野崎進

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
野崎 進
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 千葉県市原市
生年月日 (1959-09-28) 1959年9月28日(58歳)
身長
体重
178 cm
75 kg
選手情報
投球・打席 右投両打
ポジション 投手
プロ入り 1977年 ドラフト外
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

野崎 進(のざき すすむ、1959年9月28日 - )は、千葉県出身の元プロ野球選手投手)。

登録は右投げであったが、左右両方で投球・打撃が可能な選手であった。

来歴・人物[編集]

千葉商業高では主将兼エース、第59回全国高等学校野球選手権大会に出場。初戦で松本正志がエースの東洋大姫路高と対戦し0-4で敗れる。野崎は、この試合4打数3安打だった。右投げの投球では、縦のカーブを武器にした。

1977年オフ、ドラフト外ヤクルトスワローズに入団。一軍公式戦に出場のないまま、1978年限りで現役を引退。1980年まで打撃投手をつとめた。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]

  • 一軍公式戦出場無し

背番号[編集]

  • 56 (1978年)
  • 83 (1979年 - 1980年)

関連項目[編集]