金光仁三郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

金光 仁三郎(かねみつ じんさぶろう、1941年4月17日[1] - )は、フランス文学者。中央大学名誉教授。フランス古典主義文学、比較神話学が専門。

東京都生まれ。1966年東京大学仏文科大学院修士課程修了。白百合女子大学文学部仏文学科専任講師、中央大学経済学部助教授、中央大学経済学部教授。2012年定年退任、名誉教授。

受賞歴[編集]

単著[編集]

監修[編集]

  • 『知っておきたい伝説の英雄とモンスター』監修、西東社 2007年
  • 『知っておきたい世界の女神・天女・鬼女』監修、西東社 2008年
  • 『知っておきたい伝説の武器・防具・刀剣』監修、西東社 2008年

共著[編集]

  • 『ゲームの規則 フランス語入門』伊藤洋司,大野一道,渡邉浩司共著 駿河台出版社 2007

訳書[編集]

  • ヴァン・チーゲム『フランス文学理論史』荻原弥彦共訳紀伊國屋書店 1973年
  • J・マザレラ『フランス詩法 リズムと詩法』滝沢隆幸共訳海出版社 1980年
  • ジャン・トルテル『文学への鍵』南部全司、大野一道共訳白水社 1987年
  • ユベール・ニッサン『エクリチュールへの道』南部全司共訳 審美社 1987年
  • ジャン・ルーセ『ドン・ファン神話』審美社 1988年
  • ジャン・ラシーヌ『ポール・ロワイヤル略史』審美社 1989年
  • ジャン・シュヴァリエ、アラン・ゲールブラン編『世界シンボル大事典』小井戸光彦,山下誠,熊沢一衛, 白井泰隆,山辺雅彦共訳 大修館書店 1996年
  • イヴ・ボンヌフォワ編『世界神話大事典』大野一道,白井泰隆,安藤俊次,嶋野俊夫,持田明子共訳 大修館書店 2001年
  • ジャン・マルカル『ケルト文化事典』渡邉浩司共訳 大修館書店 2002年
  • サダム・フセイン『王様と愛人』山辺雅彦共訳 ブックマン社 2004年
  • ジュール・ミシュレ『フランス史Ⅳ 17世紀 ルイ14世の世紀』大野一道監修,編集,立川孝一監修 責任編集 藤原書店 2010年
  • 『フランス民話集』1-5 山辺雅彦,福井千春,渡邉浩司、本田貴久,武田はるか,林健太郎,志々見剛共訳 中央大学出版部 2012-16年

論文[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『読売年鑑 2016年版』(読売新聞東京本社、2016年)p.310