那賀町立木沢中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
那賀町立木沢中学校
過去の名称 木沢村立坂州中学校、木沢村立沢谷中学校
木沢村立木沢中学校
国公私立 公立学校
設置者 那賀町
設立年月日 1964年(昭和39年)4月1日
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 771-6114
徳島県那賀郡那賀町坂州高山平7-1
外部リンク 無し
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

那賀町立木沢中学校(なかちょうりつ きさわちゅうがっこう)は、徳島県那賀郡那賀町(閉校当時は、木沢村)坂州高山平7-1にあった公立中学校。 生徒数の減少などの理由で2004年(平成16年)3月31日をもって休校し[1]、同年4月1日に相生町立相生中学校(現・那賀町立相生中学校)に統合された。

概要[編集]

  • 校舎は六角形の蜂の巣形校舎。
  • 木沢村川成地区など遠隔地の生徒が寮生活をしていた。
  • 現在、校舎は町営住宅になっている。運動場や体育館は残っている。

基礎データ[編集]

全校生徒数
  • 21人(2001年(平成13年)当時)
全卒業生数 
  • 1057人
最寄バス停

沿革[編集]

校訓[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 徳島新聞 2015年9月11日付 18面 地域・NIE面 阿波っ子タイムズ 校舎の風景<番外編>

関連項目[編集]

  • なし