野澤佑斗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
野澤 佑斗
福岡ソフトバンクホークス #129
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 茨城県古河市
生年月日 (1997-11-06) 1997年11月6日(21歳)
身長
体重
181 cm
71 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 投手
プロ入り 2015年 育成選手ドラフト1位
年俸 270万円(2019年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

野澤 佑斗(のざわ ゆうと、1997年11月6日 - )は、茨城県古河市出身[2]プロ野球選手投手育成選手)。右投左打。福岡ソフトバンクホークス所属。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

古河第六小学校の1年生から古河プレーボールで捕手として野球を始め、古河第一中学校では投手に転向する[2]

つくば秀英高等学校に進学。1年生から背番号11番で起用され、3年生の夏の茨城県大会では、5回無安打7奪三振を記録し注目される[2]

2015年10月22日に行われたプロ野球ドラフト会議福岡ソフトバンクホークスから育成選手ドラフト1巡目で指名され[3]、支度金300万円、年俸270万円(いずれも推定)[4]で入団した[5]

背番号129

プロ入り後[編集]

2016年は、二軍公式戦での登板は無く、三軍戦では16試合に登板し、15回1/3を投げ、1勝1敗、防御率4.70でシーズンを終えた[6]

2017年、宮崎春季キャンプ期間中に、エドウィン・ディアス(現・シアトル・マリナーズ)の投球の動画からヒントを得て、ストレートのボールの握りをそれまでのフォーシームからツーシームに変更すると、ストレートの制球が安定し球威も増した[7] 。3月19日に行われたウエスタン・リーグ阪神タイガースにおいて、二軍公式戦初登板を果たす[8]。その後安定したピッチングで二軍の中継ぎ投手の一角を担い、ウエスタン・リーグにおいて、42試合の登板で44回1/3を投げ、2勝1敗1セーブ、防御率1.02の好成績を挙げる[9]

2018年は支配下登録は逃したものの二軍戦28試合に登板し2勝1敗1セーブ、防御率3.93の成績を残す[10]。10月31日、規定により自由契約公示[11]されたが、12月1日に改めて育成選手として再契約された。

選手としての特徴[編集]

  • サイドハンドから繰り出すストレートに力があり、変化球の制球も高校レベルでは高いものがある[3]
  • プロ入り二年目の2017年に、ストレートの握りをそれまでのフォーシームからツーシームに変更したことにより、制球がより安定し、自己最速の146km/hを記録する[12]

人物[編集]

  • 「ストレートは汚い。顔は綺麗なんですけどね」と言ってしまう天然系のキャラクター[12]
  • 2017年の宮崎春季キャンプで、B組調整だった柳田悠岐と宿舎で同部屋だった事もあり、親交がある[13]

詳細情報[編集]

背番号[編集]

  • 129 (2016年 - )

登場曲[編集]

  • 「Y.M.C.A.」E-girls(2019年 - )

[14]

脚注[編集]

[ヘルプ]

出典[編集]

  1. ^ ソフトバンク - 契約更改 - プロ野球. 日刊スポーツ. 2019年2月6日閲覧。
  2. ^ a b c つくば秀英・野沢、黒田ツーシームで5回7K/茨城”. 日刊スポーツ (2015年7月9日). 2017年9月29日閲覧。
  3. ^ a b ドラフト会議特集・2015年ドラフト会議 福岡ソフトバンクホークス・オフィシャルサイト
  4. ^ 宝島社、プロ野球パーフェクトデータ選手名鑑2016、雑誌66097-22,P22、2016年3月18日発行
  5. ^ 育成の星に続け 育成入団会見 西日本スポーツ 2015年12月4日掲載
  6. ^ 3軍選手成績 非公式戦個人成績 投手成績 2016年12月1日現在”. 福岡ソフトバンクホークス オフィシャルサイト. 2017年1月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年12月23日閲覧。
  7. ^ 千賀ら輩出ソフトB育成に好素材 「汚い速球」で変貌遂げる19歳サイドハンド 変貌のきっかけとなった1つの動画”. full-count.jp (2017年5月22日). 2017年10月14日閲覧。
  8. ^ 2017/03/19(日)第3回戦 福岡ソフトバンク vs 阪神”. 福岡ソフトバンクホークスオフィシャルサイト (2017年3月19日). 2017年10月14日閲覧。
  9. ^ 2017年度 福岡ソフトバンクホークス 個人投手成績(ウエスタン・リーグ)”. NPB.jp 日本野球機構. 2017年10月14日閲覧。
  10. ^ 2018年度 福岡ソフトバンクホークス 個人投手成績(ウエスタン・リーグ)”. NPB.jp 日本野球機構. 2019年3月10日閲覧。
  11. ^ 自由契約選手(育成選手)|2018年度公示”. NPB.jp 日本野球機構 (2018年10月31日). 2018年11月11日閲覧。
  12. ^ a b 千賀ら輩出ソフトB育成に好素材 「汚い速球」で変貌遂げる19歳サイドハンド 「顔は綺麗」で「ストレートは汚い」!?”. full-count.jp (2017年5月22日). 2017年10月14日閲覧。
  13. ^ 迫るリミット、焦る育成選手たち。ソフトバンク3年連続の最終日登録はあるのか”. Yahoo!ニュース (2017年7月21日). 2017年10月14日閲覧。
  14. ^ チーム情報 球場使用曲一覧”. 福岡ソフトバンクホークスオフィシャルサイト. 2019年4月6日閲覧。

関連項目[編集]