酒場でDABADA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
酒場でDABADA
沢田研二シングル
B面 嘘はつけない
リリース
規格 7インチシングル
ジャンル ポップス
時間
レーベル ポリドール
作詞・作曲 作詞:阿久悠
作曲:鈴木キサブロー
プロデュース 加瀬邦彦
森本精人
松下章一
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 14位(オリコン
  • 5位(ザ・ベストテン
  • 1980年年間順位38位(ザ・ベストテン)
  • 沢田研二 シングル 年表
    恋のバッド・チューニング
    1980年
    酒場でDABADA
    (1980年)
    おまえがパラダイス
    (1980年)
    テンプレートを表示

    酒場でDABADA(さかばでダバダ)は、日本歌手である沢田研二の31枚目のシングルである。

    1980年9月21日ポリドール・レコードより発売された。

    解説[編集]

    • ジュリーが『NTV紅白歌のベストテン』(1980年11月24日放送回)に出演した際、司会の堺正章に同曲の歌詞「DABADA DI DI DABADADIDA…」のスキャットが「沢田デンデンムシ食べた」に聴こえると冗談を言われた後、最後の部分で本当に「♪沢田デンデンムシ食べ~た」と歌ってみせた[1]
    • 沢田のシングル作品において、本作が700円に価格改定されてから最初の作品である。

    収録曲[編集]

    1. 酒場でDABADA
      • 作詞:阿久悠/作曲:鈴木キサブロー/編曲:沢健一
    2. 嘘はつけない

    参加ミュージシャン[編集]

    • オールウェイズ

    関連項目[編集]

    脚注[編集]

    1. ^ 第11回日本歌謡大賞(1980年11月18日)の放送音楽賞を受賞したことからゲスト出演していた。『NTV紅白歌のベストテン』では毎年、日本歌謡大賞の翌週の放送回に同賞各受賞者がゲスト出演することが恒例だった。