 警察犬訓練所担当者 - 幸世(最終話のみ)
  • 横手裕太(良雄の息子) - 澁谷武尊(最終話のみ)
  • 横手良雄(犬の元訓練士) - 清水明彦(最終話のみ)

第2シリーズ(2012年)[編集]

第1話「水上封鎖!! 運河に女性警察官の死体!? 遺留品にこだわる風変わりな刑事が帰ってきた!! 返本された哲学書と破れた柔道着の最期のメッセージ!!」
第2話「15センチ×10センチの青い布人気ランナー謎の死」
第3話「船で運ばれた死体!? 音の違うカスタネットの秘密!!」
  • 藤本愛(フラメンコダンサー) - 原田佳奈[100](幼少期:浜野希莉)
  • 池田美沙子(池田美沙子フラメンコ教室 指導者) - 久世星佳
  • 谷口信也(谷口信也フラメンコ舞踊団 主催者) - 湯江健幸
  • 望月菜々(藤本愛の親友) - はねゆり
  • フラメンコ教室事務員 - 小川曜子
  • ホステスクラブ店長 - 片山淳平
  • 船会社社員 - 植松洋
  • 城戸さやか(第14回日本フラメンココンクール2012 優勝者) - 花影アリス
  • スペイン料理店店長 - 金重陽平[101]
  • 藤本信江(愛の母親) - 藤真利子
第4話「セミが告げる殺人!! ミサンガに込められた夢の秘密!?」
第5話「フクロウが見た!? 復讐の銃弾が刑事を狙う!!」
  • 長瀬紗英(製薬会社研究職・長瀬清文の妹) - 原田夏希[102]
  • 河田裕一(工場経営者) - 伊藤洋三郎
  • 井上良平(PET FOREST 配達員) - 尾上寛之
  • 沢木(被害者支援の会) - 重松収
  • 野元淳也(紗英の結婚相手・聴覚障害) - 加藤裕[103]
  • ペットショップ店長 - 真山章志
  • 永井修平(女子高生レイプ殺人事件による前科者) - 岡田優
  • 山崎和夫(山崎学習塾 経営者) - 徳井優
  • 山崎あゆみ(山崎の妻・12年前の殺人事件被害者) - 大村美樹
第6話「天才外科医の遺したもんじゃのハガシ!!」
第7話「衝撃スクープが盗まれた!! 天才が捨てたボールペン!?」
最終話「屋形船が乗っ取られた!! 母を殺した江戸切子グラス」

第3シリーズ(2013年)[編集]

第1話「ハーモニカ」
第2話「ルビーの指輪」
第3話「赤の香水」
第4話「ふたつの茶杯」
第5話「折れた絵筆」
第6話「スタンプカード」
第7話「老舗テーラーのシュシュ」
第8話「殺しのチケット」、最終話「最後の遺留品!! 森の中の真っ赤なドロップ」

スペシャル(2013年 - 2015年)[編集]

スペシャル1「緊急事態発生!! あの風変わりな刑事が病院立てこもりの人質に!? 少女の心臓手術のタイムリミットは24時間… 遺留品の“鳥のブローチ”が明かす意外な真犯人とは!?」(2013年)
  • 森川雅彦(愛聖総合病院 院長) - 升毅
  • 森川あずさ(森川の妻・凛の母親) - 山下容莉枝
  • 嶋田夏美(愛聖総合病院 オペ看護師) - 佐藤康恵
  • 河島裕也(愛聖総合病院立てこもり犯) - 飯田基祐
  • 岡本秀典(愛聖総合病院立てこもり犯) - 山中聡
  • 植村洋子(愛聖総合病院 看護師) - 森カンナ[139]
  • 横峯聡子(愛聖総合病院 看護師) - 滝沢涼子
  • 松井健太(愛聖総合病院立てこもり犯) - 野仲イサオ
  • 伊藤陽介(愛聖総合病院立てこもり犯) - 迫田孝也
  • 高野照之(フリーカメラマン) - 夙川アトム
  • 山崎始(東西銀行 役員・町村の部下) - 渡辺憲吉
  • 堀口浩一(愛聖総合病院 元外科部長・健司の執刀医) - 阪田マサノブ[140]
  • 中野保(愛聖総合病院 警備主任) - 青山勝
  • 内藤佳奈子(健司の母親) - 菜葉菜
  • 長澤圭介(愛聖総合病院 心臓血管外科医・凛の執刀医) - 海東健
  • 長尾(警視庁刑事) - 笠原紳司
  • 村田(警視庁刑事) - 日向丈
  • 森川凛(森川の娘・愛聖総合病院 入院患者) - 須田琥珀[124]
  • 中野絵美(中野の娘・拉致被害者) - 恒吉梨絵
  • 大野智之(岡田製薬 MR) - 雑賀克郎
  • 保険会社社員 - 加藤裕[103]
  • 内藤健司(愛聖総合病院 入院患者・1年前に術中死) - 藤野大輝[141]
  • 羽住晴彦(愛聖総合病院 警備員) - 大高洋夫
  • 町村貴史(東西銀行 頭取) - 清水章吾
スペシャル2「あの風変わりな刑事が帰ってきた!! 連続誘拐事件発生!! 犯人の要求は9125万円の身代金と事件の完全生中継!? "東京-長崎の寝台特急券"に3分の真実」(2014年)
  • 村上優太(割烹料理人・小野田の息子) - 福士誠治(少年期:須田琉雅[93]
  • 島田倫子(千葉中央テレビ 報道記者・島田の娘) - 黒川智花[68]
  • 岡部保(大用物産 取締役・千葉地方検察庁 元検事正) - 佐戸井けん太
  • 森末敬一郎(東都大学 教授・千葉地方裁判所 元判事) - 原田大二郎
  • 神崎亮(千葉県警察捜査第一課 管理官) - 神尾佑[142]
  • 松永伸一(千葉県警察捜査第一課 刑事) - 長谷川朝晴
  • 長島和樹(千葉県警察捜査第一課 刑事) - 鳥羽潤
  • 瀬戸尚紀(千葉県警察木更津西警察署刑事課 課長) - 二階堂智
  • 立花徹(小野田の国選弁護人) - 浜田晃
  • 野木八重子(強盗殺人事件の遺族) - 草村礼子
  • 小野田和樹(紫舞山幼児誘拐殺人事件の加害者) - 山本龍二
  • 井上正隆(彫刻家・三井の友人) - 市川勇
  • 鷲頭巌(千葉県警察 本部長) - 大石吾朗
  • 伊沢(東鶴舞駅 駅長) - 有福正志
  • 三井早苗(紫舞山幼児誘拐殺人事件の遺族) - 佐藤直子
  • 池山栄介(村上の知合い) - 山本剛史
  • 戸倉哲夫(彫刻家・三井の友人) - 諏訪太朗
  • 畠山依子(5年前に定年退職した東鶴舞駅の駅長の妻) - 渡辺杉枝
  • 渡辺(割烹料理店店主) - 野添義弘[143]
  • 水田宏明(千葉県警察科学捜査研究所 研究員) - 中村彰男
  • 三井伸一(彫刻家・紫舞山幼児誘拐殺人事件の遺族) - 大場泰正
  • 鈴木牧子(東都大学 学生) - 船岡咲[144]
  • 三井明(紫舞山幼児誘拐殺人事件被害者) - 國分隆登
  • 島田敦司(千葉県警察刑事部 部長) - 益岡徹
スペシャル3「あの風変わりな刑事が帰ってきた!! 連続バックドラフト殺人事件発生!! 疑惑の女社長と燃えた1億円…絶体絶命!! 猛火が刑事を襲う日月星の香炉に3分間の涙の真実」(2014年)
  • 佐和田徹夫(警視庁捜査一課 刑事) - 内藤剛志[145]
  • 一条智徳(衆議院議員・元警察官僚) - 団時朗
  • 榎戸亘(オーセンティック 副社長) - 井田國彦
  • 永田大地(オーセンティック 専務・路子の息子) - 石垣佑磨
  • 葛巻章一(バブスナック「ロード」経営者) - 駿河太郎[146]
  • 米山司(警視庁捜査一課 刑事) - 金子昇
  • 金杉大輔(老人ホーム「ローズヴィレッジ」介護士) - 川口真五[147]
  • リポーター - 川合千里
  • 佐東(危険ドラッグの売人) - 南優
  • 西村一真(火災重体被害者) - 澤野和馬
  • 刑事 - 坂田鉄平
  • 里田梢恵(章一の愛人) - 水谷妃里
  • 香・茶道具薫堂 店主 - 久松信美
  • 釜田(月の谷 店主) - 田口主将
  • 玉置良久(警視庁 副総監) - 斉木しげる
  • 高須(週刊芸能 編集長) - 田村泰二郎
  • 田代(オーセンティック 警備員) - 春延朋也
  • 植村(老人ホーム「ローズヴィレッジ」介護士) - 藤原希[148]
  • 膳場美加(籐子の娘・故人) - 中島妙子[149]
  • 膳場籐子(老人ホーム「ローズヴィレッジ」元入居者・故人) - 三谷侑未
  • 永田路子(オーセンティック 社長) - 前田美波里[150]
  • 矢作徹二(老人ホーム「ローズヴィレッジ」入居者) - 竜雷太
スペシャル4「あの風変わりな刑事が帰ってきた!! ホテルパーティー誘拐事件!! 黒い人形と消えた大臣の孫!! 7年前に奪われた拳銃で再び殺人が!? 残り時間3分の涙!!」(2015年)
  • 一ノ瀬誠(長峰家運転手) - 北村有起哉
  • 長峰光太(泰造の孫) - 鈴木福[151](幼少期:松浦理仁[152]
  • 佐伯理恵(泰造の秘書) - 菊池麻衣子[153]
  • 長峰典子(泰造の娘) - 小沢真珠
  • 白河文雄(白河法律事務所 弁護士・泰造の元秘書) - 宮川一朗太
  • 中西司(警視庁捜査一課 刑事) - 中野剛[118]
  • 新田洋(警視庁捜査一課 刑事) - 柴田明良[154]
  • 中嶋孝志(前科者) - 越智貴広
  • 金森吾郎(金森金属 元社長・故人) - 内野智
  • 矢野(純子の母) - 原扶貴子
  • 岡田(警視庁警備部警備課 SP) - クラ[155]
  • 篠田佐知子(一ノ瀬の元彼女) - 珠子
  • 長峰康介(光太の父・泰造の息子・故人) - 斉藤佑介[156]
  • 矢野純子(ヲタク少女) - 冨手麻妙[157]
  • 北野(闇金融社長) - 金重陽平[101]
  • 秘書 - 太田いず帆
  • 真鍋耕治(難病支援財団 職員) - 小川ガオ
  • 篠田裕樹(一ノ瀬と佐知子の息子・故人) - 市川陽夏
  • 長峰慶子(光太の母・康介の妻・故人) - 加納和可子[158]
  • 長峰泰造(国土交通大臣) - 石橋蓮司

第4シリーズ(2017年)[編集]

第1話「あの風変わりな刑事が帰ってきた!! 神戸港クルーズ船爆破事件!! 海上の密室に100人の人質!? 燃えかすの和紙が語る3分の涙!!」
  • 黒沢恒之助(黒沢興産 創業者・短歌の会の先代会長・烏丸総合病院 入院患者) - 伊東四朗
  • 長部麗子(民自党 衆議院議員・総理大臣候補) - 財前直見[159]
  • 早坂のぞみ(矢吹野学園高等学校 化学教師・早坂の娘) - 南沢奈央(幼少期:小野木聡美[160]
  • 黒沢雄大(黒沢興産 社長・恒之助の息子) - 東根作寿英
  • 結城圭祐(民自党 副幹事長・京都府警察の桧山亘と交流がある) - 升毅(S.4第5話にも出演)
  • 八重樫剛(京都府警捜査一課3係 係長) - 野村宏伸(S.4第6話にも出演)
  • 早坂幹雄(民自党 衆議院議員・恒之助の友人・12年前 脳梗塞で死亡) - 堀内正美
  • 有村吾郎(遊覧船「ルミナス神戸2」従業員・本名「森野吾郎」) - 新納敏正
  • 加藤康夫(ビリヤード店オーナー・黒沢興産 元役員) - 並樹史朗
  • 足立文也(長部の秘書) - 金剛地武志
  • 安藤(京都府警捜査一課3係 刑事) - 村上新悟[161]
  • 中村(黒沢興産 課長) - 国木田かっぱ
  • 浜田康作(歌人・短歌の会の会長) - 諏訪太朗
  • 森野君江(静香の母) - 磯西真喜
  • 東田始[注 8](黒沢興産 元社員・加藤の元部下) - 稲田龍雄
  • 西(京都府警捜査一課3係 刑事) - いわすとおる[162](S.4第6話にも出演)
  • 山田達也(遊覧船「ルミナス神戸2」船員) - 大野洋史
  • 吉村誠司(黒沢興産 元社員・加藤の元部下) - 三浦憲世
  • 槇原(京都府警捜査一課3係 刑事) - 北川裕介[163](S.4第6話・第8話にも出演)
  • 黒沢興産 社員 - 周防ゆう
  • 森野静香(早坂の元支援者・婦女強姦の被害者・12年前死亡) - 畦田ひとみ
  • ビリヤード店の雇われ店長 - 土佐和成
  • 「紙司柿本」店員 - 及川達郎
  • 烏丸総合病院 看護師 - 小林茉利江
  • 烏丸総合病院 医師 - 下元佳好
第2話「殺人犯脱走!狙われた母子…奇妙な駒が語る天才将棋少年の謎」
  • 西崎みちる(「光洋合繊加工」従業員で夜はスナック「カヨ」アルバイト・3か月前の放火殺人事件の目撃証人) - 酒井若菜
  • 赤木一雄(「光洋合繊加工」元従業員・3か月前の放火殺人事件の容疑者) - 近藤公園(幼少期:藤原翼[164]
  • 野村敦(京都府警捜査一課1係 刑事) - 井田國彦
  • 西崎優太(みちるの息子) - 寺田心[165]
  • 南部修一(「光洋合繊加工」事務長) - 大河内浩
  • 坂田治(エルノ電機営業部 社員・3か月前の放火殺人事件の目撃証人) - 山田アキラ
  • 長津圭介(留置場で赤木と同房だった男・坂田の知り合い) - 本山力
  • 吉村美鈴(エルノ電機 社員) - 大脇あかね[166]
  • 横森由紀(ベーカリーショップ「横森」経営者・3か月前の放火殺人事件の被害者「横森壮」と3年前再婚) - 美鈴響子[167]
  • 市原源蔵(洛東将棋クラブ 従業員) - 多賀勝一
  • 所轄刑事 - 東康平[168]
  • 「光洋合繊加工」従業員 - 林哲夫、空田浩志、吉田輝生
  • コンビニ店員 - 三好大貴
  • 赤木(赤木の父・故人) - 三角園直樹
第3話「爆破3分前!! 焦げたやじろべえに死んだ妻の秘密!?」
  • 栗原篤志(ゼノリス社研究開発室 室長・梨田の大学時代の同期) - 平岳大
  • 梨田智也(京都理科大学理学部 准教授・「都テレビ」の子供向け科学番組MC・愛称「ナッシー」) - 袴田吉彦
  • 富田孝二郎(京都理科大学 名誉教授) - 下條アトム
  • 栗原恵(篤志の妻・10か月前の西桂で起きた無差別爆破事件で死亡) - 陽月華
  • 岡島由美(京都理科大学 契約事務員) - 内田慈
  • 橋本美幸(喫茶店「バザール」のオーナー) - 松井紀美江
  • 梶原和夫(喫茶店「バザール」の常連客・せつの夫) - 内山森彦
  • 梶原せつ(喫茶店「バザール」の常連客・認知症) - 雪代敬子
  • 田村まりえ(梨田の交際相手の一人) - 吉澤智美
  • 梨田のマネージャー - 相沢美紗樹
  • 梨田の番組出演者(梨田の交際相手の一人) - 今西彩
  • 清原朋美(梨田の交際相手の一人) - 福嶋千明[169]
第4話「ちぎれたネックレスに謎!? 母の嘘を信じた男!!」
  • 竹原総二郎(竹原通商 会長・京都財界の有力者) - 団時朗
  • 竹原佳代子(竹原の妻) - 立石涼子
  • 石橋啓介(窃盗の前科6犯・2週間前 京都中央刑務所を出所) - 辻本祐樹[170](7歳:山本悠央[164]
  • 石橋リン(啓介の母・金田の内縁の妻・2週間前 腎臓疾患で死去) - 安藤玉恵
  • 内海(弁護士) - 小久保丈二
  • 佐谷(35年前 金田を逮捕した刑事) - 白井滋郎
  • 佐伯良治(啓介の知人) - 生島勇輝
  • 井上春香(啓介の知人) - 岡村いずみ[171]
  • 岡島(銃声を聞いて竹原家に駆けつけた警察官) - 吉野智貴
  • 宮田昌子(看護師) - 高野由味子
  • バーの店主 - 金重陽平
  • 啓介の知人 - 上西雄大、中川晴樹
  • 金田久雄(啓介の父・居酒屋「とみ恵」元店主・35年前の強盗殺人犯で逮捕の2年後に獄死) - 加藤重樹
  • 竹原家の家政婦 - 徳竹未夏[172]
  • 坂巻(関西経済通信社 社員) - 山根誠示
第5話「鬼と呼ばれた女の涙 20億の森に眠る秘密」
  • 東條志津子(東條エステート 社長) - 多岐川裕美[173]
  • 東條達也(陶森窯 職人・東條と志津子の息子) - 山中崇[173](少年期:松本和真[174]
  • 小澤康夫(清水焼工房「陶森窯」主人) - 河西健司
  • 東條一馬(陶芸家・志津子の夫・20年前に家族を捨てて出ていく) - 伊庭剛
  • 岩田直人(東條エステート 営業チーフ) - 伊東孝明[173]
  • 牧野美穂(東條エステート 社員) - 吉谷彩子[175]
  • 鳴沢(京都湯浅「楽只苑」店主) - 窪田弘和
  • 吉井晴子(志津子の秘書) - 中村彩実[176]
第6話「夫殺しに疑惑の妻!? 汚れた離婚届に10年の涙!!」
第7話「身代金1億と消えた万年筆!? かすれた文字に父子5年間の涙!!」
第8話「折れたヒールを履いた悪魔!? 汚れた靴に悪女の秘密」
最終話「糸村最後の3分間!! 祝儀泥棒の母が集めた涙のレシート!?」
  • 坂口真代(6年前御祝儀泥棒として逮捕歴) - かとうかず子[184]
  • 海老名史香(真代の娘) - 大路恵美
  • 海老名光輝(史香の夫) - 浜田学
  • 石井望美(「きらきらクリーニング石井」常務取締役) - 岡まゆみ
  • 畑山潤二(貸衣装スタッフ・カメラマン) - 若杉宏二
  • 吉岡奈々(新婦・神崎莉緒の高校の友達・市議会議長の娘) - たかはしあいこ[185]
  • 式場の従業員 - 内藤邦秋
  • 「きらきらクリーニング石井」パート - 渋谷めぐみ
  • スーパーの店員 - 角田貴志
  • 美容師 - まつむら眞弓
  • 海老名泉(史香と光揮の娘) - 椎平瑠月[186]

第5シリーズ(2018年)[編集]

第1話「あの風変わりな刑事が帰ってくる!! 5億円の仏像を巡る連続殺人疑惑の住職VS謎の鑑定士!? 断崖絶壁のカラビナに3分間の涙!」
  • 大野泰生(円刻寺 住職・ゆかりの父) - 平泉成
  • 大野ゆかり(遺品整理会社「ディアメモリー」遺品整理人・涼子の大学の同級生) - 松下由樹(少女期:中川江奈[187]
  • 早水圭介(文化財Gメン・国立美術館 元学芸員) - 中村俊介(少年期:堀田絆吏)
  • 長津涼子(文化財Gメン) - 遊井亮子
  • 三河大輔(文化庁局長・涼子の上司) - 三浦浩一[188]
  • 霧島征一(霧島電子 社長) - 六角慎司
  • 鵜飼慎司(詐欺師) - 長江英和
  • 野上裕子(泰生の義理の妹・ゆかりの叔母) - 麻生絵里子
  • 友澤一樹(消防隊員) - 西村匡生
  • 赤松百合(京洛ホテルグループ 営業企画部広報担当・ゆかりと涼子の友人) - 和田瑠子
  • 川久保秀樹(遺品整理会社「ディアメモリー」社員・ゆかりの上司) - 谷川昭一朗
  • 荒井孝蔵(仏像専門の仏師・孤独死) - 田井克幸
  • 益子徹(仏具店店員) - 川鶴晃裕
  • 野依久美(ケーキショップ「ル・シュクリエ」店員) - 奥田ワレタ
  • 石井(民芸店店員) - 窪田弘和
  • 篠原(山岳会メンバー) - 山本辰彦
  • 高砂(京舞銀行 行員) - 植栗芳樹
  • 西田(文化庁職員) - 國藤剛志
  • 有村翔太(遺品整理会社「ディアメモリー」社員) - 中川晴樹
  • 鑑識 - 金本英信[189]
  • 園田蓮(鑑定家) - 柄本明
第2話「紅い風鈴〜25年間騙され続けたサギ師」
  • 山田一郎(イベント会社「TNad企画」社長) - 村田雄浩
  • 若名友子(TOMOチョコレート工房 ショコラティエール) - 谷村美月(幼少期:田中つばさ)
  • 江藤日登美(山田の部下) - 菅井玲[190]
  • 鈴木昌人(山田の部下) - 畠山U輔[191]
  • 武山淳之介(ケントニス法律事務所 弁護士・チョコレート店「アラン・ヌーボー・シエル」顧問弁護士) - 本間剛
  • 加賀谷敦(ショコラトリー加賀谷 店主・山田の顧客) - 佐渡山順久[192]
  • 児玉護(高砂デパート 社員・山田の元部下) - 下元佳好
  • 豊川直彦(TNad企画 元社長・介護施設の入居者) - 福本清三
  • 林洋子(介護スタッフ・山田の元同僚) - 大林菜穂子
  • 若名幸子(友子の母・8年前病死) - 松島紫代
  • 山田から羽毛布団をすすめられた男性 - 山根誠示
  • チョコレート店「アラン・ヌーボー・シエル」店員 - 大脇あかね[193]
第3話「赤目のカブト虫〜父になれなかった男!?」
  • 戸川次郎(スマホ向けゲーム制作会社「BESCREATE」社長) - 高橋光臣[194](小学生:河原田俊斗)
  • 野口明(人材派遣会社「桑原コーポレーション」元社員) - 黄川田将也(小学生:土橋由弦)
  • 小島千鶴(野口の元恋人) - 乙葉
  • 三田尚弥(三田尚弥税理士事務所 税理士・野口の大学時代からの友人) - 瀧川英次
  • 徳山博(桑原コーポレーション 社員・野口の直属の上司) - 津村和幸[195]
  • 桑原達也(桑原コーポレーション 社長・1か月前死亡) - 増田修一朗[196]
  • 西本(駄菓子にしもと 店主) - 五頭岳夫
  • 大竹香澄(桑原コーポレーション 社員) - 岩瀬晶子
  • 青山仁(大阪国税局 職員) - 田畑利治
  • 鴨川総合病院 看護師 - 當島未来[197]
  • 鈴木(京都府警捜査一課1係 刑事) - 鈴木康平[198]
  • 黒背広の男 - 森将栄[199]
  • 小島美晴(野口と千鶴の娘・鴨川総合病院 急性白血病の入院患者) - 牧芽依奈
第4話「経営コンサルタント殺害…その凶器には、4年前に死んだ男の指紋が!?」
  • 河原真里(河原ビューティーデンタルクリニック 院長) - 中山忍
  • 志倉啓介(しくら自動車 元社長・偽名「橋本」) - 有薗芳記
  • 加藤明義(京藤コンサルティング 社長) - 松澤一之
  • 志倉さなみ(志倉と寛子の娘・バツイチ) - 森矢カンナ
  • 志倉寛子(志倉の妻・4年前 経営難に陥った加藤に融資) - 舟木幸[200]
  • 米原大志(京藤コンサルティング 社員・加藤の部下) - 木内義一
  • 川谷信彦(自動車整備工場経営) - 岡大介
  • 女性警察官 - 徳竹未夏
  • マンション管理人 - 上田こずえ
  • 志倉優(さなみの息子・ひめはな保育園 園児) - 松浦優樹[187]
第5話「花嫁の父の殺人告白、捨てた形見の秘密!?」
  • 山野辺達仁(美術監督) - 小野武彦[201]
  • 北澤涼音(ビストロ「エピス ボヌール」店長) - 西原亜希[201]
  • 井波幸俊(アトリエ井波 衣装デザイナー) - 斉藤陽一郎[201]
  • 里中浩平(井波のチーフアシスタント) - 一條俊[201]
  • 清川勝(美術スタッフ) - 濱口秀二
  • 外山ハルミ(衣装スタッフ) - まつむら眞弓
  • 吉原重雄(吉原刃物店 店主) - 平岡秀幸
  • 店主 - 及川達郎
  • 三好真由(ビストロ「エピス ボヌール」店員) - 安田愛里[201]
  • アシスタント - 下園千晴[202]
  • 京日撮影所 守衛 - 櫻井忍
  • ひなまつ金物店 店員 - 辻葉子[203]
  • 山野辺佑美(山野辺の娘・5年前事故死) - 桐生みほ[204]
第6話「5億円遺産争い!! お取り寄せの石と疑惑の鬼嫁の正体」
  • 鴻上紀香(雑貨店「AFRICAN FRIENDS」店主・靖之の妻・美沙子の義娘) - 櫻井淳子
  • 鴻上美沙子(利之の妻) - 銀粉蝶
  • 香取夏江(ダンススタジオ「フラッシュ」講師・美沙子の妹) - 久世星佳
  • 鴻上利勝(利之の弟・美沙子の義弟) - モト冬樹
  • 石倉杏里(石倉の妻) - 松本まりか
  • 香取清(カメリアリフォーム 社長・美沙子の甥) - 石田佳央[205]
  • 石倉和輝(和食処「かず松」店主) - 内藤邦秋
  • 牧野邦子(美沙子のコーラスの会の仲間) - 湖条千秋
  • ダンススタジオ「フラッシュ」生徒 - 山本晶子、鳩野景
  • カメリアリフォーム 社員 - 三浦由衣
  • 骨董品店「三石席」店主 - 床尾賢一
  • 刀剣研ぎ師 - 木谷邦臣
  • 森田雅代(美沙子のゴルフレッスンの仲間) - こばやしあきこ
  • 鴻上靖之(利之と美沙子の息子・5年前殉職) - 谷口知輝[206]
  • 鴻上利之(鴻上家の当主・10年前病死) - 笹木俊志
第7話「幻の金メダル〜空のお守り袋に母の秘密」
  • 宇多田里美(貴史の母) - 藤真利子
  • 花村友梨(スポーツクラブ「ボディエリート」社長) - 黒田福美
  • 宇多田貴史(ボディエリート所属の水泳選手) - 崎本大海(幼少期:川井耀晴)
  • 田嶋藍(ボディエリートのスイミングマネージャー) - 町田マリー
  • 横山保(ボディエリートの水泳コーチ) - 森岡豊
  • 黒瀬慶介(ボディエリート所属の水泳選手) - 中山義紘[207]
  • 日本ドーピング防止機構 検査員 - 小堀正博[208]
  • 小林弥生(古門産婦人科病院 元看護師) - 朝井千景
  • 花村翔一(友梨の息子・10年前事故死) - 本郷颯
第8話「歌う空き缶!? 消えた夏休みの宿題と過去からの殺人者」
  • 大西章(聖メラニア医科大学病院 ライソゾーム病の専門医・久世の息子で大西は母方の名字) - 深水元基(9歳:浅海翼[209]
  • 八木正則(元暴力団構成員) - 不破万作
  • 松野雄司(松野と初江の息子・凛久の実父) - 玉置玲央(5歳:木村亜有夢[209]
  • 久世凉一(元電気工事士・30年前失踪) - 入江崇史[210]
  • 藤崎真哉(凛久の養父) - 上田弘治[211]
  • 藤崎祐見子(凛久の母・2年前に雄司と離婚し真哉と再婚) - 中村友香
  • 松野克(弁護士・30年前死亡) - 青山勝紀
  • 松野初江(松野の妻・30年前死亡) - 小牧芽美[212]
  • コンビニ店員 - 中尾聡
  • 缶詰工場長 - 中島基之
  • 聖メラニア医科大学病院 受付 - 大西由恵[213]
  • 藤崎凛久(聖メラニア医科大学病院 小児病患者) - 中須翔真[212]
最終話「糸村、最後の事件!! 特対VS1000億の発明を狙う爆弾犯!カラフルな魚の鱗に美人科学者の秘密…二重三重の罠で糸村ついに殉職!?」
  • 酒井裕子(京都中央大学農学部応用生物科学科 准教授・バイオサイエンス研究の第一人者) - 観月ありさ[214](少女期:井上うた[215]
  • 高橋尚也(近江博物館 飼育係・酒井裕子の実弟) - 三浦涼介[214](幼少期:高垣眞清)
  • 小山剛(冨樫一規の秘書) - 水橋研二
  • 酒井愛子(酒井裕子の娘) - 山口まゆ
  • 和久井昌平(京都中央大学農学部 学部長・裕子の上司) - 小松和重[214]
  • 冨樫一規(ヘスティアフーズ 社長・冨樫由規の息子) - 尾崎右宗[214]
  • 石原太一(フリージャーナリスト) - 小林健
  • 海老沢久美(ヘスティアフーズ 会長) - あめくみちこ
  • 冨樫由規(農林水産大臣) - 大和田伸也[214]
  • 青山亘(京都府警松原西警察署 刑事・高橋尚也の知人) - 森下じんせい
  • 中村晴夫(近江博物館 従業員・高橋尚也の上司) - 浅田祐二
  • 高橋(裕子と尚也の父方の叔父・16年前刺殺) - 加藤重樹
  • 小野まどか(和久井の秘書) - 畦田ひとみ
  • 織田信之(近江博物館 飼育係) - 大岩主弥

スペシャル(2018年 - 2019年)[編集]

スペシャル5「糸村vs天狗vs天才ハッカー!? 謎の修験道者が殺害された。遺留品の鳥の羽から、糸村は天狗伝説が生きる山村に辿り着くが、そこでさらなる悲劇が!!難事件の衝撃の真相とは…!?」(2018年11月11日)
  • 杉田義明(京都学院大学民俗学 准教授) - えなりかずき[216]
  • 久保田道明(つぐは村 村長) - 麿赤兒[216]
  • 市瀬しずか(レイアバンク 社長) - 山本未來[216]
  • 青山隆一(修験道者の「道慶」・本名「羽生田正樹」) - 林泰文[216](7歳:木下景翔[217] / 14歳:石田大和[218]
  • 原口康夫(寺主) - やべきょうすけ
  • 久保田ツカ(久保田の妻) - 山口果林
  • 二宮敏郎(民自党 衆議院議員) - 青山勝
  • 北条昇(ホワイトハッカー) - 牧田哲也[219]
  • 井口(つぐは村 村民) - 花王おさむ
  • タエ(つぐは村 村民) - 田根楽子
  • キヌ(つぐは村 村民) - 池田道枝
  • 森(つぐは村 村民) - 小松健悦
  • 塚田(つぐは村 村民) - 藤沢徹衛
  • 佐々木(チンピラ・青山の知り合い) - ドヰタイジ
  • りさこ(スナックのママ・青山の知り合い) - 西村頼子
  • 黒田(日本画家) - 廣田行生
  • 大久保(レイアバンク 社員) - 一双麻希[220]
  • 榎戸千尋(絵本作家・正樹の小学時代の同級生) - 今藤洋子[221]
  • 早川(滝行ツアーの添乗員) - 坪田秀雄
  • 熊田(滝行ツアーの参加者) - 空田浩志[222]
  • 佐川英雄(隣村の駐在巡査) - 北口ユースケ
  • 組長 - 要冷蔵
  • 組員 - 山本道俊、高島和男[223]
  • 松田つぐは(正樹の娘) - 森口幸音[224]
  • 羽生田茂(正樹の父・1985年焼死) - 石田龍昇
  • 羽生田紀子(正樹の母・1980年病死) - 潮田由香里
スペシャル6「あの風変わりな刑事が再び!オーケストラ連続殺人…疑惑の天才指揮者とダイヤモンド強盗の謎!折り鶴が明かす涙の真相とは…!? そして糸村が指揮者に!?」(2019年2月24日)
  • 姫野剛志(姫野剛志管弦楽団の指揮者・桧山亘の幼馴染) - 村上淳[225]
  • 小野寺悠人(グローブ倉庫 社員) - 藤本隆宏
  • 深山絵里香(姫野剛志管弦楽団のバイオリニスト) - 中村ゆりか(幼少期:武儀山彩[226]
  • 笹森愛子(ソリスト) - 遠山景織子
  • 梅沢由紀江(姫野のマネージャー) - 宮本真希
  • 比良木誠(宝石店「八角堂」社長) - 大鶴義丹
  • 馬場彰一(音坂の秘書) - 工藤俊作
  • 棟方透(東山フィルハーモニーの元指揮者) - 佐川満男
  • 深山平助(喫茶店「カランド」店主・絵里香の祖父で宏海の父) - 藤田宗久
  • 古城光浩(グローブ倉庫 社員・小野寺の上司) - や乃えいじ
  • 深山宏海(絵里香の母・故人) - 飯尾久香[227]
  • 神谷(老人ホーム「光寿の丘」従業員) - 浅田祐二
  • 小橋(折り紙教室の先生) - 朝井千景
  • 強盗団のメンバー - 鈴木広海
  • 城田美和(会場スタッフ) - たかはしあいこ[185]
  • 警備員 - 宇野嘉高
  • 秦(印刷会社の責任者) - 林哲夫
  • 記者 - 森将栄[199]、高橋知代
  • 音坂史紀(グローブ貿易 会長) - 西岡德馬
スペシャル7「不思議キャラ刑事・糸村聡が令和初の『遺留捜査』で、昭和48年にタイムスリップ!?」(2019年10月3日)
スペシャル8「1週目は南野陽子がゲスト!遺留品の“コロッケ”から“宇宙”へと広がる物語!?」(2019年11月24日)
  • 名波清香(京都帷子高等学校 35期生・ななみトラベル 社長) - 南野陽子[233](高校生:新実芹菜)
  • 新田千栄子(京都帷子高等学校 35期生・華道「清雁流」次期家元) - 田中美奈子[233](高校生:井上うた[234]
  • 八十嶋真理(京都帷子高等学校 35期生・敏和の妻) - 濱田マリ[233](高校生:原芽生[235]
  • 千葉尚也(京都帷子高等学校 35期生・便利屋☆ちば 代表) - マギー(高校生:荒木琢都)
  • 八十嶋敏和(京都帷子高等学校 35期生・八十嶋敏和法律事務所 弁護士) - 橋本さとし(高校生:松大航也
  • 青池広務(カフェ「アリエスあおいけ」店主) - 矢柴俊博
  • 青池亮子(広務の妻・旧姓「高野」・先月癌で死去)- 中原果南(高校生:若柳琴子[236]
  • 福本貞夫(高雄天文台 研究員) - 姜暢雄(8歳:浅海翼
  • 福本多恵(貞夫の母) - 森畑結美子
  • 柴原仁(ななみトラベル 社員) - 鈴木千尋
  • 高雄天文台 スタッフ - 伊庭剛
  • 北野伸介(ベイクハウスキタノ 店主) - 竹下眞
  • 北野恵(ベイクハウスキタノ 店員・北野の娘) - 高田里穂[237]
  • 釣り人 - 福本清三
  • 京都帷子高等学校 35期生 - 田所草子、朱花
  • 下島直子(漁港の従業員) - 渋谷めぐみ
  • 三井加代(漁港の従業員) - 桐生みほ[238]
  • 小鮒寫眞店 店主 - 諏訪雅
  • 大森春奈(30年前に死亡した高校3年生) - 松岡花佳[239]
スペシャル9「2週目は、古ぼけた鍵が糸村を導く!?“兄貴的存在感”の宇梶剛士を上川も信頼!」(2019年12月1日)
  • 石神一志(京都府警宮津中央警察署 刑事・明日香の父) - 宇梶剛士(4歳:石垣仁[240] / 青年時代:コールマン開)
  • 水島俊樹(小料理「毎回庵」店主・傷害の前科者) - 石丸謙二郎(8歳:栗田倫太郎[241] / 青年時代:鍋島星亜)
  • 音羽律子(宮津市議会議員・音羽の娘) - 真飛聖
  • 小川舞子(水島の交際相手・音羽の元秘書) - 酒井美紀
  • 青柳譲(音羽の秘書) - 相島一之
  • 大里英治(環境保護団体「京都ランドセーバー」代表) - 小松利昌
  • 萩原瑛一(外資系総合商社「デクシーズ日本支部」副代表) - 萬雅之
  • 吉澤保(浦島仏具店 店長・水島の幼馴染) - 八十田勇一(青年時代:福島快利[242]
  • 音羽信彦(元経済産業大臣) - 白井滋郎
  • 音羽貴志(音羽の息子で秘書・律子の弟・5年前殺害) - 内藤邦秋
  • 溝口明日香(祇園のクラブのホステス・5年前殺害) - 松井りな
  • 倉田(冒頭の逃走犯) - 青山勝紀
  • 舟橋(京都府警宮津中央警察署 刑事) - 吉野智貴
  • 伊藤直樹(弁護士) - 阪東浩考
  • 尾崎和哉(小料理「毎回庵」アルバイト店員) - 梅林亮太[243]
  • 鍵店の店主 - 窪田弘和、鈴川法子
  • 記者 - 植栗芳樹、武田香織
  • 鍵店の店員 - 大石彩未
  • 新聞配達員 - 野村昌嗣
  • 宮津西総合病院 医師 - 山田永二
  • アナウンサー - 浜本諭[242]
  • 額縁店の店主 - 柳田雅宏
  • 小渕(浦島仏具店 店員) - 土佐和成
  • 小宮(花屋) - 西沢仁太[244]
  • 上野万理(祇園のクラブのママ) - まつむら眞弓
  • 江口薫(祇園のクラブのホステス) - 西村亜矢子
  • 山田裕美(ボランティア団体「再チャレンジバンク」就労支援員・京都府警伏見警察署生活安全課 元婦警) - 一木美貴子
  • 溝口佳奈恵(明日香の母・殺人前科者・明日香が16歳の時病死) - 畦田ひとみ
  • 水島(水島の父・元教師) - 山田浩司
  • 石神(石神の母・元中学校教師) - 七海薫子

用語[編集]

※ストーリー内にたびたび登場する施設・会社・組織・部署などを記す。

京都府警捜査一課特別捜査対策室
京都府警捜査一課内に設置された部署。捜査一課で手に負えない特殊事件を担当する。別名「火消し」[注 9]

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

放送日程[編集]

第1シリーズ[編集]

  • 2011年4月13日 - 6月22日、全11話。
各話 放送日 サブタイトル 脚本 監督 視聴率
第1話 2011年
4月13日
玩具のピアノと乱れた足音 尾西兼一 猪崎宣昭 17.0%[4]
第2話 4月20日 母子手帳と裂けたおみくじ 伊藤洋子 14.0%
第3話 4月27日 12402歩 池上純哉 麻生学 15.8%
第4話 5月04日 紅い石 尾西兼一 10.8%
第5話 5月11日 書きかけのカード 長谷川康 14.7%
第6話 5月18日 神棚の木片 伊藤洋子 13.2%
第7話 5月25日 すべて他人のもの 池上純哉 猪崎宣昭 13.2%
第8話 6月01日 つぶれた指輪 坂田義和 14.3%
第9話 6月08日 空のマッチ箱 徳永富彦 麻生学 14.8%
第10話 6月15日 遺留品、紛失!! 尾西兼一 14.5%
最終話 6月22日 消えた遺留品 猪崎宣昭 14.7%
平均視聴率 14.3%[3](視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム)

第2シリーズ[編集]

  • 2012年7月12日 - 9月6日、全8話。
  • 第1話は20時00分から21時48分の1時間48分SP。
  • 2012年7月19日は『第141回全英オープンゴルフ第1日』中継のため休止。
各話 放送日 サブタイトル 脚本 監督 視聴率[247]
第1話 2012年
7月12日
水上封鎖!! 運河に女性警察官の死体!?
遺留品にこだわる風変わりな刑事が帰ってきた!!
返本された哲学書と破れた柔道着の最期のメッセージ!!
大石哲也 猪崎宣昭 13.3%[248]
第2話 7月26日 15センチ×10センチの青い布人気ランナー謎の死[注 12] 長谷川康 13.7%
第3話 8月02日 船で運ばれた死体!? 音の違うカスタネットの秘密!! 福島治子 11.6%
第4話 8月09日 セミが告げる殺人!! ミサンガに込められた夢の秘密!? 尾西兼一 猪崎宣昭 10.1%
第5話 8月16日 フクロウが見た!? 復讐の銃弾が刑事を狙う!! 大石哲也 12.9%
第6話 8月23日 天才外科医の遺したもんじゃのハガシ!! 伊藤寿浩 12.7%
第7話 8月30日 衝撃スクープが盗まれた!! 天才が捨てたボールペン!? 田中孝治 12.1%
最終話 9月06日 屋形船が乗っ取られた!! 母を殺した江戸切子グラス 大石哲也 猪崎宣昭 13.1%
平均視聴率 12.5%[4](視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム)

第3シリーズ[編集]

  • 2013年4月17日 - 6月12日、全9話。
各話 放送日 サブタイトル 脚本 監督 視聴率[249]
第1話 2013年
4月17日
ハーモニカ 大石哲也 長谷川康 14.6%
第2話 4月24日 ルビーの指輪 09.8%
第3話 5月01日 赤の香水 池上純哉 七高剛 10.8%
第4話 5月08日 ふたつの茶杯 大石哲也 10.4%
第5話 5月15日 折れた絵筆 長谷川康 12.8%
第6話 5月22日 スタンプカード 池上純哉 11.0%
第7話 5月29日 老舗テーラーのシュシュ 田中孝治 高橋浩 10.6%
第8話 6月05日 殺しのチケット 大石哲也 七高剛 10.0%
最終話 6月12日 最後の遺留品!! 森の中の真っ赤なドロップ 13.3%
平均視聴率 11.5%(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム)

スペシャル[編集]

話数 放送日 サブタイトル 脚本 演出 視聴率
スペシャル1[250] 2013年
11月10日
緊急事態発生!! あの風変わりな刑事が病院立てこもりの人質に!?
少女の心臓手術のタイムリミットは24時間…
遺留品の“鳥のブローチ”が明かす意外な真犯人とは!?
大石哲也 長谷川康 14.0%[151]
スペシャル2[251] 2014年
8月09日
あの風変わりな刑事が帰ってきた!! 連続誘拐事件発生!!
犯人の要求は9125万円の身代金と事件の完全生中継!?
"東京-長崎の寝台特急券"に3分の真実
七高剛 12.8%[151]
スペシャル3[252] 10月19日 あの風変わりな刑事が帰ってきた!!
連続バックドラフト殺人事件発生!!
疑惑の女社長と燃えた1億円…絶体絶命!!
猛火が刑事を襲う日月星の香炉に3分間の涙の真実
池上純哉 長谷川康 12.7%[151]
スペシャル4[253] 2015年
5月17日
あの風変わりな刑事が帰ってきた!! ホテルパーティー誘拐事件!!
黒い人形と消えた大臣の孫!! 7年前に奪われた拳銃で再び殺人が!?
残り時間3分の涙!!
大石哲也
伊藤洋子
11.0%[254]
スペシャル5 2018年
11月11日
糸村vs天狗vs天才ハッカー!? 謎の修験道者が殺害された。
遺留品の鳥の羽から、糸村は天狗伝説が生きる山村に辿り着くが、そこでさらなる悲劇が!!
難事件の衝撃の真相とは…!?
森下直 10.4%[255]
スペシャル6 2019年
2月24日
あの風変わりな刑事が再び!
オーケストラ連続殺人…疑惑の天才指揮者とダイヤモンド強盗の謎!
折り鶴が明かす涙の真相とは…!? そして糸村が指揮者に!?
大石哲也 濱龍也
スペシャル7 10月3日 不思議キャラ刑事・糸村聡が令和初の『遺留捜査』で、昭和48年にタイムスリップ!? 森下直 長谷川康
スペシャル8 11月24日 1週目は南野陽子がゲスト!遺留品の“コロッケ”から“宇宙”へと広がる物語!? 真部千晶
スペシャル9 12月1日 2週目は、古ぼけた鍵が糸村を導く!?“兄貴的存在感”の宇梶剛士を上川も信頼! 大石哲也 濱龍也

第4シリーズ[編集]

  • 2017年7月13日 - 9月14日、全9話。
  • 第1話は、20時 - 21時48分に2時間スペシャルとして放送された[11]
  • 8月31日はロシアワールドカップアジア地区最終予選「日本×オーストラリア」中継のため休止。
各話 放送日 サブタイトル 脚本 監督 視聴率[256]
第1話 2017年
7月13日
あの風変わりな刑事が帰ってきた!! 神戸港クルーズ船爆破事件!!
海上の密室に100人の人質!? 燃えかすの和紙が語る3分の涙!!
大石哲也 兼崎涼介 13.1%
第2話 7月20日 殺人犯脱走!狙われた母子…奇妙な駒が語る天才将棋少年の謎 長谷川康 08.8%
第3話 7月27日 爆破3分前!! 焦げたやじろべえに死んだ妻の秘密!? 森下直 10.9%
第4話 8月03日 ちぎれたネックレスに謎!? 母の嘘を信じた男!! 濱龍也 10.8%
第5話 8月10日 鬼と呼ばれた女の涙 20億の森に眠る秘密 大石哲也 匂坂力祥 10.1%
第6話 8月17日 夫殺しに疑惑の妻!? 汚れた離婚届に10年の涙!! 長谷川康 10.8%
第7話 8月24日 身代金1億と消えた万年筆!? かすれた文字に父子5年間の涙!! 山岡潤平 濱龍也 10.3%
第8話 9月07日 折れたヒールを履いた悪魔!? 汚れた靴に悪女の秘密 山本むつみ 兼崎涼介 11.2%
最終話 9月14日 糸村最後の3分間!! 祝儀泥棒の母が集めた涙のレシート!? 真部千晶 10.6%
平均視聴率 10.7%[257](視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム)

第5シリーズ[編集]

各話 放送日 サブタイトル 脚本 監督 視聴率[260]
第1話 2018年
7月12日
あの風変わりな刑事が帰ってくる!!
5億円の仏像を巡る連続殺人疑惑の住職VS謎の鑑定士!?
断崖絶壁のカラビナに3分間の涙![注 13]
大石哲也 兼崎涼介 14.7%
第2話 7月19日 紅い風鈴〜25年間騙され続けたサギ師[注 14] 真部千晶 長谷川康 10.7%
第3話 7月26日 赤目のカブト虫〜父になれなかった男!?[注 14] 大石哲也 11.2%
第4話 8月02日 経営コンサルタント殺害…
その凶器には、4年前に死んだ男の指紋が!?
山岡潤平 濱龍也 11.8%
第5話 8月16日 花嫁の父の殺人告白、捨てた形見の秘密!? 青木江梨花 10.7%
第6話 8月23日 5億円遺産争い!! お取り寄せの石と疑惑の鬼嫁の正体 真部千晶 匂坂力祥 09.9%
第7話 8月30日 幻の金メダル〜空のお守り袋に母の秘密 長谷川徹
山岡潤平
長谷川康 09.4%
第8話 9月06日 歌う空き缶!? 消えた夏休みの宿題と過去からの殺人者 徳永富彦 10.5%
最終話 9月13日 糸村、最後の事件!! 特対VS1000億の発明を狙う爆弾犯!
カラフルな魚の鱗に美人科学者の秘密…二重三重の罠で糸村ついに殉職!?
大石哲也 濱龍也 13.1%
平均視聴率 11.8%[260](視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム)

DVD[編集]

  • 第1シリーズ 遺留捜査 DVD-BOX、2011年10月21日発売。
  • 第2シリーズ 遺留捜査2 DVD-BOX、2013年1月21日発売。
  • 第3シリーズ 遺留捜査3 DVD-BOX、2013年10月11日発売。
  • ドラマスペシャル 遺留捜査、2014年4月11日発売。
  • 第4シリーズ 遺留捜査4 DVD-BOX、2018年1月10日発売[261]
  • 第5シリーズ 遺留捜査5 DVD-BOX、2019年1月23日発売

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ ただし、刑事ドラマ枠に充てられている枠は後者。
  2. ^ a b c d 直前に20時58分 - 21時に「今夜のドラマスペシャル」も放送。
  3. ^ 明らかに3分で済みそうにない場合でも同じように頼んでおり、S.1第4話「紅い石」では家に上がり込んでビーフシチューを作った。S.2第6話で佐久間に3分で終わってないことを指摘された。
  4. ^ 劇中の警察手帳より。
  5. ^ 同じテレビ朝日系列で放送している同枠「木曜ミステリー」の『科捜研の女』で使用されているものと同じと思われる研究所内のセットの一部や小道具の一部が散見でき、S.5の第1話で糸村がこの科捜研及び榊マリコが存在している事を発言している。
  6. ^ 捜査一課特別捜査対策室のメンバ-は佐倉路花と思っていたが、S.5最終話で実は榊マリコだったことがわかる。
  7. ^ エンド・クレジットの役名より。遺留捜査公式サイト内ストーリー第6話の役名表記は松崎忠男。
  8. ^ 読み方「とうだ はじめ」
  9. ^ 階級については、一部を除き劇中にて明示するものがないため不明。
  10. ^ S.1 - SP.1はプロデューサー。
  11. ^ SP.2 - SP.4はゼネラルプロデューサー。
  12. ^ 第1話放送時の次回予告から内容が変更。当初、第2話として予告されていた回は、翌週の第3話で放送された。
  13. ^ 放送当日の読売新聞 テレビ欄より。
  14. ^ a b 放送当日の北海道新聞朝刊 テレビ欄より。

出典[編集]

  1. ^ 上川隆也、連ドラ主演で“少年”刑事を熱演”. ORICON STYLE (2011年2月15日). 2016年6月20日閲覧。
  2. ^ 「遺留捜査」最終回で、最後の“遺留品”が語りかけるメッセージとは!?”. Smartザテレビジョン (2011年6月22日). 2015年5月2日閲覧。
  3. ^ a b 上川隆也の“ハマリ役”がまさかの左遷!? 「遺留捜査」がキャストを新たに復活!”. Smartザテレビジョン (2012年5月21日). 2015年5月2日閲覧。
  4. ^ a b c d 愛すべき“変人”糸村が帰ってくる! 上川隆也主演「遺留捜査」第3弾が新キャストと共に始動!!”. Smartザテレビジョン (2013年2月5日). 2015年5月2日閲覧。
  5. ^ a b いよいよ新シリーズがベールを脱ぐ!「遺留捜査」第3弾の見どころは?”. Smartザテレビジョン (2013年4月17日). 2015年5月2日閲覧。
  6. ^ 糸村刑事、凶弾に倒れる!? SPドラマ『遺留捜査』クランクアップ”. ORICON STYLE (2013年11月3日). 2013年11月3日閲覧。
  7. ^ 「遺留捜査」SPドラマ第2弾の放送が決定! “サマステ”のイベントで糸村にも会える!?”. Smartザテレビジョン (2014年7月14日). 2015年5月2日閲覧。
  8. ^ 「遺留捜査」上川隆也がファイヤーアクションに挑戦! まさかの大炎上!?”. Smartザテレビジョン (2014年10月7日). 2015年5月2日閲覧。
  9. ^ 上川隆也もベタぼれ「遺留捜査」最新作に福くんが登場”. Smartザテレビジョン (2015年4月14日). 2015年5月2日閲覧。
  10. ^ “上川隆也主演『遺留捜査』2年ぶり放送決定 レア記録も達成”. ORICON NEWS. (2017年5月30日). https://www.oricon.co.jp/news/2091522/full/ 2017年5月30日閲覧。 
  11. ^ a b “上川隆也主演『遺留捜査』 糸村はなぜ京都に?”. ORICON NEWS. (2017年7月13日). https://www.oricon.co.jp/news/2094058/full/ 2017年8月25日閲覧。 
  12. ^ 上川隆也主演『遺留捜査スペシャル』10・3放送 昭和48年にタイムスリップ!?(2019年9月5日)
  13. ^ 第1シリーズ(キャスト) - テレビ朝日
  14. ^ 第2シリーズ(キャスト) - テレビ朝日
  15. ^ 第3シリーズ(キャスト) - テレビ朝日
  16. ^ 上川隆也 (2015年5月16日). 「遺留捜査」上川隆也が激白1『糸村は正直ですよね』. (インタビュー). Smartザテレビジョン.. https://thetv.jp/news/detail/58780/ 2015年6月8日閲覧。 
  17. ^ 上川隆也 (2015年5月16日). 「遺留捜査」上川隆也が激白2『糸村は寅さん』. (インタビュー). Smartザテレビジョン.. https://thetv.jp/news/detail/58781/ 2015年6月8日閲覧。 
  18. ^ 上川隆也 (2019年12月1日). 上川隆也、俳優を続ける“原動力”は「ずっと芝居が好きだったということ。何も企まずにいたい」<Interview>. (インタビュー). ザテレビジョン.. https://thetv.jp/news/detail/214039/ 2019年12月23日閲覧。 
  19. ^ 上川隆也主演ドラマ『遺留捜査』1年3ヶ月ぶり復活 所轄に異動で放送枠も移動”. ORICON STYLE (2012年5月21日). 2016年6月20日閲覧。
  20. ^ 上川隆也主演シリーズ第2弾『遺留捜査』、初回視聴率13.3%”. ORICON STYLE (2012年7月13日). 2016年6月20日閲覧。
  21. ^ 上川隆也主演『遺留捜査』シリーズ第3弾、初回視聴率14.6%”. ORICON STYLE (2013年4月18日). 2016年6月20日閲覧。
  22. ^ a b 上川隆也 (2012年8月23日). 「遺留捜査」糸村聡の“相棒”は自転車!? その魅力を上川隆也が告白!. (インタビュー). Smartザテレビジョン.. https://thetv.jp/news/detail/32682/ 2015年5月2日閲覧。 
  23. ^ 第1シリーズ(キャスト) - テレビ朝日
  24. ^ プロフィール - アジア・ビジネス・パートナーズ
  25. ^ 第1シリーズ(キャスト) - テレビ朝日
  26. ^ 前作からわずか2カ月!! 「遺留捜査」最新作が早くも放送決定!”. Smartザテレビジョン (2014年9月24日). 2014年9月24日閲覧。
  27. ^ 遺留捜査 - 山崎潤オフィシャルブログ 2011年4月12日
  28. ^ プロフィール - エビス大黒舎
  29. ^ プロフィール - 夢工房
  30. ^ 第1シリーズ(キャスト) - テレビ朝日
  31. ^ バイオグラフィー - 大久保運オフィシャルサイト
  32. ^ 芸歴 - Kazuhiro Sugawa (須川和洋)(アーカイブ)
  33. ^ 第2シリーズ(キャスト) - テレビ朝日
  34. ^ 第3シリーズ(キャスト) - テレビ朝日
  35. ^ プロフィール - 東宝芸能
  36. ^ 第2シリーズ(キャスト) - テレビ朝日
  37. ^ 第3シリーズ(キャスト) - テレビ朝日
  38. ^ 八嶋智人 (2012年7月19日). 「遺留捜査」八嶋智人インタビューPart1「本当に困った脇役たちなんです(笑)」. (インタビュー). Smartザテレビジョン.. https://thetv.jp/news/detail/31774/ 2015年5月2日閲覧。 
  39. ^ 八嶋智人 (2012年7月19日). 「遺留捜査」八嶋智人インタビューPart2「とてもリアリティーのある物語だなと思います」. (インタビュー). Smartザテレビジョン.. https://thetv.jp/news/detail/31775/ 2015年5月2日閲覧。 
  40. ^ 第2シリーズ(キャスト) - テレビ朝日
  41. ^ 第2シリーズ(キャスト) - テレビ朝日
  42. ^ 第3シリーズ(キャスト) - テレビ朝日
  43. ^ a b c 岡田義徳,正名僕蔵,眞島秀和 (2012年9月1日). 「遺留捜査」月島中央署の“渋メン刑事トリオ”座談会Part1「上川さんはちゃんとした人」. (インタビュー). Smartザテレビジョン.. https://thetv.jp/news/detail/32625/ 2015年5月2日閲覧。 
  44. ^ a b c 岡田義徳,正名僕蔵,眞島秀和 (2012年9月1日). 「遺留捜査」月島中央署の“渋メン刑事トリオ”座談会Part2「最終回の見どころは屋形船と遠山!」. (インタビュー). Smartザテレビジョン.. https://thetv.jp/news/detail/32626/ 2015年5月2日閲覧。 
  45. ^ 第2シリーズ(キャスト) - テレビ朝日
  46. ^ 第3シリーズ(キャスト) - テレビ朝日
  47. ^ 第2シリーズ(キャスト) - テレビ朝日
  48. ^ 第3シリーズ(キャスト) - テレビ朝日
  49. ^ 第1シリーズ(キャスト) - テレビ朝日
  50. ^ 第3シリーズ(キャスト) - テレビ朝日
  51. ^ 波岡一喜 (2013年5月22日). 『実はMなのかも』波岡一喜が「遺留捜査」での秘めたる思いを告白!?. (インタビュー). Smartザテレビジョン.. https://thetv.jp/news/detail/38803/ 2015年5月2日閲覧。 
  52. ^ 第3シリーズ(キャスト) - テレビ朝日
  53. ^ 第2シリーズ(キャスト) - テレビ朝日
  54. ^ 第3シリーズ(キャスト) - テレビ朝日
  55. ^ 上川隆也,三宅裕司 (2012年9月6日). 上川と三宅、16年ぶり共演「遺留捜査」語る. (インタビュー). 日刊スポーツ.. https://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20120906-1012266.html 2017年1月18日閲覧。 
  56. ^ 上川隆也、月島もんじゃ初の斬新メニュー絶賛”. ORICON STYLE (2012年6月25日). 2016年6月20日閲覧。
  57. ^ 栗山千明 (2017年7月7日). 【Brilliant Woman】栗山千明 独特の存在感を放つクールビューティーの素顔. (インタビュー). eltha.. http://beauty.oricon.co.jp/trend-culture/trend/special/100382// 2017年8月25日閲覧。 
  58. ^ a b Filmography - 和泉崇司 Official Web Site
  59. ^ じんじんびりびり。 - 戸田恵子オフィシャルブログ 2017年6月3日
  60. ^ 遺留捜査! - 宮﨑香蓮オフィシャルブログ 2017年8月5日
  61. ^ 第3シリーズ(キャスト) - テレビ朝日
  62. ^ “上川隆也、『遺留捜査』“腐れ縁”甲本雅裕に感謝「京都に来てくれてよかった」”. ORICON NEWS. (2017年7月5日). https://www.oricon.co.jp/news/2093603/full/ 2017年8月25日閲覧。 
  63. ^ プロフィール - キリンプロ
  64. ^ 第1シリーズ(キャスト) - テレビ朝日
  65. ^ “上川隆也×沢口靖子、21年ぶりドラマ共演 作品を超えて捜査協力!?”. ORICON NEWS. (2018年9月10日). https://www.oricon.co.jp/news/2119188/full/ 2018年11月10日閲覧。 
  66. ^ TV - 中山忍 オフィシャルサイト
  67. ^ プロフィール - SET
  68. ^ a b プロフィール - 研音(アーカイブ)
  69. ^ プロフィール - アクトレインクラブ
  70. ^ プロフィール - ケイエムシネマ企画(アーカイブ)
  71. ^ プロフィール - 夢工房
  72. ^ Drama - ボックスコーポレーション
  73. ^ ご覧いただけましたか?☆ - 岸祐二オフィシャルブログ 2011年4月27日
  74. ^ Career - サイトウルーム
  75. ^ ドラマ - アジア・ビジネス・パートナーズ
  76. ^ プロフィール - LDH
  77. ^ プロフィール - グルー(アーカイブ)
  78. ^ 自己紹介・伝言板 - 松田ジロウブログ
  79. ^ プロフィール - キリンプロ(アーカイブ)
  80. ^ プロフィール - 宝井プロジェクト
  81. ^ プロフィール - 中野笑店(アーカイブ)
  82. ^ TV - 今井事務所
  83. ^ ドラマ - アンフィニー
  84. ^ プロフィール - ケイエムシネマ企画(アーカイブ)
  85. ^ DATA - 笠原秀幸 Official Web Site
  86. ^ 斉藤祐一 - Twitter 2011年6月6日
  87. ^ プロフィール - ベリーベリープロダクション(アーカイブ)
  88. ^ じっくりとな - 春田純一ブログ 2011年6月6日
  89. ^ OA・・・の巻 - かなやす慶行ブログ 2011年6月7日
  90. ^ 遺留捜査 - 岩橋道子オフィシャルブログ 2011年6月15日
  91. ^ 千代将太 - Twitter 2011年6月15日
  92. ^ 声優やりたい!! - 辻本祐樹オフィシャルブログ 2012年7月18日
  93. ^ a b プロフィール - テアトルアカデミー(アーカイブ)
  94. ^ プロフィール - 浅井企画(アーカイブ)
  95. ^ プロフィール - 今井事務所(アーカイブ)
  96. ^ BIOGRAPHY - トップコート
  97. ^ TV - ジェイエフシーティー
  98. ^ プロフィール - SET
  99. ^ プロフィール - SET
  100. ^ TV - ジェイエフシーティー
  101. ^ a b PROFILE - エアーズロック
  102. ^ プロフィール - オスカー電子カタログ
  103. ^ a b プロフィール - SET(アーカイブ)
  104. ^ プロフィール - ヘッズコーポレーション
  105. ^ プロフィール - クリオネ
  106. ^ マギー - Twitter 2012年8月23日
  107. ^ Job Data - ホリエージェンシー(アーカイブ)
  108. ^ プロフィール - SRプロダクション
  109. ^ プロフィール - フジアクターズシネマ(アーカイブ)
  110. ^ プロフィール - セントラル(アーカイブ)
  111. ^ TV - 山本修夢 公式サイト 2016年4月26日
  112. ^ プロフィール - IPA(アーカイブ)
  113. ^ プロフィール - クラージュ
  114. ^ 芸歴書 - 大判社
  115. ^ プロフィール - ストレイドッグ
  116. ^ プロフィール - ヒラタオフィス(アーカイブ)
  117. ^ Drama - ボックスコーポレーション
  118. ^ a b プロフィール - 中野笑店
  119. ^ 安居剣一郎 - Twitter 2013年5月1日
  120. ^ a b プロフィール - ヒラタオフィス(アーカイブ)
  121. ^ TV - LUCKY RIVER
  122. ^ 遺留捜査 - 御船健オフィシャルブログ 2013年5月8日
  123. ^ 「遺留捜査」第5話のゲストは矢田亜希子!折れた絵筆が紡ぎだす真実とは!?”. Smartザテレビジョン (2013年5月15日). 2015年5月2日閲覧。
  124. ^ a b プロフィール - クラージュキッズ
  125. ^ プロフィール - ジョビィキッズ(アーカイブ)
  126. ^ ドラマ - アンフィニー
  127. ^ プロフィール - SET
  128. ^ まひろプロフィール - まひろのま
  129. ^ プロフィール - テアトルアカデミー(アーカイブ)
  130. ^ プロフィール - エヴァーグリーン・エンタテイメント
  131. ^ プロフィール - ジョビィキッズ
  132. ^ プロフィール - トライストーン・エンタテイメント(アーカイブ)
  133. ^ 遺留捜査 - 松田賢二オフィシャルブログ 2013年5月22日
  134. ^ プロフィール - 梶野春菜 Official Site
  135. ^ Drama - ボックスコーポレーション
  136. ^ プロフィール - オリオンズベルト
  137. ^ プロフィール - ブルーエール
  138. ^ プロフィール - アルファセレクション(アーカイブ)
  139. ^ 森カンナ (2013年11月9日). 『勝手にライバル視していました』森カンナと「遺留捜査」の意外な関係とは!?. (インタビュー). Smartザテレビジョン.. https://thetv.jp/news/detail/42374/ 2015年5月2日閲覧。 
  140. ^ 阪田マサノブ ANB「遺留捜査スペシャル」 - 高岡事務所 Official Website 2013年11月6日
  141. ^ プロフィール - ウォーターブルー
  142. ^ プロフィール - ヒラタオフィス
  143. ^ プロフィール - スーパー・エキセントリック・シアター
  144. ^ 【いよいよ本日!】ドラマ遺留捜査 - 船岡咲オフィシャルブログ 2014年8月9日
  145. ^ 上川隆也主演『遺留捜査』最新SP、予算が大変なことに!?”. ORICON STYLE (2014年10月7日). 2016年6月20日閲覧。
  146. ^ プロフィール - ステッカー
  147. ^ お知らせ - 川口真五ブログ 2014年9月24日
  148. ^ プロフィール - 舞夢プロ(アーカイブ)
  149. ^ プロフィール - ジェイ・クリップ
  150. ^ プロフィール - オスカー電子カタログ
  151. ^ a b c d 【試写室】「遺留捜査」糸村を“食った”福くんの演技”. Smartザテレビジョン (2015年5月17日). 2015年5月21日閲覧。
  152. ^ プロフィール - ギュラ・キッズ
  153. ^ 出演情報 - 菊池麻衣子オフィシャルブログ 2015年4月21日
  154. ^ プロフィール - ストレイドッグプロモーション
  155. ^ プロフィール - 中野笑店
  156. ^ プロフィール - グリーンメディア
  157. ^ プロフィール - レジェンド・タレント・エージェンシー
  158. ^ はらはら。 - 斉藤佑介オフィシャルブログ 2015年5月18日
  159. ^ “上川隆也×戸田恵子×財前直見『お水の花道』以来16年ぶり共演”. ORICON NEWS. (2017年6月22日). https://www.oricon.co.jp/news/2092881/full/ 2017年8月25日閲覧。 
  160. ^ ドラマ - サンミュージック
  161. ^ 村上新悟 ANB 木曜ミステリー「遺留捜査」 - 高岡事務所 Official Website 2017年6月23日
  162. ^ 遺留捜査 - いわすとおるブログ 2017年7月10日
  163. ^ プロフィール - JAPAN ACTION ENTERPRISE
  164. ^ a b 大阪校 トピックス一覧 - テアトルアカデミー(アーカイブ)
  165. ^ “寺田心が天才将棋少年役 『遺留捜査』第2話ゲスト出演”. ORICON NEWS. (2017年7月20日). https://www.oricon.co.jp/news/2094394/full/ 2017年8月25日閲覧。 
  166. ^ 大脇あかね - Instagram
  167. ^ プロフィール - エヌ・エー・シー
  168. ^ テレビ・ドラマ - 東 康平 オフィシャルサイト
  169. ^ サンミュージック大阪 - Twitter 2017年7月26日
  170. ^ 辻本祐樹 - Twitter 2017年8月3日
  171. ^ プロフィール - No.9 Actor
  172. ^ プロフィール - 10Ants
  173. ^ a b c 【遺留メモ5】上川隆也にとって“不動の1位”の冒険小説とは?”. ザテレビジョン (2017年8月10日). 2017年12月4日閲覧。
  174. ^ プロフィール - 日芸プロ(アーカイブ)
  175. ^ DATA - トライストーン・エンタテイメント
  176. ^ 告知だよ〜 - 中村彩実ブログ 2017年8月8日
  177. ^ a b 【遺留メモ6】上川隆也が「本当にすごいゲームだと思います」と絶賛したのは…?”. ザテレビジョン (2017年8月17日). 2017年12月12日閲覧。
  178. ^ 上杉逸平 - Twitter 2017年8月17日
  179. ^ a b c d e 【遺留メモ7】上川隆也は“ヨダレダコ”がお好き?”. ザテレビジョン (2017年8月24日). 2018年1月24日閲覧。
  180. ^ a b 【大阪校出演情報】EX「遺留捜査」 - NEWSエンターテインメント・スクール ブログ 2017年8月24日
  181. ^ a b c d 【遺留メモ8】上川隆也が思わず唸った“流浪の作品”とは?”. ザテレビジョン (2017年9月7日). 2018年2月15日閲覧。
  182. ^ プロフィール - アイランドプロモーション
  183. ^ 藤井宏之 - Twitter 2017年9月7日
  184. ^ 上川隆也「遺留捜査」撮了に『この時間が終わることが…本当に惜しいです』”. ザテレビジョン (2017年9月14日). 2018年3月5日閲覧。
  185. ^ a b プロフィール - リアルム
  186. ^ プロフィール - 日芸プロ・日本芸能センター(アーカイブ)
  187. ^ a b 出演情報 - アイランドプロモーション
  188. ^ プロフィール - アンセム
  189. ^ 金本英信 - Twitter 2018年7月6日
  190. ^ 菅井玲 - Twitter 2018年7月12日
  191. ^ 畠山U輔 - Twitter 2018年7月19日
  192. ^ プロフィール - アティチュード大阪
  193. ^ 大脇あかね - Instagram
  194. ^ Career - サイトウルーム
  195. ^ プロフィール - ケイエムシネマ企画
  196. ^ ドラマ出演情報 - 増田修一朗 オフィシャルブログ 2018年7月19日
  197. ^ 當島未来 - Instagram
  198. ^ プロフィール - アティチュード大阪
  199. ^ a b プロフィール - リアルム(アーカイブ)
  200. ^ プロフィール - SRプロダクション
  201. ^ a b c d e ラストアイドル安田愛里「今世紀最大級に緊張」オファーに驚き”. モデルプレス (2018年8月16日). 2018年9月4日閲覧。
  202. ^ ドラマ - 舞夢プロ
  203. ^ ドラマにて - 辻葉子ブログ 2018年8月16日
  204. ^ 桐生みほ - Twitter 2018年8月7日
  205. ^ 明日夜8時 - 石田佳央ブログ 2018年8月22日
  206. ^ EX「遺留捜査」第6話 - 舞夢プロ 2018年8月21日
  207. ^ 中山義紘 - Twitter 2018年8月30日
  208. ^ 遺留捜査。 - 小堀正博 オフィシャルブログ 2018年8月30日
  209. ^ a b テアトルアカデミー大阪 - Twitter 2018年9月5日
  210. ^ 遺留捜査 第8話 - 入江崇史 オフィシャルブログ 2018年9月1日
  211. ^ 上田弘治 - Twitter 2018年9月4日
  212. ^ a b EX「遺留捜査」第8話 - 舞夢プロ 2018年9月5日
  213. ^ 遺留捜査 大西由恵 - ルートオフィシャルブログ 2018年9月6日
  214. ^ a b c d e “観月ありさ、シングルマザーの科学者を熱演 『遺留捜査』最終回ゲスト”. ORICON NEWS. (2018年9月4日). https://www.oricon.co.jp/news/2118816/full/ 2018年11月10日閲覧。 
  215. ^ Door - Facebook 2018年9月12日
  216. ^ a b c d “上川隆也×えなりかずきが初共演、『遺留捜査スペシャル』11・11放送”. ORICON NEWS. (2018年10月24日). https://www.oricon.co.jp/news/2122093/full/ 2019年1月21日閲覧。 
  217. ^ ドラマ - 舞夢プロ
  218. ^ ドラマ - 舞夢プロ
  219. ^ 牧田哲也 - Twitter 2018年11月10日
  220. ^ 『遺留捜査スペシャル』に出演 - 一双麻希 オフィシャルブログ 2018年11月10日
  221. ^ プロフィール - アンカット
  222. ^ プロフィール - 10Ants
  223. ^ 遺留捜査スペシャル - 東映 森山陽介アクションチーム 激突忍者ショー! 2018年11月10日(アーカイブ)
  224. ^ ドラマ - 舞夢プロ
  225. ^ “上川隆也、“糸村スタイル”でオーケストラの指揮者に「存外の気持ちよさ!」”. ORICON NEWS. (2019年2月12日). https://www.oricon.co.jp/news/2129346/full/ 2019年5月17日閲覧。 
  226. ^ プロフィール - クラージュキッズ
  227. ^ プロフィール - Facebook 2019年2月22日
  228. ^ 上川隆也 (2019年10月3日). 上川隆也“何者でもなかった”昭和は「俳優という職業を名乗るための種まきの時代」<Interview>. (インタビュー). ザテレビジョン.. https://thetv.jp/news/detail/207182/ 2019年10月8日閲覧。 
  229. ^ プロフィール - クラージュキッズ
  230. ^ “上川隆也、フェンシングに初挑戦 美村里江と“決闘”!?”. ORICON NEWS. (2019年9月24日). https://www.oricon.co.jp/news/2145051/full/ 2019年10月8日閲覧。 
  231. ^ プロフィール - サイトウルーム
  232. ^ プロフィール - ジョビィキッズ
  233. ^ a b c 上川隆也「遺留捜査」の天文台ロケで“宇宙大好き少年”の顔に!『感動すら覚えました』”. ザテレビジョン (2019年11月22日). 2019年12月4日閲覧。
  234. ^ Door - Facebook 2019年11月22日
  235. ^ プロフィール - 日本放映プロ
  236. ^ プロフィール - スターダストプロモーション
  237. ^ 高田里穂 - Twitter 2019年11月21日
  238. ^ 桐生みほ - Twitter 2019年11月25日
  239. ^ プロフィール - スターダストプロモーション
  240. ^ プロフィール - オフィス・ミナミカゼ
  241. ^ プロフィール - オフィス・ミナミカゼ
  242. ^ a b EXドラマ「遺留捜査スペシャル2」 - 舞夢プロ 2019年11月28日
  243. ^ 梅林亮太 - Twitter 2019年11月25日
  244. ^ 遺留捜査 新作スペシャル 2 - 西沢仁太 オフィシャルブログ 2019年12月1日
  245. ^ a b 上川隆也、7ヶ月ぶり『遺留捜査』に主演 主題歌は小田和正の新曲”. ORICON STYLE (2013年2月5日). 2016年6月20日閲覧。
  246. ^ “小田和正、『遺留捜査』4年ぶり2度目の主題歌 連ドラ14作品目”. ORICON NEWS. (2017年6月30日). https://www.oricon.co.jp/news/2093327/full/ 2017年6月30日閲覧。 
  247. ^ 全放送回と平均の出典。遺留捜査Sponichi Annex 芸能、2012年11月26日参照。
  248. ^ さすがの安定感!上川隆也主演ドラマ「遺留捜査」の初回視聴率は13.3%”. Smartザテレビジョン (2012年7月13日). 2015年5月2日閲覧。
  249. ^ 全放送回と平均の出典。遺留捜査Sponichi Annex 芸能、2013年6月13日参照。
  250. ^ 上川隆也演じる“糸村刑事”が医者に転職!? 『遺留捜査』今秋SP放送”. ORICON STYLE (2013年10月15日). 2016年6月20日閲覧。
  251. ^ 上川隆也主演『遺留捜査』、新作SPで復活 イベントも開催へ”. ORICON STYLE (2014年7月14日). 2016年6月20日閲覧。
  252. ^ 上川隆也主演『遺留捜査』SP第3弾 糸村が刑事になった理由が明らかに”. ORICON STYLE (2014年9月24日). 2016年6月20日閲覧。
  253. ^ 本物の警察官も認めた!? 上川隆也主演『遺留捜査』SP第4弾5・17放送”. ORICON STYLE (2015年4月14日). 2016年6月20日閲覧。
  254. ^ テレビ視聴率ランキング”. インターネットTVガイド (2015年5月29日). 2016年6月20日閲覧。
  255. ^ ビデオリサーチ社 2018年週間高世帯視聴率番組10 VOL.45 2018年11月5日(月)〜11月11日(日)”. 2019年2月26日閲覧。
  256. ^ 上川隆也主演「遺留捜査」最終回は10・6% 前回から0・6ポイント減少スポーツ報知(2017年9月15日) 2017年9月15日閲覧。
  257. ^ 『コード・ブルー』14.6%『セシル』4.5%でフジ明暗! 7月期ドラマ視聴率ランク、サイゾーウーマン(2017年9月22日)、2017年10月21日閲覧。
  258. ^ TVステーション 関東版』2018年17号、ダイヤモンド社、 59頁。
  259. ^ “小田和正、『遺留捜査』主題歌継続 上川隆也「恵まれた幸せな作品」”. ORICON NEWS. (2018年7月6日). https://www.oricon.co.jp/news/2115086/full/ 2018年8月10日閲覧。 
  260. ^ a b 上川隆也主演「遺留捜査」最終回SPは13・1%、全話平均11・8%で有終の美”. スポーツ報知 (2018年9月14日). 2018年9月29日閲覧。
  261. ^ 「遺留捜査4」DVD発売決定!東映ニュース(2017年9月15日), 2017年9月15日閲覧。

テレビ朝日公式サイト[編集]

東映公式サイト[編集]

動画[編集]

その他[編集]

テレビ朝日 水曜21時枠刑事ドラマ
前番組 番組名 次番組
相棒(season9)
(2010年10月20日 - 2011年3月9日)
遺留捜査(第1シリーズ)
(2011年4月13日 - 6月22日)
新・警視庁捜査一課9係(season3)
(2011年7月6日 - 9月14日)
テレビ朝日系 木曜ドラマ
Wの悲劇
(2012年4月26日 - 6月14日)
遺留捜査(第2シリーズ)
(2012年7月12日 - 9月6日)
ドクターX〜外科医・大門未知子〜
(2012年10月18日 - 12月13日)
テレビ朝日系 水曜21時枠刑事ドラマ
相棒(season11)
(2012年10月10日 - 2013年3月20日)
遺留捜査(第3シリーズ)
(2013年4月17日 - 6月12日)
警視庁捜査一課9係(season8)
(2013年7月10日 - 9月11日)
テレビ朝日系 木曜ミステリー
警視庁・捜査一課長(season2)
(2017年4月13日 - 6月22日)
遺留捜査(第4シリーズ)
(2017年7月13日 - 9月14日)
科捜研の女
(SEASON 17)
(2017年10月19日 - 2018年3月22日)
警視庁・捜査一課長
(season3)
(2018年4月12日 - 6月14日)
遺留捜査(第5シリーズ)
(2018年7月12日 - 9月13日)
科捜研の女
(SEASON 18)
(2018年10月18日 - 12月13日)