野球スペイン代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
野球スペイン代表
国または地域 スペインの旗 スペイン
協会 スペイン王立野球連盟
WBSCランキング 21位 (2016年)
オリンピック
出場回数 1回 (初出場は1992年)
最高成績 8位 (1992年)
ワールド・ベースボール・クラシック (WBC)
出場回数 1回 (初出場は2013年)
最高成績 第1ラウンド敗退
WBSCプレミア12
出場回数 0回
ワールドカップ
出場回数 4回 (初出場は1988年)
最高成績 12位 (1988年・2009年)
インターコンチネンタルカップ
出場回数 4回 (初出場は1991年)
最高成績 8位 (1991年・1997年)
欧州野球選手権
出場回数 30回 (初出場は1954年)
最高成績 優勝 (1955年)
  

野球スペイン代表(西Selección de béisbol de España)は、スペインにおける野球のナショナルチームである。欧州野球連盟に所属している。

歴史[編集]

欧州野球選手権では、1954年の第1回大会で準優勝、1955年の自国開催の大会では優勝している。しかしそれ以降は3位入賞が12回、と最高成績が3位止まりである。このことから欧州内ではオランダイタリアに次ぐ3番手であるという見方がある。

代表選手の中にはベネズエラキューバなど、中南米出身の選手が多い。

マイナーリーグ経験者やメキシカンリーグでプレーしている選手も多い。

オリンピックは1992年のバルセロナオリンピックでの野球競技に出場。プエルトリコに勝利するも、8位であった。

2007年欧州野球選手権では3位入賞、世界最終予選(大陸間プレーオフ)に進出した。

2012年の欧州野球選手権では2大会ぶりの3位入賞を果たした。

第3回WBCの予選ではイスラエルを破り初の本選出場を決めた。ただ、第3回WBC参加の選手のうちスペイン出身はマニュエル・オリベイラ1人だけである[1]。本戦ではドミニカ共和国プエルトリコベネズエラがいる強豪揃いのC組だったこともあり、全敗して1次ラウンドで敗退した。

第4回WBCの予選では予選3組で敗退した。

国際大会の成績[編集]

ワールド・ベースボール・クラシック[編集]

オリンピック[編集]

プレミア12[編集]

  • 2015年 - 不参加

ワールドカップ[編集]

インターコンチネンタルカップ[編集]

欧州野球選手権[編集]

  • 優勝1回(1955)
  • 準優勝1回(1954)
  • 3位 14回

イタリアンベースボールウィーク[編集]

歴代監督[編集]

代表選手[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ What Spain Lacks: Spaniards:WSJ

関連項目[編集]