鄭敬美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
獲得メダル
大韓民国の旗 大韓民国
女子 柔道
オリンピック
2008 北京 78kg級
世界柔道選手権
2007 リオデジャネイロ 78kg級
アジア大会
2010 広州 78kg級
2014 仁川 78kg級

鄭敬美(チョン・ギョンミ、: 정경미: Jeong Gyeong-Mi1985年7月26日- )は、韓国全羅北道群山市出身の柔道選手。階級は78kg級。身長169cm[1]

人物[編集]

2006年の世界学生では優勝を飾った。2007年の世界選手権では準決勝でキューバのユリセル・ラボルデに指導1で敗れるが、3位決定戦で中国の楊秀麗を技ありで破って3位となった。翌年の北京オリンピックでは準決勝でキューバのヤレニス・カスティージョに指導1で敗れるものの3位決定戦でブラジルのエディナンシ・シルバ上四方固で破って銅メダルを獲得した[1]。その後は2009年のアジア選手権で優勝すると、2010年にはアジア大会でも優勝を果たした。2012年のロンドンオリンピックでは初戦で緒方亜香里に指導2で敗れた[1]。2014年に地元韓国の仁川で開催されたアジア大会では、決勝で北朝鮮の薛京を指導2で破って2連覇を果たした[2]2015年6月に武道特別採用で警察公務員採用試験に合格し、採用された。[3]

主な戦績[編集]

脚注[編集]