重熙

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

重熙(ちょうき)は、興宗耶律只骨に使用された元号1032年 - 1055年

  • 5年:重熙新定条例を公布。
  • 11年:礼典編纂の勅令が出される。
  • 13年:西夏遠征。
  • 15年:『礼典』3巻、『遼朝雑礼』1巻が完成。
  • 22年:西夏が臣事する。

西暦との対照表[編集]

重熙 元年 2年 3年 4年 5年 6年 7年 8年 9年 10年
西暦 1032年 1033年 1034年 1035年 1036年 1037年 1038年 1039年 1040年 1041年
干支 壬申 癸酉 甲戌 乙亥 丙子 丁丑 戊寅 己卯 庚辰 辛巳
重熙 11年 12年 13年 14年 15年 16年 17年 18年 19年 20年
西暦 1042年 1043年 1044年 1045年 1046年 1047年 1048年 1049年 1050年 1051年
干支 壬午 癸未 甲申 乙酉 丙戌 丁亥 戊子 己丑 庚寅 辛卯
重熙 21年 22年 23年 24年
西暦 1052年 1053年 1054年 1055年
干支 壬辰 癸巳 甲午 乙未

関連項目[編集]


前の元号:
景福
中国の元号
次の元号:
清寧
元号

神冊  天賛  天顕  会同  大同  天禄  応暦  保寧  乾亨  統和  開泰  太平  景福  重熙  清寧  咸雍  太康  太安  寿昌  乾統  天慶  保大
東丹国甘露
北遼建福 
徳興  神暦
西遼延慶 
康国  咸清  紹興  崇福  天禧
中国の元号一覧:(漢•新 
魏晋南北朝時代(高昌)  隋  唐(渤海  南詔  大理)  五代十国時代  宋(遼  西夏  金)  元  明  清)