郡山総合体育館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
郡山総合体育館
《 宝来屋 郡山総合体育館 》
郡山総合体育館.JPG
施設情報
正式名称 郡山総合体育館
用途 屋内スポーツ
収容人数 7,056人(固定席2,556席)
設計者 山下設計[1]
事業主体 郡山市
管理運営 郡山市
延床面積 13,097m²
階数 3
竣工 1973年昭和48年)
所在地 963-8021
福島県郡山市豊田町3番10号
位置 北緯37度23分50.5秒 東経140度21分50.1秒 / 北緯37.397361度 東経140.363917度 / 37.397361; 140.363917座標: 北緯37度23分50.5秒 東経140度21分50.1秒 / 北緯37.397361度 東経140.363917度 / 37.397361; 140.363917

郡山総合体育館(こおりやまそうごうたいいくかん)は、福島県郡山市にある体育館である。宝来屋本店が愛称命名権を獲得し、2018年1月4日から宝来屋 郡山総合体育館(ほうらいや そうごうたいいくかん)の愛称が使用されている。

B.LEAGUEに所属する福島ファイヤーボンズがホームアリーナとして使用している。

沿革[編集]

施設[編集]

  • 大体育館(9,078m2 - バレーボール3面分+固定観客席2,556席)
  • 小体育館(929m2 - バレーボール1面)
  • 柔道場(677m2 - 2面)
  • 剣道場(677m2 - 2面)
  • トレーニング室
  • 会議室(スポーツ関連の会議の利用を優先)

その他[編集]

ABBAイエロー・マジック・オーケストラスティーヴィー・ワンダーなどの国内外の大物ミュージシャンのコンサート会場としての利用実績がある。

近隣[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 山下設計"山下のあゆみ|会社案内|山下設計"(2013年2月3日閲覧。)