邪魔者は殺せ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
邪魔者は殺せ
Odd Man Out
監督 キャロル・リード
脚本 F・L・グリーン英語版
ロバート・C・シェリフ
原作 F・L・グリーン
製作 キャロル・リード
出演者 ジェームズ・メイソン
音楽 ウィリアム・オルウィン
撮影 ロバート・クラスカー英語版
編集 ファーガス・マクドネル英語版
製作会社 トゥー・シティーズ・フィルム
配給 イギリスの旗 General Film Distributors
日本の旗 ニッポンシネマコーポレーション
公開 イギリスの旗 1947年2月1日
日本の旗 1951年8月28日
上映時間 116分
製作国 イギリスの旗 イギリス
言語 英語
テンプレートを表示

邪魔者は殺せ』(じゃまものはけせ、原題:Odd Man Out [1][2])は、1947年のイギリスの犯罪映画。監督はキャロル・リード。日本では1951年に公開された。1948年の英国アカデミー賞で最優秀イギリス映画賞を受賞している。また、1948年のアカデミー編集賞にノミネートされている。原作はF・L・グリーン英語版の小説である。

ストーリー[編集]

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替(テレビ版、初回放送1968年8月24日 東京12チャンネル

  • ジョニー・マックィーン - ジェームズ・メイソン納谷悟朗):組織の地区リーダー。
  • キャスリーン・サリヴァン - キャスリーン・ライアン英語版鈴木弘子):ジョニーを家にかくまっている女性。
  • ルーキー - ロバート・ニュートン羽佐間道夫):売れない画家。
  • パット - シリル・キューザック:強奪計画の運転手。
  • シェル - F・J・マコーミック英語版:鳥を飼う初老の男。負傷したジョニーを見つける。
  • フェンシー - ウィリアム・ハートネル英語版:酒場の店主。
  • ロージー - フェイ・コンプトン英語版:ジョニーの怪我の手当をしようとした女性。
  • 警部補 - デニス・オディア英語版:ジョニーを追う刑事。
  • トム神父 - W・G・フェイ英語版:ジョニーの師。
  • テレザ・オブライエン - モーリーン・デラニー:パットとノーランを警察に売った女。
  • トーバー - エルウィン・ブルック=ジョーンズ英語版:医師くずれの男。
  • デニス - ロバート・ビーティ英語版:ジョニーの腹心の部下。
  • ノーラン - ダン・オハーリー:強奪計画のメンバー。
  • グラニーおばあちゃん - キティ・カーワン:キャスリーンの祖母。
  • モーディー - ベリル・メザー英語版:ロージーと共にジョニーの怪我の手当をしようとした女性。
  • マーフィー - ロイ・アーヴィング:強盗計画のメンバー。
  • ジン・ジミー - ジョセフ・トメルティ英語版:ジョニーが隠れた馬車(タクシー)の御者。
  • トム - アーサー・ハンブリング:ロージーの夫。
  • モーリーン - アン・クレリー:ジョニーらの仲間の女性。

参考文献[編集]

関連項目[編集]

  • 失われた男 (The Lost Man) - 本作のリメイク版。1969年のアメリカ映画。