野村綾子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
野村 綾子 Portal:陸上競技
選手情報
フルネーム のむら あやこ
ラテン文字 Ayako Nomura
国籍 日本の旗 日本
競技 陸上競技 (短距離走)
種目 100m, 200m
大学 日本体育大学
生年月日 (1968-11-07) 1968年11月7日(51歳)
成績
世界選手権 4x100mR 予選2組6着(1991年
地域大会決勝 アジア大会
4x100mR 4位(1990年
国内大会決勝 日本選手権
100m 優勝(1992, 1993年)
200m 優勝(1990年)
自己ベスト
100m 11秒71(1991年)
200m 24秒05(1995年)
編集 テンプレートのヘルプを表示する

野村 綾子(のむら あやこ、1968年11月7日 - )は、日本の元陸上競技選手。専門は短距離走。女子100mの元日本記録保持者。1991年東京世界選手権女子4×100mリレー日本代表

経歴[編集]

日本体育大学在籍時の1990年、日本選手権女子200mを日本学生新記録(当時)の24秒25で制して初優勝を達成。

光アクティス在籍時の1991年、8月の南部記念女子100mで11秒71の日本新記録(当時)を樹立し、1978年に阿萬亜里沙、1986年に北田敏恵が樹立した従来の記録を0秒02更新した[1]。自国開催となった8月下旬の東京世界選手権女子4×100mリレーでは日本チーム(正木典子、柿沼和恵、北田敏恵、野村綾子)のアンカーを務め、予選敗退に終わったものの44秒85の日本新記録(当時)樹立に貢献した。

主要大会成績[編集]

  • 備考欄の記録は当時のもの

国際大会[編集]

大会 場所 種目 結果 記録 備考 脚注
1986 第1回世界ジュニア選手権 ギリシャの旗 アテネ 100m 予選 12秒32 (+1.5) [2]
200m 準決勝 25秒00 (+0.5)
第1回アジアジュニア選手権 インドネシアの旗 ジャカルタ 100m 優勝 12秒03 (+1.2) [3]
200m 2位 24秒79 (+1.0)
4x100mR 3位 47秒12 (4走)
4x400mR 2位 3分47秒81 (2走)
1990 第11回アジア大会en 中華人民共和国の旗 北京 4x100mR 4位 45秒67 (4走) [2]
1991 第3回世界選手権 日本の旗 東京 4x100mR 予選 44秒85 (4走) 日本記録
第9回アジア選手権en マレーシアの旗 クアラルンプール 4x100mR 3位 45秒25 (4走)
1993 第10回アジア選手権en フィリピンの旗 マニラ 4x100mR 6位 45秒86 (2走)
1995 第11回アジア選手権en インドネシアの旗 ジャカルタ 200m 7位 24秒60 (+0.7) [4]
4x100mR 5位 45秒62 (3走)
4x400mR 4位 3分41秒50 (3走)

日本選手権[編集]

  • 1988年までは6位以内、1989年以降は8位以内の成績を収めた大会を記載
大会 種目 結果 記録 備考 脚注
1988 第72回日本選手権 100m 4位 12秒24 (0.0) [5]
4x100mR 4位 47秒52 (4走)
1989 第73回日本選手権 200m 5位 25秒14 (+0.4)
1990 第74回日本選手権 100m 2位 12秒04 (-2.1)
200m 優勝 24秒25 (-1.1) 日本学生記録
4x100mR 3位 47秒49 (4走)
1991 第75回日本選手権 100m 6位 11秒94 (0.0)
200m 3位 24秒23 (+0.7)
1992 第76回日本選手権 100m 優勝 12秒15 (-1.0)
1993 第77回日本選手権 100m 優勝 11秒91 (-0.1)
1995 第79回日本選手権 100m 4位 11秒83 (-0.6) [4]
200m 2位 24秒05 (+1.8)
1996 第80回日本選手権 200m 7位 24秒74 (+1.0)

獲得タイトル[編集]

  • 優勝した主要大会を記載(主要国際大会と日本選手権を除く)
大会 種目 記録 備考 脚注
1984 第39回国民体育大会 4x100mR 46秒75 (4走) [6]
1986 第2回全日本ジュニア選抜 100m 12秒11 (0.0)
第41回国民体育大会 100m 12秒17 (-2.6)
1987 第56回日本学生選手権 4x100mR 46秒25 (2走) 日本学生記録
1988 第57回日本学生選手権 100m 12秒35
200m 24秒26 日本学生記録
第43回国民体育大会 4x100mR 47秒04 (4走)
1989 第44回国民体育大会 4x100mR 46秒98 (4走)
1990 第59回日本学生選手権 100m 12秒25 (-2.1)
200m 24秒77 (-3.1)
第45回国民体育大会 200m 24秒43 (+0.8)
4x100mR 46秒05 (4走)
1991 第39回全日本実業団選手権 100m 11秒98 (+0.1)
4x100mR 47秒33 (4走)
第46回国民体育大会 4x100mR 46秒61 (4走)
1993 第41回全日本実業団選手権 100m 12秒06 (+0.7)
1994 第42回全日本実業団選手権 100m 12秒06 (+0.4)
1996 第51回国民体育大会 4x100mR 46秒17 (2走) [7]

日本記録[編集]

屋外[編集]

種目 記録 年月日 大会 場所 所属 備考 脚注
100m 11秒71 1991年8月11日 南部記念 日本の旗 札幌 光アクティス [1]
4x100mR 44秒85 1991年8月31日 世界選手権 日本の旗 東京 日本代表 4走

日本ランキング[編集]

  • 10位以内に入った記録を記載
種目 ランク 記録 所属 脚注
1984 100m (手動&電動) 7位 12秒0 中村女子高校 [8]
1985 200m (手動&電動) 8位 24秒8 中村女子高校
1986 100m (電動) 2位 11秒79 中村女子高校
100m (手動&電動) 1位 11秒7
200m (電動) 5位 24秒61
200m (手動&電動) 4位 24秒6
1988 100m (電動) 9位 12秒04 日本体育大学
200m (電動) 2位 24秒26
200m (手動&電動)
1990 100m (電動) 5位 11秒92 日本体育大学
200m (電動) 2位 24秒25
200m (手動&電動) 1位 24秒1
1991 100m (電動) 1位 11秒71 光アクティス
100m (手動&電動) 6位
200m (電動) 2位 24秒23
200m (手動&電動)
1992 100m (電動) 1位 11秒72 三洋信販
100m (手動&電動) 5位
1993 100m (電動) 5位 11秒84 三洋信販
200m (電動) 7位 24秒48
200m (手動&電動)
1995 100m (電動) 7位 11秒84 三洋信販 [9]
200m (電動) 4位 24秒05

脚注[編集]

  1. ^ a b 日本陸上競技連盟八十年史編集委員会「日本記録の変遷」『日本陸上競技連盟八十年史』、ベースボール・マガジン社、2005年10月22日発行、 41-60頁。
  2. ^ a b 日本陸上競技連盟七十年史編集委員会「競技会記録 / 国際競技会」『日本陸上競技連盟七十年史』、ベースボール・マガジン社、1995年9月4日発行、 1061-1123頁。
  3. ^ ASIAN JUNIOR CHAMPIONSHIPS / 1986 Djakarta”. WORLD JUNIOR ATHLETICS HISTORY. 2013年10月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年2月12日閲覧。
  4. ^ a b 日本陸上競技連盟八十年史編集委員会「競技会記録」『日本陸上競技連盟八十年史』、ベースボール・マガジン社、2005年10月22日発行、 86-203頁。
  5. ^ 日本陸上競技連盟七十年史編集委員会「競技会記録 / 日本選手権大会」『日本陸上競技連盟七十年史』、ベースボール・マガジン社、1995年9月4日発行、 869-946頁。
  6. ^ 日本陸上競技連盟七十年史編集委員会「競技会記録 / 主要国内競技会」『日本陸上競技連盟七十年史』、ベースボール・マガジン社、1995年9月4日発行、 947-1060頁。
  7. ^ 日本陸上競技連盟八十年史編集委員会「競技会記録」『日本陸上競技連盟八十年史』、ベースボール・マガジン社、2005年10月22日発行、 86-203頁。
  8. ^ 日本陸上競技連盟七十年史編集委員会「年度別日本10傑」『日本陸上競技連盟七十年史』、ベースボール・マガジン社、1995年9月4日発行、 739-868頁。
  9. ^ 日本陸上競技連盟八十年史編集委員会「年度別日本10傑」『日本陸上競技連盟八十年史』、ベースボール・マガジン社、2005年10月22日発行、 61-85頁。
記録
先代:
阿萬亜里沙北田敏恵
(11秒73)
1978年8月3日, 1986年8月3日
女子100m
日本記録保持者
(11秒71)

1991年8月11日 - 1993年5月13日
次代:
伊藤佳奈恵
(11秒62)
1993年5月13日
先代:
貝原澄子
(24秒27)
1980年9月20日
女子200m
日本学生記録保持者
(24秒26 - 24秒25)

1988年6月5日 - 1991年10月15日
次代:
北田敏恵
(24秒22)
1991年10月15日