鄭春華

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
鄭 春華
誕生 1959年(57–58歳)
中華人民共和国の旗 中国 浙江省淳安県
職業 小説家
言語 中国語
国籍 中華人民共和国の旗 中国
最終学歴 魯迅文学院
南京大学
活動期間 1980年現在
ジャンル 児童文学
代表作 『大頭児子小頭爸爸』
子供 一子一女
親族 父親:鄭成義
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示
鄭 春華
各種表記
繁体字 鄭春華
簡体字 郑春华
拼音 Zhèng Chūnhuá
英語名 Zheng Chunhua
テンプレートを表示

鄭 春華(てい しゅんか、1959年—)は、中華人民共和国児童文学作家[1]。代表作に児童文学『大頭児子小頭爸爸』。中国作家協会会員。

略歴[編集]

1959年に浙江省淳安県回族の家庭に生まれた。

1979年、鄭春華は保育園の保育員になった。

1980年に執筆活動を開始した[2]

1981年、少年児童出版社の編輯部担当編輯となった。

著書[編集]

  • 鄭春華 (さく)、中由美子 (やく)、蔡皋 (え) 『世界傑作童話シリーズ』 福音館書店、1992年6月1日
  • 『非常小子馬鳴加』、2008年4月1日。ISBN 978-7-5354-7185-7。
  • 『奇妙学校』 上海辞書出版社、2014年1月1日。ISBN 9787532494071。
  • 『大頭児子小頭爸爸』 南京大学出版社、江蘇省南京市2015年6月1日。ISBN 9787305163968。
  • 『小餅乾和圍裙媽媽』 接力出版社、2015年10月1日。ISBN 9789900052746。

受賞[編集]

『紫羅蘭幼稚園』、中国作家協会第一回全国優秀児童文学賞。

『圓圓和圈圈』、上海児童文学園丁賞。

『大頭児子小頭爸爸』、第五回全国優秀少児讀物一等賞、第十九回陳伯吹児童文学大賞、2001年度冰心児童図書賞、第六回宋慶齡児童文学佳作賞。

脚注[編集]