野良猫ロック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

野良猫ロック』(のらねこロック)は、日活配給で全5作品が公開された日本映画シリーズである。

女番長 野良猫ロック[編集]

女番長 野良猫ロック
監督 長谷部安春
脚本 永原秀一
製作 笹井英男
飯島亘
出演者 和田アキ子
梶芽衣子
音楽 鈴木邦彦
撮影 上田宗男
編集 鈴木晄
製作会社 ホリ企画
配給 日活
公開 1970年5月2日
上映時間 80分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
次作 ワイルド・ジャンボ
テンプレートを表示

1970年5月2日公開

  • 野良猫ロック

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

野良猫ロック ワイルド・ジャンボ[編集]

野良猫ロック ワイルド・ジャンボ
監督 藤田敏八
脚本 永原秀一
藤田敏八
製作 笹井英男
岩沢道夫
出演者 范文雀
地井武男
藤竜也
梶芽衣子
撮影 安藤庄平
編集 丹治睦夫
製作会社 日活
配給 ダイニチ映配
公開 1970年8月1日
上映時間 84分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
前作 女番長 野良猫ロック
次作 セックス・ハンター
テンプレートを表示

1970年8月1日公開

  • 野良猫ロック ワイルド・ジャンボ

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

野良猫ロック セックス・ハンター[編集]

野良猫ロック セックス・ハンター
監督 長谷部安春
脚本 大和屋竺
藤井鷹史
出演者 梶芽衣子
安岡力也
音楽 鏑木創
撮影 上田宗男
編集 鈴木晄
製作会社 日活
配給 ダイニチ映配
公開 1970年9月1日
上映時間 85分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
前作 ワイルド・ジャンボ
次作 マシン・アニマル
テンプレートを表示

1970年9月1日公開

  • 野良猫ロック セックス・ハンター

キャスト[編集]

  • 梶芽衣子(マコ)
  • 安岡力也(数馬)
  • 藤竜也(バロン)
  • 高樹蓉子(めぐみ)
  • 英美枝(ユカ)
  • 小磯マリ(マリ)
  • 有川由紀(メグミ)
  • 美波節子(キー子)
  • 秋とも子(ペコ)
  • 青木伸子(ミキ)
  • 岡崎二朗(進)
  • 亀山靖博(サキ)
  • 市村博(カッチン)

スタッフ[編集]

  • 監督:長谷部安春
  • 企画:高木雅行、沢田喜代一
  • 脚本:大和屋竺、藤井鷹史
  • 撮影:上田宗男
  • 美術:佐谷晃能
  • 照明:森年男
  • 音楽:鏑木創
  • 録音:片桐登司美
  • 編集:鈴木晄
  • 助監督:白井伸明
  • スクリプター/記録:荻野昇

野良猫ロック マシン・アニマル[編集]

野良猫ロック マシン・アニマル
監督 長谷部安春
脚本 中西隆三
出演者 梶芽衣子
高野沙理
音楽 たかしまあきひこ
撮影 山崎善弘
編集 丹治睦夫
製作会社 日活
配給 ダイニチ映配
公開 1970年11月22日
上映時間 82分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
前作 セックス・ハンター
次作 暴走集団'71
テンプレートを表示

1970年11月22日公開

  • 野良猫ロック マシン・アニマル

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 監督:長谷部安春
  • 企画:葛生雅美、藤浪浩
  • 脚本:中西隆三
  • 撮影:山崎善弘
  • 美術:佐谷晃能
  • 照明:高島正博
  • 音楽:たかしまあきひこ
  • 録音:片桐登司美
  • 編集:丹治睦夫
  • 助監督:田中登
  • スチール:目黒祐司

野良猫ロック 暴走集団'71[編集]

野良猫ロック 暴走集団'71
監督 藤田敏八
脚本 永原秀一
浅井達也
製作 笹井英男
岩沢道夫
真下武雄
出演者 原田芳雄
藤竜也
梶芽衣子
音楽 玉木宏樹
撮影 萩原憲治
編集 丹治睦夫
製作会社 ホリ企画
日活
配給 ダイニチ映配
公開 1971年1月3日
上映時間 87分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
前作 マシン・アニマル
テンプレートを表示

1971年1月3日公開

  • 野良猫ロック 暴走集団'71

キャスト[編集]


スタッフ[編集]

  • 監督:藤田敏八
  • 企画:佐々木志郎
  • 製作:笹井英男、岩沢道夫、真下武雄
  • 脚本:永原秀一、浅井達也
  • 撮影:萩原憲治
  • 美術:千葉和彦
  • 照明:大西美津男
  • 音楽:玉木宏樹
  • 録音:杉崎喬
  • 編集:丹治睦夫
  • 助監督:岡田裕
  • スチール:浅石靖