酸化空

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
酸化空
ACIDMANEP
リリース 2002年3月6日
ジャンル ロック
時間 16分24秒
レーベル Atl
チャート最高順位
ACIDMAN 年表
- 酸化空
2002年
-

酸化空(さんかぞら)はACIDMANのインディーズファーストミニアルバムである。2002年3月6日に発売。現在のところミニアルバムはこの作品だけである。ジャケットに使用されたロールシャッハ・テストのような模様はしばらくACIDMANのシンボルマークとなった。裏ジャケットのアーティスト写真では、一悟の髭がない。

収録曲

  1. 8 to 1(intro)(1:11)
    インスト。「」バージョンとは全く異なる。sumibomb(ball room)という人がゲストボーカルで参加している。佐藤曰く「ベースのリズムが明らかにズレている」
  2. 今、透明か(4:56)
    Loop」にアルバムバージョンが収録された。初めてPVが制作された曲でもある。
  3. SILENCE(3:21)
    」に再録された
  4. 酸化空(4:11)
    アルバムのリード曲。歌詞の中にゲーテの最期の言葉「もっと光を」が登場する
  5. FREE WHITE(2:32)
    全英語詞。歌詞カードの中に『  』という箇所があるが、実際は『space』(スペース)と歌われている。佐藤曰く「かず子」

全曲、作詞:オオキ ノブオ 作曲・アレンジ・プロデュース:ACIDMAN

今日は何の日(9月23日

もっと見る

「酸化空」のQ&A