野生のなまはげ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
野生のなまはげ
監督 新井健市
脚本 新井健市
製作 篠原雄介
鈴木慎太郎
製作総指揮 有馬浩司
江尻真奈美
渡辺正和
出演者 中島蓮
ほりかわひろき
長宗我部陽子
今谷フトシ
網川凛
金子宏貴
筧十蔵
真田幹也
音楽 松野恭平
撮影 篠原雄介
編集 篠原雄介
制作会社 フリーライディング
製作会社 「野生のなまはげ」製作委員会
配給 フリーライディング
ニューシネマワークショップ
公開 日本の旗2016年7月16日
上映時間 86分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

野生のなまはげ』(A Wild Namahage、やせいのなまはげ)は、2016年7月16日公開の日本映画

概要[編集]

都会に迷い込んでしまった、年齢300歳の野生のなまはげと、11歳の少年との出会いを描いた、ファンタジーコメディー。

サラリーマンとして働きながら映画作家として短編映画を中心に制作してきた新井健市の長編デビュー作であり、坂上忍が指導するキッズアクターズスクールアヴァンセ所属の中島蓮が主演を務める。

2016年7月16日より、新宿K'sシネマをはじめ、全国で順次ロードショー上映が決まった。

ストーリー[編集]

夏休み前のある日、守は公園で野生のなまはげに遭遇する。公園ではなまはげに追いかけられたりはするものの、なりゆきで一緒に暮らすことになり、次第に守にとって大切な存在となっていく。にかかり捕獲されてしまい輸送中に逃走して迷い込んだなまはげだったが、一緒に生活をするうちにメディアに取り上げられ、ニュースになってしまう。
ニュースになったことで悪徳ペットショップによってさらわれてしまったなまはげだったが、なまはげの専門家の協力によって救出に成功。
故郷・秋田県の山中に返す決意をした守だったが、再び悪徳ペットショップが現れる。

キャスト[編集]

  • 麻生守: 中島蓮
  • 野生のなまはげ: ほりかわひろき
  • 麻生みつ子: 長宗我部陽子 - 守の母
  • 山田幸一: 今谷フトシ - 東北南東大学教授
  • 佐藤サトシ: 網川凛 - 悪徳ペットショップの弟
  • 佐藤マサシ: 金子宏貴 - 悪徳ペットショップの兄
  • 藤原金造: 筧十蔵 - 金持ちのコレクター
  • 金子: 真田幹也 - 守の父
  • 金子の現彼女: アイハラミホ
  • Mr.母武尊: ロバート・ザッカーマン
  • 犬連れの中年男: 細井学
  • アナウンサー: 大島わくり
  • 酒を飲んでいるおっさん: 岡本裕輝
  • みつ子の同僚: 辻野正樹
  • 駅員: 村田啓治
  • 立花卓: 市原叶晤
  • 秋田美人: 六串しずか
  • 主婦A: 島崎裕気
  • 主婦B: 矢島康美

[1][2][3][4]

スタッフ[編集]

上映[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 野生のなまはげ 【クレジット】”. allcinema. 2016年4月24日閲覧。
  2. ^ 野生のなまはげ キャスト”. 映画.com. 2016年4月24日閲覧。
  3. ^ 野生のなまはげ キャスト”. MovieWalker. 2016年4月24日閲覧。
  4. ^ 野生のなまはげ キャスト”. KINENOTE. 2016年4月24日閲覧。
  5. ^ a b c d e f g h i j k l m 野生のなまはげ スタッフ”. 映画.com. 2016年4月24日閲覧。
  6. ^ a b c d e f g h i j k l m 野生のなまはげ スタッフ”. MovieWalker. 2016年4月24日閲覧。
  7. ^ a b c d e f g h i j k l m 野生のなまはげ スタッフ”. KINENOTE. 2016年4月24日閲覧。