金子建設 (福島県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
金子建設株式会社
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
福島県大沼郡昭和村大字喰丸字松木平727
業種 建設業・陸運業
法人番号 4380001018454
事業内容 総合建設業
乗合バス事業
貸切バス事業他
代表者 代表取締役社長 金子吉彦
テンプレートを表示

金子建設株式会社(かねこけんせつ)は、福島県大沼郡昭和村に本社を置く企業である。

概説[編集]

本業である建設業のほかに、関連事業として貸切バス路線バス事業も行っている。社団法人日本バス協会の会員にはなっていない。

事業所[編集]

  • 本社
    • 968-0212 福島県大沼郡昭和村大字喰丸字松木平727
  • 若松支店
    • 965-0077 福島県会津若松市高野町大字上高野村前65

沿革[編集]

  • 2002年(平成14年) - 会津バス路線廃止により、貸切バスの免許により廃止代替バスの運行を開始する。
  • 2008年(平成20年)4月23日 - 乗合免許を取得[1]、同時に一般路線へ変更。

バス事業[編集]

概説[編集]

副業として「金子観光バス」の名称により貸切バス事業を行っていたが、2002年の会津乗合自動車(会津バス)が会津田島駅から昭和村を結ぶ路線から撤退することになり、道路運送法第21条の除外規定を適用した、貸切免許による廃止代替バスの運行を開始した。

その後、2006年に道路運送法が改正されたことから、2008年4月に路線バス事業の許可を受け、正式に路線バスとしての運行を開始した。

運行路線[編集]

路線バスの車両


脚注[編集]

  1. ^ 東北運輸局報第854号 p2

金子建設の公式サイトは開設されていない。