野上俊夫 (心理学者)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
野上俊夫
野上俊夫

野上 俊夫(のがみ としお、1882年5月2日1963年5月24日)は、日本の心理学者京都帝国大学名誉教授。 新潟県出身。1906年東京帝国大学文学部心理学科卒。1911年京都帝大助教授、1915年米国へ留学、1917年教授、1942年定年退官、名誉教授、浪速大学(現在の大阪府立大学)教授、京都女子大学教授。米国の青年心理学者スタンリー・ホールの影響を受け、実際的な心理学を目指した。

著書[編集]

  • 『実験心理学講義』上野陽一共著 同文館 1909
  • 『教育的実験心理学』京都府教育会 1912 
  • 『叙述と迷信』弘道館 1912
  • 『欧米教育の印象』岩波書店 1919 
  • 『青年心理講話』弘文堂書房 1919
  • 『道徳思想の発達』有永真人編 弘道館 1923 
  • 『凶災と心理』大阪毎日新聞社・東京日日新聞社 1924 学術叢書
  • 『道徳思想発達史論』日本青年館 1924
  • 『大戦後の欧洲婦人』山口県 1928
  • 『青年心理』偕行社 1932
  • 『児童の情操とその教育 児童教育講座』叢文閣 1936 
  • 『青年の心理と教育』同文書院 1937 
  • 『統合心理学 新制準拠』永沢金港堂 1937
  • 『文化と頽癈』大阪府教護聯盟 1937 教護パンフレット

論文[編集]

  • 「ヘッケルの『生命の不思議』」 『哲学雑誌』 第227号 - 第231号 1906
  • 乙竹岩造氏の実験教育学を読む」 『教育学術界』 第19巻 2号 - 3号 1909
  • 「乙竹氏の答弁を読む」 『教育学術界』 第19巻 4号 1909
  • 「乙竹氏の再度の答弁を読む」 『教育学術界』 第19巻 5号 1909
  • 「乙竹岩造氏の実験教育学に対する予の批評について」 『教育学術界』 第19巻 6号 1909
  • 「実験教育学を論ず」 『芸文』 創刊号 1910
  • 「神秘主義管見」 『芸文』 第1巻 5号 1910
  • 「叙述の心理」 『教育学術界』 第22巻 5号 1911
  • 「再び叙述の心理に就きて」 『教育学術界』 第23巻 3号 1911
  • 「透視の実験に就て」 『芸文』 第2巻 2号 1911
  • 「児童の実験研究」 『教育学術界』 第23巻 3号・第24巻 2号 (臨時増刊・最近学芸大観 1911)
  • 「京都市六小学校に於ける新入児童の調査 (上下)」 『心理研究』第1巻 2号 - 3号 1912
  • 「アルフレッド・ビネー」 『芸文』 第3巻 8号 1912
  • 「実験教育学の現状」 『帝国教育』 第356号 1912
  • 「新しき幼稚園の試み (1) - (6)」 『教育学術界』 第25巻 5号 1912 - 第26巻 6号 1913
  • 「スタンレー・ホール氏の学説について」 『心理研究』 第3巻 5冊 (通巻17号 1913)
  • 「リボー先生の思い出」 『哲学研究』 第2巻 5号 1917
  • 「感情の心理 (リボーの学説)」 『哲学研究』 第2巻 8号 1917
  • 「ストゥンプの情意説」 『哲学研究』 第3巻 4号 - 5号 1918
  • 「仮名とローマ字」 『心理研究』 第13巻 4冊 (通巻 76号 1918)・第14巻 6冊 (通巻 84号 1918)
  • 「読み方の難易に関する実験について」 『哲学研究』 第4巻 6号 1919
  • 「基本的と付加的と」 『哲学研究』 第5巻 1号 1920
  • 「仮名とローマ字の書き方の速度に関する研究」 『日本心理学雑誌』(京都帝大版) 第1巻 4号 1920
  • 「仏国現代の心理学」 『哲学雑誌』 第405号 - 406号 1920
  • 「抽象的心理学と具体的心理学」 『哲学研究』 第7巻 6号 1922
  • 「生殖と恋愛」 『神経学雑誌』 第21巻 8号 1922
  • 「具体的人生の研究」 『哲学研究』 第9巻 8号 1924
  • 「輓近心理学の諸傾向」 『哲学研究』 第9巻 8号 1924
  • 「宗教と残酷との関係についての一考察」 『松本亦太郎博士在職25年記念 心理学及芸術の研究 (下巻)』改造社 1931
  • 「心身の性別」「性教育の問題 (シンポジウム提案)」 『岩波講座教育科学・第12冊』 岩波書店 1932

記念文集[編集]

  • 『野上俊夫先生記念録』野上俊夫先生記念録編纂世話人会 1965

参考[編集]

  • デジタル版日本人名大事典:[1]
  • 『京大文学部の百年』
  • 『邦文心理学文献目録稿』 国立国会図書館支部上野図書館 1953
  • 岡本春一 「野上俊夫」 日本の心理学刊行委員会編 『日本の心理学』 日本文化科学社 1982 pp.26 - 32
  • 『日本心理学者事典』 大泉溥 編、クレス出版、2003年、832頁。ISBN 4-87733-171-9。