野田進 (工学者)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

野田 進(のだ すすむ、1960年3月28日 - )は、日本の工学者電子工学)。学位は工学博士京都大学1991年)。京都大学大学院工学研究科教授(2011年1月現在)。

経歴[編集]

京都府出身。京都大学工学部電気工学科卒業、同大学院工学研究科電気工学専攻修士課程修了。三菱電機中央研究所研究員、京都大学助手、助教授を経て現職。科学技術振興事業団戦略的基礎研究推進事業・研究代表者[1]

研究テーマ[編集]

研究内容は「フォトニック結晶を用いた光制御に関する研究」。

賞歴[編集]

脚注[編集]